TOP
検索結果

アルファポリスで投稿されているノーチェ小説のランキングです

ノーチェサイトへの掲載条件
▼開く
詳細検索
R指定
フリーワード
魔法
R指定
R指定なし R15 R18
160
前へ 1 2 3 4 次へ
  • 1
    短編 完結 R18
    お気に入り : 1,420 24h.ポイント : 8,620
    ここは魔法が使える世界。公爵家令嬢マルティナは眉目秀麗の完璧な王太子ハビエルと婚約していた。魔力の少ないマルティナがハビエルの婚約者になったのは、他に家格の合う同年代の御令嬢がいなかったから。周囲からは『王太子の婚約者として相応しくない』と悪口を言われていた。

    ハビエルは常に優しかった。だけど、本音はマルティナが好みではないようで……?
    ついに素直で可愛い留学生の下級貴族ビビアナに心惹かれ、浮気をしてしまうハビエル。

    「殿下、私はもうあなた様の顔も見たくありません」

    マルティナとハビエルの運命は⁉︎

    ★番外編を2/6〜から追加しています。秘密のデート編をどうしても書きたくなりました。

    ※どんな形であれ最後はハッピーエンドにします。
    ※小説家になろうに一話完結で掲載したものを、加筆して掲載しています。
    ※R18部分には念のため印をつけています。苦手な方はご遠慮ください(話の後半にしかありませんのでご了承ください)

    恋愛小説大賞応募しています。
    応援していただけると、とても嬉しいです。
    文字数 66,267 最終更新日 2024.2.29 登録日 2024.1.20
  • 2
    長編 完結 R18
    お気に入り : 3,511 24h.ポイント : 3,805
    第17回恋愛小説大賞にエントリーしています。

    レティシア・マークスは、『妖精姫』と呼ばれる社交界随一の美少女だが、実際は亡くなった前妻の子として家族からは虐げられていて、過去に起きたある出来事により男嫌いになってしまっていた。

    社交界デビューしたレティシアは、家族から逃げるために条件にあう男を必死で探していた。

    そんな時に目についたのが、女嫌いで有名な『氷血公爵』ことテオドール・エデルマン公爵だった。

    レティシアは、自分自身と生まれた時から一緒にいるメイドと護衛を救うため、テオドールに決死の覚悟で取引をもちかける。

    R18シーンがある場合、サブタイトルに※がつけてあります。

    ムーンライトで公開してあるものを、少しずつ改稿しながら投稿していきます。
    文字数 155,468 最終更新日 2024.2.14 登録日 2024.1.11
  • 3
    長編 完結 R18
    お気に入り : 319 24h.ポイント : 2,350
    くっついちゃった!? ~ちんちくりん魔法薬師にガサツな騎士隊長を添えて~ 「いっけなーい、遅刻遅刻!」

     王宮魔法薬師のチェリアは、謁見室へと急ぐ途中うっかり人とぶつかってしまった。
     相手はなにかと失礼な言動の多い筋肉の塊――もとい、騎士隊長のディノ。

     手を引いて助け起こされ、いつものように憎まれ口を叩きながら手を振り払おうとして……

     あらっ?
     手が離れない――!?


     チェリアお手製の超強力接着剤『スーパートレナインX』によって、しっかりバッチリくっついた二人の手。
     剥離剤が完成するその日まで、と一緒に生活を送るも、あんな所もこんな所も連れ添って行かねばならず純情可憐な乙女の精神は消耗。

     お互いの職場では少しずつ特技を生かして助け合い、遠征先でも二人でピンチを切り抜ける!?
     言い合いながらも息ピッタリの二人が織りなす、共同生活の行きつく先は……?



    ■一話 800~1000文字ほど。
    ■濡れ場は※マーク付き。行為は両想いになってから。
    ■ご感想いただけるととっても嬉しいです☆
    文字数 112,927 最終更新日 2024.2.28 登録日 2024.1.27
  • 4
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 249 24h.ポイント : 710
    昨今の聖女は魔法なんか使わないと言うけれど 一妻多夫で子づくりをする『神薙』として異世界に拉致されたリア。
    過保護な国で溺愛を受けながら、神薙としてのお仕事が始まる前に、なぜか商人デビュー。
    人の名前を忘れがちで、変な通り名を付けたり、一生間違えた名前で呼んでしまったり。
    悪役さんに『ざまぁ』をしていたかと思いきや仲良しに。今日もコソコソと秘密の会議をし、キッチンでうごめきます。
    何かとツッコミどころ満載な異世界生活をお楽しみください。

    ※[外伝]の表記がある部分は、ヒロイン以外の別視点です。
    ※長編ですので、Rシーンだけが読みたい方、気の短い方には不向きです。
    ※この作品はムーンライトノベルズさんにも同タイトルで掲載しています。
    文字数 846,166 最終更新日 2024.2.26 登録日 2023.2.4
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,179 24h.ポイント : 688
    アメリは二十一歳の誕生日に、三年付き合っていた恋人の浮気現場に遭遇してしまった。そのままお別れを宣言し、自棄酒したアメリはうっかり行きずりの男とワンナイトラブしてしまう。

