TOP
検索結果

アルファポリスで投稿されているノーチェ小説のランキングです

ノーチェサイトへの掲載条件
▼開く
詳細検索
R指定
フリーワード
ざまぁ
R指定
R指定なし R15 R18
76
前へ 1 2 次へ
  • 1
    長編 完結 なし
    お気に入り : 4,048 24h.ポイント : 2,309
    義母と義妹に虐げられていた令嬢エステルは、嫌がらせの一環として非常に評判の悪い辺境伯と無理やり婚約させられてしまう。しかしその辺境伯の正体は、信じられない事に帝国皇帝の息子その人なのであった…!新たに出会う帝国の人々と共に、エステルは周囲を見返し、帝国の未来を大きく変えていくこととなる!
    文字数 117,330 最終更新日 2022.2.7 登録日 2022.1.31
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2,831 24h.ポイント : 484
    大槻 沙亜耶(おおつき さあや)26歳。
    現世では普通の一人暮らしの社会人OL。
    男女の痴情のもつれで刺殺されてしまったが、気が付くと異世界でも死にかけの状態に。
    そして、拾ってくれたハイエルフのエリュシオンにより治療のためということで寝ている間に処女を奪われていた・・・?!

    『帰らずの森』と呼ばれる曰く付きの場所で生活している俺様エルフのエリュシオンに助けられ、翻弄されつつも異世界ライフを精一杯楽しく生きようとするお話です。

    生活するうちに色々なことに巻き込まれ、異世界での過去の記憶も思い出していきます。
    基本的に俺様エルフに美味しくいただかれています←


    【2021/5/19追記】
    乙女ゲームとざまぁ要素は4章まで、それ以降は主人公とゆかいな仲間達の波乱万丈な旅行から始まるお話です。

    本編は完結しましたが、書ききれなかったその後のお話や番外編などを更新するかも。
    宜しければ、そちらもお楽しみください(๑ ˊ͈ ᐞ ˋ͈ )

    --------------------------------------
    ※ムーンライトノベルスでも掲載しています。
    ※R-18要素のある話には「*」がついています
    ※書きたいものを思うまま書いている初心者です。
    ※初めての長編でつたないところが多々あると思います。温かい目で見てくださるとうれしいです。
    文字数 1,511,452 最終更新日 2021.11.2 登録日 2020.2.24
  • 3
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 8,270 24h.ポイント : 433
    侯爵令嬢セイラは、両親を亡くした従姉妹(いとこ)であるミレイユと暮らしている。

    両親や兄はミレイユばかりを溺愛し、実の家族であるセイラのことは意にも介さない。

    そんなセイラを救ってくれたのは兄の友人でもある公爵令息キースだった…


    本垢執筆のためのリハビリ作品です(;;)
    本垢では『婚約者が同僚の女騎士に〜』とか、『兄が私を愛していると〜』とか、『最愛の勇者が〜』とか書いてます。
    ちょっとタイトル曖昧で間違ってるかも?
    文字数 110,361 最終更新日 2023.7.3 登録日 2021.2.6
  • 4
    短編 完結 R15
    お気に入り : 2,576 24h.ポイント : 411
    アレが見える繋がりの騎士団長とお嬢様、婚約破棄を目指したのちに溺愛される  伯爵家の一人娘リュシエンヌは、父の再婚で義母と連れ子である妹ポーレットを家族に迎えた。

     リュシエンヌには婚約者である騎士マルクがいたが、子リス令嬢とも呼ばれ男好きのするポーレットはマルクを籠絡する。

     マルクはポーレットとはただの戯れであり、本命はあくまでも伯爵家の婿養子になるのに必要なリュシエンヌであった。


     リュシエンヌにはとある秘密があり、その秘密を共有するイケメン騎士団長と協力してマルクとの婚約破棄を目指すこととなる。


    『カクヨム』『なろう』様にも掲載中です。


    文字数 51,860 最終更新日 2021.8.12 登録日 2021.8.8
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 3,501 24h.ポイント : 362
    公爵令嬢である私・リリアナには、才色兼備な姉と、優秀な弟がいて
    平凡すぎる容姿に才能な私は小さな頃から

    残念令嬢
    引き立て役令嬢
    無価値令嬢

    などさんざんな言われよう・・・。

    でも、そんな私にも初恋の人がいる。
    その初恋の人からとある事件をきっかけに求婚された私。
    素直に喜んでもいいよね?!

    人生で一番幸せだと思っていたのに。
    神様は残酷だった。
    結婚したその日の初夜。

    初恋の夫から言われたのは、
    愛する人がいるから白い結婚でーーと。

    おまけに、その愛する人は私が良く知る人物だった。

    だから、私は人生最大の賭けに出ることにした。
    自分の命を賭けた復讐しようと計画し実行することになるのだが?!

    この物語は、ずっと無価値だと思い込んでいた主人公が
    人生をやり直すべく自分の価値を取り戻して幸せになるまでの物語です♪


    *誤字脱字多数あるかと思います。
    *初心者につき表現稚拙ですので温かく見守ってくださいませ
    *ゆるふわ設定です
    文字数 57,265 最終更新日 2023.9.18 登録日 2022.10.17
  • 6
    長編 完結 R18
    お気に入り : 213 24h.ポイント : 328
    捨てられた聖女のはずが、精霊の森で隣国の王子に求婚されちゃいました。 【お付き合い頂いた皆様のお陰で完結することができました。完結までお付き合い頂きましてありがとうございます🙇💕修正完了しましたが内容等変更ありません。】
    キャンプに行って夜空に広がる満天の星空を眺めながら片想い中の先輩に告白されると思っていたら異世界に召喚された挙げ句に。

    「そこの娘。『聖女』として『召喚』しておいて悪いが、もうよい。『追放』だ。どこへでも自由に行くがよい」

    ーーえ!? いきなり異世界に召喚されて追放って、私、どうなっちゃうの? 元の世界に返してくれないの?

    「元の世界に戻してください。どこへでも自由にって言われても困りますッ!」

    とある事情から、美麗な王太子に冷たい言葉を浴びせられ、お城から追い出されてしまった希の行き着いた先は精霊の森だった。

    ✧麻生希《あそうのぞみ》19歳
    大学デビューしたばかりの女子大生

    ✧クリストファー・パストゥール 21歳
    サファイアブルーの綺麗な瞳が印象的な見目麗しい隣国の訳あり王子

    精霊の森でのまさかの出会いから二人の運命が大きく動き出すーー


    *:゚+。.☆.+*✩⡱:゚*:゚+。.☆.+*✩⡱:゚

    ※恋愛小説大賞に応募中です。
    ※ざまぁ、他視点あり
    ※R描写には『✱』を表記していますが設定上前半は控え目になります。
    ※タイトルや概要含め随時改稿や修正をしております。
    ⚠「Reproduction is prohibited.(転載禁止)」
    ✧22.2.21 完結✧
    ✧22.1.11 連載開始✧
    文字数 111,824 最終更新日 2022.2.21 登録日 2022.1.11
  • 7
    短編 完結 R18
    お気に入り : 3,574 24h.ポイント : 319
    【完結】【R18】婚約破棄を告げられたら、何故か伯爵様に監禁されて愛されています 【ちまちま加筆修正しております】

    リリー・ドーレスはスペンドラヴ王国に住む子爵令嬢。優しい家族に囲まれ、そこそこ幸せな生活を送っていた。
    しかし、ある日婚約者の家で開かれたパーティーにて、リリーは公衆の面前で婚約を破棄されてしまう。
    理由は身に覚えのない罪が原因だった。冤罪だとリリーは抗議するも、婚約者は聞いてくれない。そんな現実に打ちひしがれるリリーの元に現れたのは、若き伯爵であるアルバン・ライシガーだった。

    そして、アルバンは傷心中のリリーの心に付け入り、リリーを自身の屋敷に監禁した。

    それは、リリーにとっての溺愛生活の始まりで――……。

    婚約破棄された傷心中の令嬢が、狂った若き伯爵に監禁され、その本当の愛に気が付くまでのお話。


    *TL小説処女作です。今以上に拙いです。
    *短編を書きたいなぁ、という気持ちから生まれたものですので、特に期待はしないでください。
    *一日一話~二話更新。さっくりと三十話までで終わります。
    文字数 50,288 最終更新日 2020.3.15 登録日 2020.1.3
  • 8
    短編 完結 R18
    お気に入り : 934 24h.ポイント : 312
    前世でプレイしていた乙女ゲームのモブに転生してしまったプリムラは悪役令嬢であるスフィカの破滅を回避しようと努力していたものの失敗し、彼女もろとも婚約破棄されてしまう。そんなプリムラの前に現れたのは推しキャラだった近衛騎士ラウルス。彼は「俺の胸でも揉んで元気出せ」と言ってきて……?

    ふんわりゆるゆるの短いお話になります
    文字数 28,712 最終更新日 2023.6.17 登録日 2023.6.15
  • 9
    長編 完結 なし
    お気に入り : 1,911 24h.ポイント : 276
    婚約者に見殺しにされた愚かな傀儡令嬢、時を逆行する  父親が自分を呼ぶ声が聞こえたその刹那、熱いものが全身を巡ったような、そんな感覚に陥った令嬢レティシアは、短く唸って冷たい石造りの床へと平伏した。
     視界は徐々に赤く染まり、せっかく身を挺して庇った侯爵も、次の瞬間にはリュシアンによって屠られるのを見た。

    「リュシ……アン……さ、ま」

     せめて愛するリュシアンへと手を伸ばそうとするが、無情にも嘲笑を浮かべた女騎士イリナによって叩き落とされる。

    「安心して死になさい。愚かな傀儡令嬢レティシア。これから殿下の事は私がお支えするから心配いらなくてよ」

     お願い、最後に一目だけ、リュシアンの表情が見たいとレティシアは願った。
     けれどそれは自分を見下ろすイリナによって阻まれる。しかし自分がこうなってもリュシアンが駆け寄ってくる気配すらない事から、本当に嫌われていたのだと実感し、痛みと悲しみで次々に涙を零した。

     

     両親から「愚かであれ、傀儡として役立て」と育てられた侯爵令嬢レティシアは、徐々に最愛の婚約者、皇太子リュシアンの愛を失っていく。
     民の信頼を失いつつある帝国の改革のため立ち上がった皇太子は、女騎士イリナと共に謀反を起こした。
     その時レティシアはイリナによって刺殺される。
     悲しみに包まれたレティシアは何らかの力によって時を越え、まだリュシアンと仲が良かった幼い頃に逆行し、やり直しの機会を与えられる。

     二度目の人生では傀儡令嬢であったレティシアがどのように生きていくのか?
     婚約者リュシアンとの仲は?

     二度目の人生で出会う人物達との交流でレティシアが得たものとは……?

    ※逆行、回帰、婚約破棄、悪役令嬢、やり直し、愛人、暴力的な描写、死産、シリアス、の要素があります。

     ヒーローについて……読者様からの感想を見ていただくと分かる通り、完璧なヒーローをお求めの方にはかなりヤキモキさせてしまうと思います。
     どこか人間味があって、空回りしたり、過ちも犯す、そんなヒーローを支えていく不憫で健気なヒロインを応援していただければ、作者としては嬉しい限りです。

     必ずヒロインにとってハッピーエンドになるよう書き切る予定ですので、宜しければどうか最後までお付き合いくださいませ。

     

     

     
    文字数 220,659 最終更新日 2023.2.22 登録日 2022.9.19
  • 10
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 1,706 24h.ポイント : 276
    妹が嫌がったので代わりに戦場へと駆り出された私、コヨミ・ヴァーミリオン………何年も家族や婚約者に仕送りを続けて、やっと戦争が終わって家に帰ったら、妹と婚約者が男女の営みをしていた、開き直った婚約者と妹は主人公を散々煽り散らした後に婚約破棄をする…………ああ、そうか、ならこっちも貴女のサポートなんかやめてやる、彼女は呟く……今まで義妹が順風満帆に来れたのは主人公のおかげだった、義父母に頼まれ、彼女のサポートをして、学院での授業や実技の評価を底上げしていたが、ここまで鬼畜な義妹のために動くなんてなんて冗談じゃない……後々そのことに気づく義妹と婚約者だが、時すでに遅い、彼女達を許すことはない………徐々に落ちぶれていく義妹と元婚約者………主人公は
    主人公で王子様、獣人、様々な男はおろか女も惚れていく………ひょんな事から一度は魔力がない事で落されたグランフィリア学院に入学し、自分と同じような境遇の人達と出会い、助けていき、ざまぁしていく、やられっぱなしはされるのもみるのも嫌だ、最強女軍人の無自覚逆ハーレムドタバタラブコメディここに開幕。