    その男がこの国で英雄と讃えられている男だとは知らず、名を明かさなかった彼女を探し出し、追いかけてくるとは思わずに。

    「あなたにしか、勃たなくなったんだ!」

    「ええ…」

    トラウマ持ちで不能の英雄様が、運命の人だと掃除をしながら追いかけてきたお話です。


    かっこいいヒーローはいません。



    本編33話+番外編2話、19時更新予定

    ムーンライトノベルズでも投稿しています。
    文字数 109,279 最終更新日 2024.2.12 登録日 2024.1.14
  • 6
    長編 完結 R18
    お気に入り : 231 24h.ポイント : 667
     ルイーゼ=アーベントロートはとある国の末の王女。複雑な呪いにかかっており、訳あって離宮で暮らしている。
     ある日、彼女は不思議な夢を見る。それは、とても美しい男が女を抱いている夢だった。その夜、夢で見た通りの男はルイーゼの目の前に現れ、自分は魔術師のハーディだと名乗る。咄嗟に呪いを解いてと頼むルイーゼだったが、魔術師はタダでは願いを叶えてはくれない。当然のようにハーディは対価を要求してくるのだった。
     解呪の過程でハーディに恋心を抱くルイーゼだったが、呪いが解けてしまえばもう彼に会うことはできないかもしれないと思い悩み……。

    「君は、おれに、一体何をくれる?」

     呪いを解く代わりにハーディが求める対価とは?

     強情な王女とちょっと性悪な魔術師のお話。
     

    ※ほぼ同じ内容で別タイトルのものをムーンライトノベルズにも掲載しています※
    文字数 104,289 最終更新日 2024.2.20 登録日 2024.1.29
  • 7
    長編 完結 なし
    お気に入り : 2,091 24h.ポイント : 525
    断罪終了後に悪役令嬢だったと気付きました!既に詰んだ後ですが、これ以上どうしろと……!?【続編公開】 「お前は何も悪くはない。だが、爵位も剥奪された。お前を養うことはもうできない。このまま身売りをするよりはマシだろう……」

    号泣する父であり、元ベラスケス公爵を見て、私は唇をかみしめる。確かに私はまだ19歳になったばかりで、もちろん未婚。身売りすることになれば、高値で取引されるだろうと、容姿と美貌を見て自分でも分かる。

    政治ゲームで父は負けた。ライバルであるドルレアン公爵は、父にやってもいない横領の罪をなすりつけ、国王陛下も王太子もそれを信じてしまった。しかもドルレアン公爵の娘カロリーナと私は、王太子の婚約者の座を巡り、熾烈な争いを繰り広げてきた。親同士が政治ゲームで争う一方で、娘同士も恋の火花を散らしてきたわけだ。

    でも最初から勝敗は決まっていた。だってカロリーナはヒロインで、私は悪役令嬢なのだから。

    え……。

    え、何、悪役令嬢って? 今、私は何かとんでもないことを思い出そうとしている気がする。

    だが、馬車に押し込まれ、扉が閉じられる。「もたもたしていると、ドルレアン公爵の手の者がやってくる」「で、でも、お父様」「パトリシア、元気でな。愛しているよ」「お、お父様―っ!」その瞬間、ものすごいスピードで馬車が走り出した。

    だが、激しい馬車の揺れに必死に耐えながら、自分が何者であるか思い出したパトリシア・デ・ラ・ベラスケスを待ち受ける運命は、実に数奇で奇妙なものだった――。

    まさか・どうして・なんでの連続に立ち向かうパトリシア。
    こんな相手にときめいている場合じゃないと分かっても、ドキドキが止まらない。
    でも最後にはハッピーエンドが待っています!
    パトリシアが経験した数奇な運命を、読者の皆様も一緒に体験してみませんか!?

    111話から続編を公開しています。もしよろしければご覧くださいませ(2024/1/15)

    小説家になろうで3月より掲載しており、日間恋愛異世界転生/転移ランキングで22位(2023/05/16)を獲得しているので、きっとお楽しみいただけると思います。こちらのサイトでも続編更新が追いつくよう、投稿作業頑張ります。本サイトでは初投稿でいまだ緊張中&手探り状態。温かく見守っていただけると幸いです。第4回HJ小説大賞前期の一次選考通過作品。

    ◆模倣・盗用・転載・盗作禁止◆
    (C)一番星キラリ All Rights Reserved.
    文字数 377,164 最終更新日 2024.1.31 登録日 2023.5.13
  • 8
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 70 24h.ポイント : 512
    獣人は番を得ると、その相手しか異性として見なくなるし、愛さなくなる。獣人は匂いに敏感で、他の異性と交わった相手と身体を重ねることを極端に嫌う。獣人は番を決めたら死ぬまで添い遂げ、他の異性とは交わらない。

    獣人の少女ヴィクトリアは、父親である獣人王シドの異常な執着に耐え、孤独に生きていた。唯一心を許せるリュージュの協力を得て逃げ出したが、その先で敵である銃騎士の青年レインに見つかってしまう。

    獣人の少女が、貞操の危機や命の危機を脱しながら番を決めるまでの話。

    ※マルチエンドでヒーロー(レイン、リュージュ、アルベール、シド)ごとにハッピーエンドとバッドエンド(レイン、リュージュのみ)があります

    ※⚠要注意⚠ 恋愛方面含む【どんでん返し】や【信頼していた人物からの裏切り行為】が数ヶ所あります

    ※ムーンライトノベルズにも掲載。R15版が小説家になろうにあります。

    ※【SIDE数字】付きの話は今後投稿予定のナディアが主人公の話にも載せます。ほぼ同じ内容ですが、ストーリーをわかりやすくするために載せています。

    ※2023/12/03追記 処刑場編に【SIDE -1】と【SIDE0】を追加しました。
    文字数 537,099 最終更新日 2024.2.29 登録日 2023.9.1
  • 9
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 505
    幼い頃に両親を失い、国の象徴である英讃教団の劇場で小間使いをするマリアンナ。
    彼女もまた美声の持ち主であったが、奥手で自身の才能にも気づいていないことから舞台に上がることはできずにいた。

    ある夜、使いに出た先でマリアンナは『ファントム』と名乗る姿なき声の主に歌の指導を受けることとなる。
    深夜の劇場を舞台に稽古をこなす彼女であったが、ある夜、謳姫であるメレーサに目撃され、衝動的に出奔した。

    行き場を失い行き場を失った彼女を救ったのは、美形の貴公子ジスラン。
    どしゃぶりの中、橋の下を覗き込むマリアンナを身投げしようとしているのだと誤解したようで……?

    屋敷に連行されたマリアンナは、彼に『愛しい婚約者のフリをしてほしい』と提案されたマリアンナはそれを承諾し彼の治める屋敷に身を置くこととなるが、地上と魔界を揺るがす陰謀へ巻き込まれることとなる――――。


    文字数 58,831 最終更新日 2024.2.29 登録日 2024.1.26
  • 10
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 71 24h.ポイント : 468
    一部の人間が魔法を使えるセレスタイン国の中で、貿易で有名なエンブレスト伯爵家の女嫌い令嬢・ロザリアの専属執事をしているアンディ(本名:アナベル)は、実は男装執事であり、ライトナー子爵家の令嬢である。
    アンディが男装で執事をしているのは、ロザリアのためであると同時に、幼い頃に亡くなった騎士志望の弟の代わりになりたかったからだ。
    けれど、ロザリアを気に入った第一王子がエンブレスト伯爵邸に訪問した事で、彼の護衛騎士で女嫌い騎士団長であるオズワルドがアンディと急接近!
    しかも、思わぬハプニングで、アンディが女性だという事をオズワルドに知られてしまい!?
    過去のトラウマから女嫌いになった騎士団長と、幼馴染と弟のために男装執事になった子爵令嬢の、ラブハプニングから始まる恋物語。
    ※R18シーンには★をつけています。
    文字数 88,953 最終更新日 2024.2.28 登録日 2024.1.26
  • 11
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 44 24h.ポイント : 462
    愛莉鈴(アリス)は幼馴染の健斗に片想いをしている。
    ある朝、通学中の事故で道が塞がれた。
    健斗はサボる口実が出来たと言って愛莉鈴を先に行かせる。
    事故車で塞がれた道を電柱と塀の隙間から抜けようとすると妙な違和感が…。
    気付いたら、まったく別の世界に佇んでいた。
    そんな愛莉鈴を救ってくれた騎士団長を徐々に好きになっていくが、彼には想い人がいた。
    やがて愛莉鈴には重大な秘密が判明して…。
    文字数 83,287 最終更新日 2024.2.29 登録日 2024.1.13
  • 12
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 22 24h.ポイント : 454
    【R18】死にたがりエンドの傷物悪女は不治の病と夫に嘘吐く シナリオ通りの暴行事件と婚約破棄の後。呪われた王子に嫁がされ、一年以内に自害する運命の悪役令嬢が、彼の子を生むまで生き延びようとするお話。(★回はRシーン有)

    ***

    ――どう藻掻いても、シナリオは変わらなかった。

    乙女ゲームの悪役令嬢に転生し、最悪の結末を回避するために頑張る……なんて努力に意味はなく、侯爵令嬢アデレードはシナリオ通りに辱められ、純潔を喪い、第二王子との婚約を解消させられた。

    シナリオ内の悪役令嬢の最期は『いつのまにやら自害していた。』という雑なもので、この結末もまた不可避の模様……。

    死にたい気持ちを抱えた彼女に、ある時、新たな縁談がやってくる。それは元婚約者の兄王子セドリックとのものだった。
    彼は『呪われた王子』と言われており、これまでに彼と婚約した令嬢や聖女は皆、結婚の前に亡くなっている。

    前世の知識からアデレードは、彼と結ばれたら一年以内に亡くなることを察しながらも、この縁談を承諾。
    王命によって二人はすぐに籍を入れ、名実ともに夫婦となり、森の奥の離宮での生活を始めた。

    セドリックは、アデレードを甘く、優しく愛した。
    彼女は束の間の幸せに溺れ、ときおり『まだ死にたくない』『もっと生きたい』と感じるようになり――そんな時、

    「子どもができた?」
    「どうやら、初夜の時に……」

    彼女の妊娠が発覚する。
    (十月十日なら、まだ――)
    それは、まるで奇跡のような時機で。

    (ああ、この子を生むまでは、死ねないわ。どこにも書いてないなら、この子だけは、きっと)

    出会いも、別れも、シナリオ通りに。
    彼女は一年以内に自ら命を落とす。
    それでも。

    「あなたと、この子と出会えて――わたくしは、」

    たった一文の結末を迎えるまで。
    アデレードは、最後の時を全力で生き抜くのだ。


    (――あなたの心を守るためなら、この嘘を貫いてみせる)