    文字数 89,122 最終更新日 2023.2.23 登録日 2023.1.31
  • 11
    長編 完結 R15
    お気に入り : 1,521 24h.ポイント : 255
    周りの貴族に嵌められて家丸ごとお取り潰しとなった元公爵家令嬢ニコラは平民として、ずっと求めていた自由を謳歌していた。だけど絶世の美青年といわれる元婚約者の皇太子殿下のノアがいきなり現れて……。
    「もう私に関わらないでください!」「それはニコが決めることではない」
    自由のために関わってなるものかと逃げる没落貴族令嬢とそれを逃がさない魔術を扱う皇太子殿下のお話。

    ※ムーライトノベルズ様でも公開中です(アルファポリス用に改稿してますので少し違う表現があります)。そちらはR18になります。
    文字数 134,416 最終更新日 2023.10.24 登録日 2023.10.11
  • 12
    短編 完結 R18
    お気に入り : 1,290 24h.ポイント : 248
    最近話題の悪役令嬢ことキャサリン・モルドーは茂みに隠れていた。
    盗み見ているのはキャサリンの婚約者である王太子グリムと男爵家令嬢チリルの逢瀬。
    「ほらぁぁ、あんなことしてるわよ!見てよ!」
    「実況はいいから…」
    興奮した彼女にげんなりとした態度で付き合っているのは幼馴染で伯爵家子息のスティーブ・アイス。


    婚約者の浮気によって悪役令嬢扱いされてしまった女の子が復讐を試みるも、何故か幼馴染とくっ付くお話です。短め。
    文字数 10,988 最終更新日 2020.9.10 登録日 2020.9.9
  • 13
    長編 完結 R18
    お気に入り : 312 24h.ポイント : 213
    ★初恋のスパダリ年上騎士様に貧乏令嬢が溺愛される、ロマンチック・歳の差ラブストーリー♡

    ★貧乏令嬢のシャーロットは、幼い頃からオリヴァーという騎士に恋をしている。猟犬騎士と呼ばれる彼は公爵で、イケメンで、さらに次期騎士団長として名高い。
    ある日シャーロットは、ひょんなことから彼に逆プロポーズしてしまう。オリヴァーはそれを受け入れ、二人は電撃婚約することになる。婚約者となった彼は、シャーロットに甘々で――?!



    ★R18シーンは第二章の後半からです。その描写がある回はアスタリスク(*)がつきます

    ★ムーンライトノベルズ様では第二章まで公開中。(旧タイトル『初恋の猟犬騎士様にずっと片想いしていた貧乏令嬢が、逆プロポーズして電撃婚約し、溺愛される話。』)
    ★エブリスタ様では【エブリスタ版】を公開しています。

    ★「面白そう」と思われた女神様は、毎日更新していきますので、ぜひ毎日読んで下さい!
    その際は、画面下の【お気に入り☆】ボタンをポチッとしておくと便利です。
    いつも読んで下さる貴女が大好きです♡応援ありがとうございます!
    文字数 102,171 最終更新日 2023.7.13 登録日 2023.3.23
  • 14
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2,091 24h.ポイント : 184
    【R18】悪女に仕立てられた残念令嬢は犬猿の仲の腹黒貴公子の執愛に堕ちる 『エリザベス、貴様との婚約を破棄する』

     公爵令嬢エリザベスは、婚約者である第二王子ウィリアムから突然婚約破棄を言い渡される。初恋の君でもあった、ウィリアムからの婚約破棄にショックを隠しきれないエリザベスだったが、今回の婚約破棄が王家の総意であることを知り、あきらめざるを得なかった。
     当主より領地での静養を言い渡されたエリザベスは、失意の中、領地へと向かう。そこで待っていたのは予想外の人物だった。

    「何で、貴方がここにいるのよ?!」

     公爵家別邸の客間に現れた人物を見て叫ぶエリザベス。それを見つめ、不敵に微笑む貴公子。

    「聞いていませんか? 貴方と私の婚約が成立したことを」

    「えっ? 嘘でしょ。冗談も休み休み言ってちょうだい」

    「なぜ、冗談だと思うのです?」

    「だって、わが国では、公爵家同士の結婚は許されていないもの。天地がひっくり返っても貴方との結婚はないわ」

     
     初恋の君を忘れられない残念令嬢×あらゆる手段を講じて初恋の君を手に入れようと画策する腹黒貴公子のピュアラブトラップ。

     果たして、エリザベスは腹黒貴公子の恋の罠から逃げられるのか?


    *・゜゚・*:.。..。.:*・'*:.。. .。.:*・゜゚・*

     こちらの作品は2年前に作成した処女作『残念な公爵令嬢は腹黒貴公子の愛に絡めとられる』の大幅リメイク作品となります。7万字→15万字までの改稿及びプロット部分から作り直しているため、話の内容が大幅に変わっております。前作を知っている読者様にも楽しめる内容になっているかと思います。

    ・R18シーンには※をつけます。
    ・完結済み投稿
    文字数 158,087 最終更新日 2023.2.9 登録日 2023.1.14
  • 15
    短編 完結 R15
    お気に入り : 1,824 24h.ポイント : 184
    【完結】「夫婦にはなれないけど、家族にはなれると思っていた」 ※第16回恋愛小説大賞エントリーしてます! 応援よろしくお願いします!
    ※全章完結しました!

    婚約者が男爵令嬢のミア・ナウマンの魅了魔法にかかり、浮気した。
    婚約者は学園の進級パーティで私に冤罪をかけ、
    「お前のような卑劣な女とは結婚できない! お前との婚約を破棄する!」
    と宣言した。
    そんな婚約者に世間は同情的だった。
    「魅了魔法にかかっていたのだから仕方ない」と……。
    裏切られた方にとっては、普通の浮気も、魅了魔法にかかってした浮気も変わらない、浮気は浮気だ。
    私には婚約者への恋心は残っていない。
    だけど幼馴染としての情は残っている。
    情さえあれば夫婦にはなれなくても、家族にはなれると思っていた。
    だから私は許そうと思っていた。
    婚約者が誠心誠意謝ってくれるなら……。
    だが婚約者は謝罪するどころか、
    「ミアの実家のナウマン男爵家が取り潰され、ミアは娼館に売られることになった。
    僕はミアを身請けし、ミアの家族の面倒をみたいと思っている。
    地味でなんの取り柄のないお前と結婚してやるから、ミアとその家族を養うことを許可しろ」と言ってきた。
    その瞬間私の中で何かが壊れた。

    ※他サイトにも投稿してます。

    ※一章「夫婦にはなれないけど、家族にはなれると思っていた」(約12,000文字。1〜10話)
    悲劇のヒロイン、子爵令嬢エミリー視点。

    ※二章「愚か者でも可愛い弟だった」(約5,800文字。11〜15話)
    やらかした弟のとばっちりで不幸になった苦労人、侯爵令息フォンジー視点。

    ※三章「わたくしの辞書に失敗はないはずでした」(16話〜51話)
    フォンジーとリックとエミリーのある意味不幸の元凶、伯爵令嬢のデルミーラ視点。
    番外編は不評なので非公開にしました。

    ※四章「荒野にて〜リックのやり直し」
    (52話〜74話)
    リック・ザロモンが主役の後悔と反省と更生の旅の物語です。
    65話以後のお話はカクヨムに先行投稿してます。
    65話以降のお話は2月1日から順次投稿します。


    「Copyright(C)2022-九頭竜坂まほろん」

    ※表紙素材はあぐりりんこ様よりお借りしております。

    ※2022年3月26日「小説家になろう」日間総合ランキング2位まで上がった作品です。「第6回なろうデスゲーム」執筆経験部門1位になった作品です。

    ※2022/11/22、HOTランキング15位、小説25位、恋愛21位まで上がりました!!
     応援してくださった読者様のおかげです!! ありがとうございます!!
    文字数 103,325 最終更新日 2023.2.10 登録日 2022.11.19
  • 16
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 6,049 24h.ポイント : 177
    婚約破棄されてメイドになったらイジワル公爵様の溺愛が止まりません 旧題:妹に婚約者を奪われた挙句家まで追い出されたので、公爵家のメイドになったら口説かれました

    ■ストーリー■
    ラウラ・バーデンは伯爵令嬢であり、フェリクスという婚約者がいた。
    しかし可愛いだけが取り柄の妹に婚約者を奪われた挙句、両親から呆れられ家を追い出されてしまう。

    ラウラは生活する為に職探しを始めると、好待遇の仕事を見つけた。
    しかしそれは曰くつきの公爵家でのメイドの仕事だった。
    後日面接を受けに行くと、即採用が決まる。

    公爵であるアルフォンスは以前ラウラを夜会で見かけたことがあるという。
    最初は怖い人だと思って恐れていたラウラだったが、実際接してみると噂とは全然違った。
    アルフォンスは、やたらとラウラには甘く、いつでも優しく接してくれる。

    そして婚約が無くなった話や、家を追い出された話をするとアルフォンスは「それなら本気で口説いても問題ないよな?」と言ってラウラを口説き倒し、強引に奪っていく。

    **補足説明**
    R18作品です。ご注意ください。
    基本的に前戯~本番※(キスや軽いスキンシップ等にはつけてません)
    後半は裏少し多め。
    無理矢理まではいきませんが強引多めです。苦手な方はご注意ください。
    ざまぁは最後に。

    2023.09.13
    第15回恋愛小説大賞にてノーチェ賞を受賞し、この度書籍化しました!
    応援してくださった方、今まで読んでくれた方々、ありがとうございます。
    感謝の気持ちを込めて、番外編を現在執筆しています。
    結構長くなってしまうので数回に分けて投稿する予定です。
    少しでも楽しんで頂けたら嬉しい限りです。
    文字数 192,268 最終更新日 2023.10.19 登録日 2021.10.8
  • 17
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 504 24h.ポイント : 170
    カンター王国のシンス王太子は、バックラー伯爵の令嬢カデンと幼馴染であった。
    そのまま正妃になるには、教養が足らず、公務に支障がでるから、側妃にして、新しく正妃を娶る、、
    文字数 151,706 最終更新日 2023.2.24 登録日 2023.1.2
  • 18
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,479 24h.ポイント : 163
    婚約者の第二王子から悪役扱いされ、ないがしろにされている侯爵令嬢が、顔だけは良い下衆野郎に陵辱され、いいようにされちゃうお話。性描写シーンは男性向けレベルを目指したのでかなり濃厚です。ヒロイン(は)幸せになります。登場人物は全員どこか歪んでますので苦手な方はブラウザバックでお願いします。
    文字数 121,331 最終更新日 2023.1.12 登録日 2021.6.17
  • 19
    短編 連載中 R15
    お気に入り : 3,819 24h.ポイント : 142
    ※第16回恋愛小説大賞エントリーしてます! 応援よろしくお願いします!


    アホ王子とビッチ男爵令嬢にはめられ、真実の愛で結ばれた二人を虐げた罪を着せられたアデリナは、卒業パーティで第一王子から婚約破棄されてしまう。

    実家に帰ったアデリナは、父親と継母から縁を切られ、無一文で家を出ることに……。

    アデリナについてきてくれたのは、親友の人語を話すトカゲのみ。

    実はそのトカゲ、国と国民に加護の力を与えていた水の竜だった。

    アデリナを虐げた国民は、水の竜の加護を失い……。

    逆にアデリナは幸福いっぱいの二人?旅を満喫していた。

    ※他サイトにも掲載してます。(タイトルは少し違います)
    ※途中から推敲してないです。

    「Copyright(C)2021-九頭竜坂まほろん」

    文字数 23,664 最終更新日 2022.5.8 登録日 2022.5.1
  • 20
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,528 24h.ポイント : 142
    【完結】王太子に捨てられたヒロインのその後 ~真実の愛って言ったじゃない~【R18】 「うそ、これって乙女ゲーム『鐘(ベル)SayYouの紫の薔薇』略してベルバラの断罪シーンじゃない!?」

    どうやら私は悪役令嬢ローレッタに転生したらしい。

    推しがたくさん出てくるゲームだけど、いったいどのルートになるのかしら?

    いま目の前で婚約者である王太子を奪ったぶりっこビッチ平民が「ざまぁ」され始めたんだけど、あれ?

    ちょっと待って、これ私が主役じゃないの? 私、脇役なの!?



    ※悪役令嬢ではなく、ざまぁ後のヒロインがヒロイン(?)です。爽やかなラブコメです。

    あのね、恋愛大賞にエントリーしたの
    |ω・` )チラッ
    文字数 131,396 最終更新日 2023.2.5 登録日 2023.1.27
  • 21
    長編 完結 R18
    お気に入り : 5,610 24h.ポイント : 120
    悪役令嬢に転生したはずが潔癖王太子に溺愛執着されて逃げられません 薄暗い闇の中で子供の悲しそうな声が聞こえた。

    「・・・うぅ・・・お母さま・・・。」

    泣くのを我慢して必死に声を押し殺そうとしているけれど、耐えられずにかすれた声で聞いているこっちが貰い泣きしそう。

    こんな幼い少年を置いてお母さんはどこに居るの?