    「余命一年と告げられたのです」

    自害エンドの運命を背負う妻と、彼女に『不治の病』だと嘘をつかれた夫。転生悪役令嬢と呪われた王子。
    すれ違いながらも想い合い、死に別れるふたりの、364日で終わる結婚生活。

    *他サイトにも掲載しています
    *朧星ここね名義作〈R18版〉
    文字数 27,893 最終更新日 2024.2.22 登録日 2024.2.19
  • 13
    長編 完結 R15
    お気に入り : 665 24h.ポイント : 447
    まるで物語に出てくる「悪役令嬢」のようだと悪評のあるアリアは、魔法省局長で公爵の爵位を継いだフレディ・ローレンと契約結婚をした。フレディは潔癖で女嫌いと有名。煩わしい社交シーズン中の虫除けとしてアリアが彼の義兄でもある宰相に依頼されたのだ。
    噂を知っていたフレディは、アリアを軽蔑しながらも違和感を抱く。そして初夜のベッドの上で待っていたのは、「悪役令嬢」のアリアではなく、フレディの初恋の人だった。
    「私は悪役令嬢「役」を依頼されて来ました」
    「「役」?! 役って何だ?!」 

    悪役令嬢になることでしか自分の価値を見出だせないアリアと、彼女にしか触れることの出来ない潔癖なフレディ。

    溺愛したいフレディとそれをお仕事だと勘違いするアリアのすれ違いラブ!
    文字数 84,086 最終更新日 2024.2.2 登録日 2024.1.31
  • 14
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 13 24h.ポイント : 398
    すみっこ屋敷の魔法使い 暗い暗い屋敷のなかで、悪魔に犯される毎日を過ごしていた少女・モア。ある日街で「すみっこ屋敷に手紙を送ると、何でも願いを叶えてもらえる」という噂を耳にする。こっそりと手紙を送ったモアは「すみっこ屋敷」に招待され、美しい魔法使いに出会った。少女の願いはただひとつ。「普通の女の子になりたい」それだけだった。
    文字数 46,482 最終更新日 2024.3.1 登録日 2024.1.30
  • 15
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 88 24h.ポイント : 356
    先祖に掛けられた淫魔の呪いのせいで発情体質になってしまった主人公、リルフ。
    ある時、誰もいない図書館で発情して締まった体を慰めていたら、その行為を領主様に目撃されてしまった!
    魔法使いでもある彼はリルフの体質を治すため、自分の嫁になれと言い出した。
    その日から発情するたびに領主様に体を弄ばれる日々に……

    リルフの呪いは解けるのか。
    二人の関係はどうなっていくのか!?

    ※ノベルピアで連載中
    ・・・書き直し中・・・
    文字数 93,477 最終更新日 2024.2.29 登録日 2022.1.5
  • 16
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 42 24h.ポイント : 333
    シンデレラの義姉は悪役のはずでしたよね? ヒロイン・シンデレラの義姉・ソフィーは、生まれながらに自分の役割を理解していた。
    悪役であり、脇役である自分は幸せにはなれないと。でもそれで構わない。

    表向きは悪役令嬢として振る舞い、王子とシンデレラが結ばれる日を待ち望む日々。
    なかなか上手くいかないときに助け舟をだしてくれたのがエルバートと名乗る魔法使いだった。

    シンデレラの恋のキューピットをしてもらう代償は――妻になってくれ!?

    魔法使いだと思ったら皇帝ってどういうことですか!?
    ここはどこなんですか!? 国に返してください!
    ちょっとどこ触ってるんですかセクハラです!!
    とはいえ、頼み事をしたのはこちらだし、しかも他にも条件を提示されて……。
    ――とりあえず、婚約者からはじめましょう……?

    3ヶ月間、期間限定の婚約者でいる間のルールは
    ①毎日の添い寝
    ②キスはエルバートがしたいときに
    ③ソフィーから求めるまで子作りはしない

    3ヶ月後
    ソフィーがエルバートを愛していれば、ソフィーはエルバートの妻になる。
    ソフィーがエルバートを愛さなければ、記憶を消して国へ返してもらえる。

    シンデレラの姉として生きることしかできないソフィーが
    魔法使い兼皇帝に執着&溺愛されて絆されていく話

    タイトル変更しました。
    旧タイトル:『シンデレラの義姉です。魔法使い様から溺愛される予定ではなかったのですが!』

    ◆最後はハッピーエンドにします
    ◆Rシーンあり タイトルに※(後半です)
    ◆完結まで毎日1〜2話投稿(お休みの場合活動報告にて告知します)
    ◆感想いただけるとすごく嬉しいです(*^^*)
    文字数 47,602 最終更新日 2024.2.29 登録日 2024.1.28
  • 17
    長編 完結 R18
    お気に入り : 601 24h.ポイント : 319
    異世界転移したと思ったら奴隷にされた女子大生が、軽薄で下品な王子様に献上されていいように弄ばれるお話。ペット扱いからの逃走、からの捕獲、のち溺愛の予定。舞台は魔法のある近代ヨーロッパ的異世界です。無理矢理描写があります。
    文字数 141,589 最終更新日 2023.1.7 登録日 2021.6.28
  • 18
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 13 24h.ポイント : 299
    午前0時と午後12時2回更新します。よろしくお願いします。2/29に完結致します。