    そう母親を探そうと瞳を開けると、そこには現実とは思えない煌びやかな部屋のベッドで寝ているおこちゃま王子様?な美少年が直ぐ傍で添い寝していた。

    え?

    なんで私、おとぎ話に出てきそうな金髪碧眼の超絶美少年な子供と添い寝してんの?

    「もしかしなくても私!???」
    「・・・アンナリーゼ?・・・どうしたんだ?」

    横に居たおこちゃま王子様が私の不審な行動に困惑した表情で声をかけてきた。

    先ほどまで必死に泣くのを我慢していた少年とは思えない冷めた表情で私を睨んでいた。

    そりゃそうよね・・・。
    私の我儘で半ば無理やりエセルバート様と結婚しちゃったんだもの。

    だからなのか毎夜、勝負服なナイトドレスを着て同衾しても手を出し・・・て・・・っ!???????

    待って。これはもしかしなくても・・・

    異世界転生と言うやつじゃない!?

    しかも、前世の記憶と今世の記憶に同じ知識が存在していることに気づいてしまった。

    アンナリーゼって確か、前世どはまりしていた恋愛小説に出てくるメイン男主人公エセルバード様をトラウマ級な思い出と潔癖症にさせるきっかけにもなる


    序盤で無残に殺されちゃう悪役令嬢じゃん


    第15回恋愛小説大賞にて奨励賞をいただきました!順位は28位です🎉日々の閲覧、お気に入り本当にありがとうごさいます🍀(2022.03.31)



    文字数 169,146 最終更新日 2023.8.18 登録日 2022.1.29
  • 22
    長編 完結 R18
    お気に入り : 434 24h.ポイント : 99
    R20 昨年のタイトルの改稿版になります

     あれは、いつの事だっただろうか──父に連れられた王宮の庭で迷子になった時に、少し年上の少年がいた。美しく生い茂る花々が霞んで見えるほどに父を探してわんわん泣いていたキャロルは涙が止まる。少年がこちらに気づいて──

    (その後、どうしたんだっけ?)

    「お前のような犯罪者とは婚約破棄だ」と言い出した婚約者がキャンキャン吠えているのを、キャロルは別の事を考えながら右から左に受け流すどころか、耳に入ってこないように魔法でバリアを張っていた。
    目の前の二人がいちゃこら始めたのでアホらしくなる。二人の行く末は明るくないだろう、とため息を吐いた。

     キャロルは元婚約者の王子に着せられた冤罪によって、辺境伯に嫁ぐ事になる。
     辺境伯は人を恐怖に貶め、悪夢に苛まれるほどの醜悪な異形だという噂がある。その人に嫁がねば死に至る、一方的な契約印を首に施された。

     辺境に行くと、彼とは会えず仕舞い。執事に、「王族の命令だから凶悪な罪人を娶ったが、お飾りの妻として過ごすように」という辺境伯からの言葉を伝えられた。嫌われたキャロルは、苦々しく見つめる使用人たちにも厳しい視線にさらされる。

     結婚なんてしたくないと思っていた彼女は、これ幸いと楽しくぐーたらな日常を過ごすために契約結婚を提案するのであった。



    旧題
    【完結】【R18】婚約者に冤罪を吹っ掛けられたあげく罰として、呪われた異形に嫁ぐことになりました~嫌われているらしいので契約結婚しちゃいます

    キャラクター、ざまぁ要素など、かなり変更しています。

    コメント欄をしばらくオープンにしておきます。

    2023,7,24コメントとじました
    文字数 198,197 最終更新日 2023.2.27 登録日 2023.1.15
  • 23
    長編 完結 R18
    お気に入り : 266 24h.ポイント : 92
    私が前世の記憶?を取り戻した時、最初に聞いたセリフがこれだった。
    「よってここにフィーリアス・ツェントリア令嬢との婚約を破棄する!!」
    あれ?周囲の目も冷ややかだし、これって婚約破棄の断罪イベントってやつでしょうか?となると、私は所謂悪役令嬢というやつなのでしょうか?
    待って待って!私そんな事してーーーました……断罪イベントスタートって、思いっきり詰んでるよ!?? 一体私はこれからどうなるのーーー
    ゆるゆるファンタジーの溺愛ハッピーエンド。タイトルにはありますが、所謂『悪役令嬢』モノとは多分テイストが違うと思います。ざまぁもありません。愛とか成長とか描けたらと思っております。
    ※ごめんなさい、序盤はやむを得ずやや無理矢理な表現や複数プレイ有ります。苦手な方はご注意してスルーっと読んでくださると嬉しいです。後と雰囲気変わるかも?恋愛まで少し遠いです…
    ※R18には印をつけていますが、予告無しで入る箇所もあります。ご了承ください。
    ※なろうにも投稿しております。
    文字数 367,882 最終更新日 2021.12.19 登録日 2021.11.15
  • 24
    長編 完結 R18
    お気に入り : 168 24h.ポイント : 92
    オルランディア王国の片隅にある、メルカトという田舎町の、町はずれの森の中にある一軒家。
    刺繍専門のお針子ナディアは、そこで一人で暮らしていた。
    娼婦の娘と蔑まれているナディアは、七年前に育ての親のおばあちゃんが亡くなり、そのすぐ後に婚約者のサミーが徴兵されてしまってから、仕事以外で会話をする人もいない。

    必ず帰ってくると固い約束を交わしたサミーは、魔物討伐で活躍したことで平民ながらも英雄将軍と呼ばれるようになっていた。

    そんなある日、サミーが結婚するという記事が大きく新聞に掲載され、ナディアの心は砕けてしまった。
    傷心のナディアが家に帰ると、庭先に黒い大きななにかが落ちていた。

    熊でも魔物でもないそれには、若い男性の顔がついていた。



    それぞれ別の意味で捨てられた男女が惹かれあっていくお話です。

    最後はハッピーエンドになります。

    R18シーンは予告なくはいります。

    毎日8時と20時に更新します。

    ムーンライトにも投稿しています。
    文字数 166,858 最終更新日 2023.9.1 登録日 2023.8.5
  • 25
    長編 完結 R15
    お気に入り : 1,204 24h.ポイント : 85
    死んでるはずの私が溺愛され、いつの間にか救国して、聖女をざまぁしてました。 異世界へ転生していると気づいたアザレアは、このままだと自分が死んでしまう運命だと知った。
    同時にチート能力に目覚めたアザレアは、自身の死を回避するために奮闘していた。するとなぜか自分に興味なさそうだった王太子殿下に溺愛され、聖女をざまぁし、チート能力で世界を救うことになり、国民に愛される存在となっていた。

    そんなお話です。

    以前書いたものを大幅改稿したものです。
    フランツファンだった方、フランツフラグはへし折られています。申し訳ありません。

    六十話程度あるので改稿しつつできれば一日二話ずつ投稿しようと思います。

    また、他シリーズのサイデューム王国とは別次元のお話です。

    丹家栞奈は『モブなのに、転生した乙女ゲームの攻略対象に追いかけられてしまったので全力で拒否します』に出てくる人物と同一人物です。


    写真の花はリアトリスです。
    文字数 187,234 最終更新日 2022.12.27 登録日 2022.11.29
  • 26
    長編 完結 R18
    お気に入り : 2,021 24h.ポイント : 85
    身代わり男装騎士ですが、副騎士団長様に甘く暴かれました 侯爵令息に婚約破棄された伯爵令嬢ユベルティナは、男装して騎士候補生となった!

    病に倒れた双子の弟ユビナティオに代わり、男装して騎士候補生として王立賛翼騎士団に入団したユベルティナ。
    そこで待っていたのは公爵家出身で女嫌いな副団長ロジェだった。

    副団長補佐官となった男装騎士候補生ユベルティナと、真面目で女嫌いな副団長ロジェの、戸惑ったりイチャイチャしたりするお話です。

    *ゆるゆる設定です。
    *R18エピソードは物語の後半に出て来ます。なお、軽いR18シーンには☆、濃いR18シーンには★を付けてあります。
    *この作品は、他サイト様にも掲載しています。

    *hotランキング2位になれました!!!ありがとうございます!!!!!
    *読者さまのお陰で、無事に完結を迎えることができました。心より御礼申し上げます。

    *沢山の読者様に読んでいただいた感謝の気持ちを込めて、番外編を書かせていただきました。お楽しみいただけると、嬉しいです。

    *アルファポリス様のノーチェブックスより書籍化いたしました!みなさまのお陰です。本当に、どうもありがとうございます!
    *書籍化にともないまして、アルファポリス様の方針により、5月17日に本編部分を取り下げさせていただきました。本編のご愛読、まことにありがとうございました!

    *書籍化にあたってタイトルが変わりました。旧題『男装して騎士候補生になったら、女嫌いの副団長様にとろとろに蕩かされてしまいました』→新題『身代わり男装騎士ですが、副騎士団長様に甘く暴かれました』です!

    *書籍化記念番外編更新終了です。お読みいただきありがとうございました!
    *お気に入り登録、エールをありがとうございます!本当に励みになります!
    文字数 166,301 最終更新日 2023.5.17 登録日 2022.9.9
  • 27
    短編 完結 なし
    お気に入り : 770 24h.ポイント : 85
    【完結】「財産目当てに子爵令嬢と白い結婚をした侯爵、散々虐めていた相手が子爵令嬢に化けた魔女だと分かり破滅する〜」 【完結済み】
    若き侯爵ビリーは子爵家の財産に目をつけた。侯爵は子爵家に圧力をかけ、子爵令嬢のエミリーを強引に娶(めと)った。

    侯爵家に嫁いだエミリーは、侯爵家の使用人から冷たい目で見られ、酷い仕打ちを受ける。

    侯爵家には居候の少女ローザがいて、当主のビリーと居候のローザは愛し合っていた。

    使用人達にお金の力で二人の愛を引き裂いた悪女だと思われたエミリーは、使用人から酷い虐めを受ける。

    侯爵も侯爵の母親も居候のローザも、エミリーに嫌がれせをして楽しんでいた。

    侯爵家の人間は知らなかった、腐ったスープを食べさせ、バケツの水をかけ、ドレスを切り裂き、散々嫌がらせをした少女がエミリーに化けて侯爵家に嫁いできた世界最強の魔女だと言うことを……。

    魔女が正体を明かすとき侯爵家は地獄と化す。

    全26話、約25,000文字、完結済み。

    「Copyright(C)2021-九十九沢まほろ」

    他サイトにもアップしてます。

    表紙素材はあぐりりんこ様よりお借りしております。

    第15回恋愛小説大賞にエントリーしてます。よろしくお願いします。
    文字数 26,416 最終更新日 2021.6.28 登録日 2021.6.27
  • 28
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,369 24h.ポイント : 71
    婚約破棄&国外追放された悪役令嬢のわたしが隣国で溺愛されるなんて!? 追放先の獣人の国で幸せになりますね 【第15回恋愛小説大賞 奨励賞受賞】

    ノーチェブックス(アルファポリス)より書籍化しました。応援してくださった皆さま、ありがとうございます!

    ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


    地味OL、乙女ゲームの悪役令嬢に転生しちゃいました……!!

    アナスタージアが前世を思い出したのは、王太子から婚約を破棄された時。ここは乙女ゲームの中の世界で、OLだった自分は悪役令嬢に転生していたのだ!

    断罪されたアナスタージアは、獣人の国に追放される途中で、盗賊に襲われる。助けてくれたのは、乙女ゲームには登場しなかったイケメンの黒豹獣人イーサン。彼はしがない用心棒だと名乗るけれど、どうやら身分を隠しているようで?


    「一生、あんたを守る。だから、俺の番になってほしいんだ」


    王太子から断罪されたわたしが隣国で溺愛されるなんて!?

    \元OLの悪役令嬢と黒豹獣人の運命の恋/


    ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

    旧題『婚約破棄&国外追放されたわたしが隣国で溺愛されるなんて!? 追放先の獣人の国で幸せになりますね』
    文字数 157,756 最終更新日 2023.7.12 登録日 2022.1.26
  • 29
    長編 完結 R18
    お気に入り : 339 24h.ポイント : 71
    リリィ王女には婚約者であるガンダレフ王子がいるのですけど、イケメンでカッコいいのです。

    彼女はその彼ととある場所で待ち合わせしているも中々来なくて
    遅れた原因がとんでもない理由だった。

    そんな彼女は彼に……。

    そうして、その後、彼女は如何なる?