    「わ……私と結婚してください!」と叫んだのは、男爵令嬢ミーナ
    プロポーズされたのは第一騎士団の団長、アークフリード・フェリックス・ブランドン公爵


    アークフリードには、13年前に守りたいと思っていた紫の髪に紫の瞳をもつエリザベスを守ることができず死なせてしまったという辛い初恋の思い出があった。
    そんなアークフリードの前に現れたのは、赤い髪に緑の瞳をもつミーナ
    運命はふたりに不思議なめぐりあいの舞台を用意した。




    ⁂がついている章は性的な場面がありますので、ご注意ください。
    「なろう」でも公開しておりますが、そちらではまだ改稿が進んでおりませんので、よろしければこちらでご覧ください。

    文字数 176,059 最終更新日 2024.2.29 登録日 2024.1.30
  • 19
    長編 完結 なし
    お気に入り : 398 24h.ポイント : 298
    お世話されヒロインです。

    魔術師で研究所勤めのラシェルは、没頭すると何もかも忘れてしまいがち。なので魔術学校で同級生だった同期のルキウスが一緒に暮らしつつ、衣食住の面倒を見てくれている。
     
     実はルキウスは卒業時にプロポーズをしたのだが、遠回し過ぎて彼女に気づかれず失敗に終わった。現在、彼女は彼とルームシェアをしていると思っている。

     彼女に他の男が寄って来ないようこっそり魔術をかけたり、自分の髪や目の色の髪飾りをつけたりして周りに主張しつつも、再度想いを告げることには消極的なルキウスだったが。

    全24話+番外編です。

    大事にお世話されるヒロインが書きたくなったので…。
    設定に矛盾があるかもしれませんが、そこはあまり突っ込まないでいただけるとありがたいです。

    他サイトにも投稿しております。
    文字数 86,476 最終更新日 2024.2.21 登録日 2024.1.27
  • 20
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 61 24h.ポイント : 255
     クローディア・レティスティアは魔法使いだ。
     魔法の天才ともいえるほどの技量を身に着けた彼女は、「精霊のいたずら」という傷を持つ令嬢。精霊のいたずら――精霊に対価をささげる際に何らかの不備が起きて精霊につけられた傷は、忌むべきものとされる。
     結婚など半ば諦め、このまま実家の森でいつまでも狩猟採集の日々を続けられたら。
     そんな希望もむなしく、クローディアはあろうことかルクセント王国王子・アヴァロンの妻になる。
     そして、その地位は、クローディアの望むものからは程遠かった。

     甘味を対価として精霊に願うことで魔法を使える世界にあって、ルクセント王国の王族の女性は魔法を使ってはいけない。その決まりは、王子に嫁いだクローディアにも適用された。
     魔法を使えず、これまでとはかけ離れた生活。
     けれど不幸中の幸いというべきかアヴァロン王子が見向きもしないことをいいことに、クローディアは城を抜け出し、森で魔物対峙にいそしむ。

     そんなある日、クローディアは勝てない魔物と遭遇し、逃げる先でアヴァロン率いる討伐隊に出くわしてしまう。協力して魔物から逃げることに成功するも、去り際に精霊がいたずらをしてクローディアはアヴァロンにフードの奥の瞳を見られて――

     「スミレの乙女」と呼ばれるクローディアとアヴァロン王子が、幸福な未来をつかみ取るまでの物語。

    ※小説家になろうでも投稿しています。
    文字数 198,957 最終更新日 2024.2.27 登録日 2024.1.5
  • 21
    短編 完結 R18
    お気に入り : 1,488 24h.ポイント : 227
    ■ストーリー■
    ミアは孤児だったが、5歳の頃にある伯爵夫婦に養子としてもらわれ育てられた。
    そして月日は流れ、魔法学園に通う年齢になった。
    入学式の日に学園の門をくぐった瞬間前世を思い出し、ここが乙女ゲームの世界で自分はヒロインに転生していたことに気付く。

    しかし悪役令嬢であるローゼマリーも実は転生者だった。
    しかもミアよりもずっと前から前世の記憶を思い出している様で、攻略対象者達は既に全員攻略済み?
    おかげでミアは攻略対象者達から敵視され嫌がらせを受けることになってしまう。

    面倒ごとを避ける為に偶然知り合った地味な容姿のルーカスを説得して、かりそめの恋人になって欲しいと頼むが…実は彼には秘密があった。

    2024.01.05 全30話にて完結しました。
    最後まで読んで頂き、ありがとうございます!間が大分空いてしまい申し訳ないです。
    1話~29話まで修正、加筆してあります。
    変な箇所の修正と、少しだけ加筆しました(2024.01.19)
    ムーンライトノベルズさんにも掲載中です。