    ※この物語はフィクションです。

    R18作品ですので性描写など苦手なお方や未成年のお方はご遠慮下さい。
    (エッチシーン多めですっ!)
    文字数 95,778 最終更新日 2022.2.5 登録日 2022.1.23
  • 30
    長編 完結 R18
    お気に入り : 656 24h.ポイント : 63
    婚約破棄された悪役令嬢は聖母になりました。(番外編完結済み)  アルセント帝国は、時の神・クロノス様の守護を持つ大きな国だった。
     エルザは、アルセント帝国のサファード公爵家の一人娘。この一族は時の神の加護を受けており、時を止める能力を持っていた。

     そして皇太子・レイヴァンの婚約者。しかし、異世界から聖女・レイナが現れ、自分をイジメる悪女に仕立て上げられてしまう。
     レイヴァンはアカデミーでは冷たくするも、身体の関係を続けていたが。
     しかし、邸宅では気遣う優しさも見せるため、矛盾な態度に悩まされる。
     そんな中で妊娠してしまう。だが、レイヴァンはアカデミーの卒業パーティーでレイナをパートナーにし、聖女殺人未遂の濡れ衣の罪で婚約破棄を告げられてしまう⁉

     エルザは、お腹の子と自分を守り切れるのか⁉
    ドキドキハラハラの悪役令嬢ファンタジー。

    2022年12.25
    bot女性向けランキング過去最高・5位。
    恋愛ランキング過去最高・26位。
    小説ランキング過去最高・30位。
    ありがとうございます☆

    注意。
    誤字脱字があったら申し込みありません。
    気づいたら修正致します。

    公開日・2022年12月12日。
    完結日・2022年12月27日。

    文字数 136,551 最終更新日 2023.4.25 登録日 2022.12.12
  • 31
    短編 完結 R18
    お気に入り : 310 24h.ポイント : 56
    国王である義兄様に弄ばれる悪役令嬢の私は彼に溺れていく。
    そして彼から与えられる快楽と愛情で心も身体も満たされていく……。

    ※この物語はフィクションです。

    R18作品ですので性描写など苦手なお方や未成年のお方はご遠慮下さい。
    文字数 32,835 最終更新日 2022.3.21 登録日 2022.3.21
  • 32
    長編 完結 R18
    お気に入り : 2,353 24h.ポイント : 56
    騎士団長と秘密のレッスン 【ご報告】この度、書籍化が決定しました!詳細は近況報告に掲載しております。いつも読んでくださる皆様、本当にありがとうございます!


    ある日、婚約者を美熟女に取られ、婚約解消された女性騎士マリエル。こうなったら婚約者より格上の人にエスコートしてもらって、ついでに胸も大きくして、半年後の夜会で見返してやる!そう思って、上司に相談に行くと、なぜか容姿も地位も身分も完璧な騎士団長が協力してくれることに。夜会のエスコートだけじゃなく、胸を揉んで大きくしてくれることになって…え、本気ですか?

    恋愛初心者のマリエルと、むっつりな団長の身体から始まる恋物語。
    文字数 207,103 最終更新日 2021.10.15 登録日 2020.12.23
  • 33
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1,014 24h.ポイント : 56
    【本編完結しました。今後は本編で書けなかったエピソードとその後のお話を不定期で更新する予定です】

     この世界には、3人の魔王がいる。

     ドSでマザコンの金の魔王と、ツンデレで変態の銀の魔王、そして、童貞でヤンデレの黒の魔王。

     彼らの本性を人間たちは知らない。

     この世界の人間にとって魔王は恐怖の象徴だから。

     私だって、彼らの本性なんて知りたくもなかった。

     一難去ってまた一難。二度あることは三度ある。

     「ギョーギョッギョッギョッギョッッ! それなら貴方様の体液で、マーキングして差し上げればよろしい。さすれば下等な魔物は寄ってこない。さあ、この娘の穴に貴方様のモノをぶっ挿しておあげなさい」

     何? 何? この状況? もしかして、貞操の危機!?

     なぜか魔族の子どもに気に入られ、黒の魔王(童貞)の運命の女性探しを手伝うことに。

     魔王の相手に選ばれてしまうなんて、その女性は災難ですね……。

     ふむふむ、言い伝えによると運命の女性は、3000年に一度たったひとりだけ異世界から転生してくるらしい。

     たったひとりだけ異世界から転生……

     ……それ、私やないかー!!

     ごまかしたいのにすぐバレた。

     運命の相手を捕まえておきたいヤンデレ黒の魔王と、翻弄される転生聖女のちょっぴり(?)淫らで甘々なラブコメディ。

     魔王は3人とも優しいイケメンです。ドSと変態とヤンデレだけど。

     ざまぁは金の魔王と銀の魔王が何やらニヤリとしているよ。

     複数での絡みはありません、魔王なのに一途な王子様系愛の物語。

     大人の女性向けの王道ラブストーリーとなっております。

     予告なしで時々性描写強め。ご都合主義です。設定もゆるふわ、どうかご容赦ください。
    文字数 123,864 最終更新日 2022.3.1 登録日 2020.12.1
  • 34
    短編 完結 R18
    お気に入り : 401 24h.ポイント : 56
    【完結】侯爵夫人は今夜も夫を拒めないので、快感レッスンに通って離婚を目指します! 伯爵令嬢であったミザリアは、3か月前に侯爵家嫡男のオズワルドに嫁いだ。
    家同士の事業強化目的のための完全なる政略結婚だった。

    婚約期間中も、贈り物もなし!デートもなし!エスコートも0。

    そして、蓋を開けてみたらやはり

    「あなたのことを愛することはない」

    結婚そのものだった。

    それなのに。

    なぜか毎晩、閨を強要する夫。
    痛くて、辛くてーーーー。

    もう一体どうしたらいいか分からなかったミザリアだが
    とあるお茶会で運命の出会いを果たす。

    「まずは閨ごとが素晴らしいことをお伝えしたほうがお話が早いのですわ。
    なので、閨ごとのレッスンをするスタッフがおりますの」

    そう語ったのは、夜の貴族界を牛耳る女帝・ローズティアラ様。

    その出会いからとある快感レッスンを受けることになって・・・。

    愛されない貴族令嬢が、愛し・愛されたい貴族令嬢になるべく奮闘するストーリー

    全22話 4万文字弱で完結してます!

    【作者よりみなさまへ】
    *同性愛の内容が含まれます。差別的表現ととる方は閲覧をおやめください。
    *誤字脱字多数あるかと思います。
    *初心者につき表現稚拙ですので温かく見守ってくださいませ
    *ゆるふわ設定です


    ★本作品は一応完結まで執筆済みですが、主人公ミザリアの第二の幸せは次回作に繋がっております。
    →出戻り伯爵令嬢は、やっぱり今夜も夫に愛されたい (執筆中)
    乞うご期待!


    文字数 43,776 最終更新日 2022.9.25 登録日 2022.8.29
  • 35
    短編 完結 なし
    お気に入り : 1,797 24h.ポイント : 49
    【完結】無能な聖女はいらないと婚約破棄され、追放されたので自由に生きようと思います 辺境伯令嬢レイチェルは学園の卒業パーティーでイラリオ王子から、婚約破棄を告げられ、国外追放を言い渡されてしまう。
    レイチェルは一言も言い返さないまま、パーティー会場から姿を消した。
    邪魔者がいなくなったと我が世の春を謳歌するイラリオと新たな婚約者ヒメナ。
    しかし、レイチェルが国からいなくなり、不可解な事態が起き始めるのだった。

    章を分けるとかえって、ややこしいとの御指摘を受け、章分けを基に戻しました。
    どうやら、作者がメダパニ状態だったようです。

    表紙イラストはイラストAC様から、お借りしています。
    文字数 91,591 最終更新日 2023.2.7 登録日 2022.1.31
  • 36
    長編 完結 R18
    お気に入り : 126 24h.ポイント : 49
    【R-18】念願の健康を手に入れた転生令嬢にとって婚約破棄も酷遇もどうってことありません。私を恨んでいた仮面騎士に溺愛されて幸せです。 重い病気でほぼ寝たきりだったさららは、稀代の悪女である公爵令嬢シャルロッテに転生する。婚約破棄され、森の中の不気味な屋敷で使用人として働くこととなるが、乳母と暮らす屋敷の主人は転生直後に森で彼女を助けてくれた仮面の男性シュヴァルツであった。
    彼との再会を喜ぶシャルロッテだが、「俺は貴様が大嫌いだ」「復讐のために貴様をこの屋敷へ雇った」と言われ、処女だと信じてもらえないまま強引に抱かれる。
    それでもシャルロッテはシュヴァルツが好きで彼に尽くそうとし、明るく健気に使用人としての暮らしを楽しむ。自由に歩ける、走れる、誰かのために働ける。そんな当たり前のことが前世が病人であるシャルロッテには尊い幸せに感じるのだ。
    シュヴァルツが彼女を恨む理由は……?仮面の下の彼の素顔とは……?
    文字数 61,601 最終更新日 2023.2.26 登録日 2023.1.29
  • 37
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 356 24h.ポイント : 49
    敗戦し、敵国の王へ娘を差し出すことになったプラシィオ国の王は髪色だけが同じの侍女、エルシリアを王女の身代わりとして隣国に差し出した。
    彼女は国民の命を賭けた犯罪の片棒を担がされ、味方もいない城に送りだされた。

    少しずつ隣国で受け入れられるエルシリアは、やがて隣国ではなくてはならない存在となる。
    そんなエルシリアにプラシィオ国の王が再び近づいてくると、プラシィオ国に有意な協定を結ぼうとエルシリアを利用しようとする。
    そんな王に対してエルシリアは隣国の王女として対応する事に。
    やがてプラシィオ国の王族はエルシリアの選択によって滅ぼされることになった。


    家族思いの侍女が身分差も飛び越えて隣国の王女として幸せになるお話
    文字数 16,028 最終更新日 2023.2.2 登録日 2022.12.30
  • 38
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 933 24h.ポイント : 49
    公爵令嬢ゼナは、瓶底眼鏡をかけた地味な令嬢である。しかし眼鏡をとったら美少女になるというお約束な少女だった。
    ある日、ゼナは婚約破棄の予感を感じとるが……。
    ゼナに常時発情する婚約者の王太子様(イケメン)がひたすらラブラブイチャイチャしてくるだけの話です。



    *婚約者の王太子主導で人前でしてしまいます。地雷な方はご遠慮下さい。が、羞恥プレイではありません。ただただラブラブします。
    *R18シーンあります
    *ハート喘ぎします。
    *R18回には★を入れてあります
    *お気に入り登録、ありがとうございます!すごく嬉しくてモチベになります!

    *hotに載ることができました!ありがとうございます。読んでくださった読者様のおかげです!お気に入り登録、本当にありがとうございます!

    *夢の中でですが、衆目の前で裸になり、公開自慰シーンがあります。そのうち現実世界での自慰シーンがあるかもしれません。苦手な方はご注意ください。

    *しばらく、毎日更新はお休みします。更新自体は続けます。
    文字数 73,783 最終更新日 2022.3.3 登録日 2022.1.30
  • 39
    短編 完結 R18
    お気に入り : 364 24h.ポイント : 42
    主人公は悪役令嬢として婚約破棄され、国外追放されるはずだったのだが……?

    ※この物語はフィクションです。

    R18作品ですので性描写など苦手なお方や未成年のお方はご遠慮下さい。
    文字数 43,049 最終更新日 2022.3.17 登録日 2022.3.16
  • 40
    短編 完結 なし
    お気に入り : 494 24h.ポイント : 42
    NTR願望強めの残念なお方と婚約破棄しましたら、今度は美形の皇太子から溺愛され妃にと求婚されました 「カスティーユ公爵令嬢イライザ!貴女が……貴女さえいなければ
    !!私こそが皇太子妃よ!!」

    ――ドスッ……!

    「あら?何か生温かいものが……。これは……血……?」



     一度目の生でカスティーユ公爵令嬢イライザであり、ヒューバート皇太子殿下の婚約者として長年妃教育を受けていた私は、顔見知りのアニヤ嬢から凶刃を受けて倒れましたの。

     目が覚めた時には外見も中身も全く違う令嬢へと変わっていましたわ。

     どうやらこのタチアナ嬢は婚約者のアルバン様からの酷い仕打ちに堪えきれず服毒自殺してしまったようですの。

     私、せっかく二度目の生を生きるチャンスをいただいたのですから、亡くなった本物のタチアナ嬢の為にも精一杯生きてみせますことよ。

    *作者の大好きなテーマである婚約破棄、ザマアありです。

    『小説家になろう』様にも掲載中です。


    文字数 44,795 最終更新日 2021.7.24 登録日 2021.7.21
76
前へ 1 2 次へ