    ***補足説明***
    R18作品です。ご注意ください。
    基本的に前戯~本番に※(キスや軽いスキンシップには付けていません)

    少しダーク要素があります(吸血行為など)
    苦手な方はご注意ください。
    悪魔に囚われてしまった聖女の話になります。
    文字数 75,332 最終更新日 2024.1.5 登録日 2021.10.31
  • 22
    長編 完結 R18
    お気に入り : 25 24h.ポイント : 220
    乙女ゲー転生に失敗して推しに取り憑いたら、溺愛されちゃいました! 長く闘病していた來実は、命のともしびが消えた瞬間、大好きだった乙女ゲーム『魔法学園のシュメシ』の世界に転生していた。ただし、身体が透けている幽霊の状態で、攻略キャラである侯爵令息・ガーシェルムにしか來実の姿が見えないらしい――。それでも最推しと一緒にいられることを喜ぶ來実だったが、ふとゲームのストーリーを思い出す。ガーシェルムが切望している魔法の力を得るためには、ヒロインと身も心も結ばれる必要があるということを。來実は彼の幸せのため、あわよくばR18シーンを生で見るため、彼をヒロインとくっつけようと決意! のはずが、來実とガーシェルムの距離ばかりが縮まって……!?
    文字数 157,530 最終更新日 2023.12.13 登録日 2023.12.13
  • 23
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 220
    無双なし。逆転なし。ざまぁなし。ハーレムなし。日常あり。
    貴族であり魔道士の家系であるリンジットは、魔力を持たないが故に優秀な妹へと家督と婚約者を譲ることとなった。
    まあそれはそれとして、学校生活はあるし、日常は続くし、いいことも悪いこともそれなりに起こるのである。
    文字数 39,386 最終更新日 2024.2.28 登録日 2024.1.18
  • 24
    長編 完結 R18
    お気に入り : 185 24h.ポイント : 205
    【完結】後宮の秘姫は知らぬ間に、年上の義息子の手で花ひらく 小美(シャオメイ)は幼少期に後宮に入宮した。僅か2歳の時だった。
    貴妃になれる四家の一つ、白家の嫡出子であった小美は、しかし幼さを理由に明妃の位に封じられている。皇帝と正后を両親代わりに、妃でありながらほとんど皇女のように育った小美は、後宮の秘姫と称されていた。
    そんな小美が想いを寄せるのは皇太子であり、年上の義息子となる玉翔(ユーシァン)。
    いつしか後宮に寄りつかなくなった玉翔に遠くから眺め、憧れを募らせる日々。そんな中、影武者だと名乗る玉翔そっくりの宮人(使用人)があらわれて。
    涼という名の影武者は、躊躇う小美に近づいて、玉翔への恋心故に短期間で急成長した小美に愛を囁いてくる。
    似ているけど違う、だけど似ているから逆らえない。こんなこと、玉翔以外からなんて、されたくないはずなのに……――。

    年上の義息子への恋心と、彼にそっくりな影武者との間で揺れる主人公・小美と、小美自身の出自を取り巻く色々を描いた、中華王朝風の後宮を舞台とした物語。



    ・地味に実は他の異世界話と同じ世界観。
    ・魔法とかある異世界の中での中華っぽい国が舞台。
    ・あくまでも中華王朝風で、彼の国の後宮制を参考にしたオリジナルです。
    ・CPは固定です。他のキャラとくっつくことはありません。
    ・多分ハッピーエンド。
    ・R18シーンがあるので、未成年の方はお控えください。(該当の話には*を付けます。
    文字数 123,943 最終更新日 2024.2.17 登録日 2022.1.30
  • 25
    短編 完結 R18
    お気に入り : 682 24h.ポイント : 184
    王宮メイドとして働くアルマは恋に仕事にと青春を謳歌し恋人の絶えない日々を送っていた…訳あって恋愛を諦めるまでは。
    恋愛を諦めた彼女の唯一の喜びは、以前から憧れていた彼を見つめることだけだった。
    名門侯爵家の次男で第一騎士団の副団長、エルガー・トルイユ。
    見た目が理想そのものだった彼を眼福とばかりに密かに見つめるだけで十分幸せだったアルマだったが、ひょんなことから彼のピンチを救いアルマはチャンスを手にすることに。チャンスを掴むと彼女の生活は一変し、憧れの人と思わぬセフレ生活が始まった。


    R18話には※をつけてあります。苦手な方はご注意ください。
    文字数 48,140 最終更新日 2023.10.12 登録日 2023.10.3
  • 26
    短編 完結 R15
    お気に入り : 1,823 24h.ポイント : 184
    【完結】「夫婦にはなれないけど、家族にはなれると思っていた」 ※第16回恋愛小説大賞エントリーしてます! 応援よろしくお願いします!
    ※全章完結しました!

    婚約者が男爵令嬢のミア・ナウマンの魅了魔法にかかり、浮気した。
    婚約者は学園の進級パーティで私に冤罪をかけ、
    「お前のような卑劣な女とは結婚できない! お前との婚約を破棄する!」
    と宣言した。
    そんな婚約者に世間は同情的だった。
    「魅了魔法にかかっていたのだから仕方ない」と……。
    裏切られた方にとっては、普通の浮気も、魅了魔法にかかってした浮気も変わらない、浮気は浮気だ。
    私には婚約者への恋心は残っていない。
    だけど幼馴染としての情は残っている。
    情さえあれば夫婦にはなれなくても、家族にはなれると思っていた。
    だから私は許そうと思っていた。
    婚約者が誠心誠意謝ってくれるなら……。
    だが婚約者は謝罪するどころか、
    「ミアの実家のナウマン男爵家が取り潰され、ミアは娼館に売られることになった。
    僕はミアを身請けし、ミアの家族の面倒をみたいと思っている。
    地味でなんの取り柄のないお前と結婚してやるから、ミアとその家族を養うことを許可しろ」と言ってきた。
    その瞬間私の中で何かが壊れた。

    ※他サイトにも投稿してます。

    ※一章「夫婦にはなれないけど、家族にはなれると思っていた」(約12,000文字。1〜10話)
    悲劇のヒロイン、子爵令嬢エミリー視点。

    ※二章「愚か者でも可愛い弟だった」(約5,800文字。11〜15話)
    やらかした弟のとばっちりで不幸になった苦労人、侯爵令息フォンジー視点。

    ※三章「わたくしの辞書に失敗はないはずでした」(16話〜51話)
    フォンジーとリックとエミリーのある意味不幸の元凶、伯爵令嬢のデルミーラ視点。
    番外編は不評なので非公開にしました。

    ※四章「荒野にて〜リックのやり直し」
    (52話〜74話)
    リック・ザロモンが主役の後悔と反省と更生の旅の物語です。
    65話以後のお話はカクヨムに先行投稿してます。
    65話以降のお話は2月1日から順次投稿します。


    「Copyright(C)2022-九頭竜坂まほろん」

    ※表紙素材はあぐりりんこ様よりお借りしております。

    ※2022年3月26日「小説家になろう」日間総合ランキング2位まで上がった作品です。「第6回なろうデスゲーム」執筆経験部門1位になった作品です。

    ※2022/11/22、HOTランキング15位、小説25位、恋愛21位まで上がりました!!
     応援してくださった読者様のおかげです!! ありがとうございます!!
    文字数 103,325 最終更新日 2023.2.10 登録日 2022.11.19
  • 27
    長編 完結 R18
    お気に入り : 68 24h.ポイント : 170
    【R18】魔女と淫魔の溺愛生活 ~私たちの秘めごとには最強の秘薬が必要です!~【完結】 官能小説が愛読書である魔女のマージェリィはセックスがしてみたすぎて淫魔を召喚した。早速挿入!といきたいところだったが淫魔レヴィメウスのアレが大きすぎて全く入らないことが判明。
    『こうなると思ったのだ』と落ち込むレヴィメウス。もう二千年間も、魔女に呼び出されては挿入に失敗して即座に魔界に突き返されているという。
    淫魔なのに淫魔らしいことをできない可哀想なレヴィメウスに向かってマージェリィは高らかに宣言する。『どんなにおっきくてもぬるっと入っちゃうくらい最強の【潤滑剤】を私が調合してあげる!』こうして最高性能のローションを作り出すべく秘薬作りに励む魔女と淫魔との甘々な同棲生活が幕を開けるのだった――。

    淫魔とらぶえっちするために頑張る魔女と、召喚主である魔女のことが大好きなイケメン淫魔とのほのぼのイチャラブコメディです。セックスが最終目標なので、そこに至るまでの性描写は淫魔の魔力補給のための愛撫が中心となります。(毎日更新)
    ※性描写がある話にはサブタイトルに【☆】を付けてあります。該当話の冒頭にも注意書きをさせて頂いております。
    ※ムーンライトノベルズ(小説家になろう)でも同時掲載しています。
    文字数 123,826 最終更新日 2024.1.21 登録日 2023.12.24
  • 28
    短編 完結 R18
    お気に入り : 223 24h.ポイント : 170
    大嫌いな婚約者の秘密を知ってしまいました~心読みの魔法が効いてしまった結果~ 18歳のエリンは、大手商会の三人姉妹弟の長女で家を出て、今は魔法院で働いている。精霊樹が守護し、精霊がこの世界を守護する世界。魔法オタクで見た目も目立たない、ごく普通のエリンは、超美形な騎士で婚約者のレヴィと仲が悪い。レヴィは、伯爵の一人息子でエリンとは冷え切った関係。エリンが、魔法薬を爆発させた際に居合わせて、エリンはレヴィの心の中が読めるようになってしまい? 実はレヴィは、エリンが大好きで、いつも反対の行動をとっていた。Rには※がつきます。
    文字数 46,949 最終更新日 2024.2.6 登録日 2024.1.26
  • 29
    短編 完結 なし
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 163
    ミトレットはとある地方の村に住んでいる魔女だ。魔女は、魔法を用いて作った道具を売ることで生計を立てている。
    数年前、隣国との戦争が終結した。戦争中は売れていたミトレットの道具は、平和になったことで売れなくなってしまう。
    このままではいけない、そう思ったミトレットは、親友のアニスに、どんなものを作っていけばいいのかと相談する事にした。
    商人の娘であるアニスは、声高らかにこう言う。

    「なら——婚活女性をターゲットにしたらいいわ!」
    「こ、婚活女性!?」

    ミトレットはアニスの言葉を信じ、新たな道具を開発することにした。


    ※小説家になろう様にも投稿しています
    文字数 43,882 最終更新日 2024.2.2 登録日 2024.1.31
  • 30
    長編 完結 R15
    お気に入り : 308 24h.ポイント : 156
    ふたりの出会いは森の奥深く。
    怪我もしていないのに、なぜか瀕死の状態だった天才魔法使い、アユールをある女の子が助けたのがきっかけで。
    アユールに一目惚れした少女サーヤは、かいがいしく世話を始める。声を出せないけれど、明るく元気なサーヤが気になるアユールだったが・・・。
    実は、サーヤの声には呪いがかけられていたことを知り、王国一の(自称)魔法使いとしての誇りにかけて、・・・というより、サーヤへの恋心にかけて、その呪いを解くことを誓う。
    どこか訳アリの魔法使いと、どこか訳アリの女の子の出会いから始まる、あったかラブストーリー。
    文字数 228,142 最終更新日 2020.10.14 登録日 2020.8.7
  • 31
    長編 完結 R15
    お気に入り : 19 24h.ポイント : 149
    私の二度目の人生は幸せです 東雲詩乃は付き合っているはずの彼氏に散々ひどい目に遭わされた。
    会社の金を横領し、詩乃の預金をすべて引き出した男は捨て台詞を吐いて、乙女ゲーとまったく同じ異世界に上級悪役貴族として転移した。

    詩乃は底辺の貴族令嬢シリカ・ランバートとして、男に復讐しつつ幸せになる。


    ※復讐を果たしつつ、ハッピーエンド。
    ※魔法重視の国です。
    ※クズ男は破滅。
    ※1話約1500字程度
    文字数 114,712 最終更新日 2024.2.25 登録日 2024.1.22
  • 32
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2,503 24h.ポイント : 149
    「泣き寝入りして目覚めたらマッパでした~溺愛三公爵と氷の騎士~」の番外編です。初めての方はぜひ2019/8/10完結の本編をお読み下さいませ!キャラと背景をご理解頂けると思います!が!こちらのみお読み下さる方へちょこっとご紹介。→→凄腕の傭兵として有名人だった「私」。初めてできた彼に誤解と嫉妬で乱暴されて、すっぽんぽんのまま大泣きしてたらいつの間にか異世界へ。そこで出会った麗しい三公爵様+人外の美貌の騎士様(注:いずれも変態臭漂う)に囲い込まれ、戦ったり陰謀に巻き込まれるうちに、気が付いたら四人全員と結婚することになっていた。そんな「私」と彼らと、「私」に入れあげるちょっぴり不憫な男のサイド・ストーリー。→→時系列無視、かつ不定期投稿となります。また、一話完結、前後編、数話になる中編などいくつも増える予定ですので、とりあえず「連載中」表示としておきます。
    この作品は当サイトの他、ムーンライトノベルス、エブリスタ、魔法のiらんどに同一作品、またはその派生作品を掲載しております。上記サイトの他、YouTube、英語版翻訳サイト等、いかなる他サイトへの無断転載を禁じます。
    文字数 317,473 最終更新日 2023.4.23 登録日 2019.8.12
  • 33
    短編 完結 R18
    お気に入り : 117 24h.ポイント : 134
    処女だけど娼館で性技だけは仕込まれた元娼婦の女の子(18)が、勃起不全のガチムチ騎士(三十路)を治療する為に色々頑張るお話。女性上位気味、おっさんは軽めのMです。魔法のiらんど投稿作品の加筆修正版です。
    文字数 10,035 最終更新日 2021.6.17 登録日 2021.6.17
  • 34
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 54 24h.ポイント : 134
     聖女を巡る恋の戦いに敗れたリオネルと結婚したレティ。リオネルは負け犬と陰で囁かれているが、もう一つの噂を知らない人はいない。

     彼は娼婦の間で股殺しと呼ばれる絶倫で、彼を相手にすると抱きつぶされて仕事にならない。
     婚約破棄されたリオネルに優しくし、父を脅して強制的に妻になることに成功した。

     ルンルンな気分で気合を入れて初夜を迎えると、リオネルは男のものが起たなかったのだ。
     いくらアプローチしても抱いてもらえずキスすらしてくれない。熟睡しているリオネルを抱く生活も飽き、白い結婚を続ける気もなくなったので離縁状を叩きつけた。

    「次の夫は勃起が出来て、一晩中どころが三日三晩抱いてくれる男と結婚する」

     話し合いをする気にもならず出ていく準備をしていると見知らぬが襲ってきた。驚きのあまり、魔法が発動し過去に戻ってしまう。
     ミハエルというリオネルの親友に出会い、好きになってしまい。
    文字数 9,226 最終更新日 2023.11.3 登録日 2023.11.1
  • 35
    長編 完結 R18
    お気に入り : 270 24h.ポイント : 134
    冷酷公爵に嫁がされることになったのに、冷酷公爵が見つかりません! 継母や異母妹に虐げられながらも、年上の婚約者である辺境伯に嫁ぐのを唯一の救いにしてきた第1王女のシェリカ。しかし異母妹の第2王女の計略で、冷酷公爵と名高いヴァシリオス・アイスクォーツの元に輿入れさせられることに!しかもひとっこひとりいない雪原で馬車を下ろされてしまったシェリカは、『隊長さん』と呼ばれるアイスクォーツ公爵家騎士団の騎士によって魔物の襲撃から救いだされる。口は悪いが剣と魔法の腕はめっぽう強く、意外と優しい(?)『隊長さん』に惹かれていく。しかしシェリカは冷酷公爵に嫁がなければいけない身であった。そして『隊長さん』たち騎士団と共に辿り着いた公都にて、『隊長さん』への思いを心の奥底に封じ、冷酷公爵ヴァシリオスの元へ向かったシェリカを待っていたのは……。
    文字数 63,898 最終更新日 2024.1.22 登録日 2024.1.1
  • 36
    長編 完結 R18
    お気に入り : 97 24h.ポイント : 127
    男装騎士はエリート騎士団長から離れられません! 女性騎士で伯爵令嬢のテレサは配置換えで騎士団長となった陰険エリート魔術師・エリオットに反発心を抱いていた。剣で戦わない団長なんてありえない! そんなテレサだったが、ある日、魔法薬の事故でエリオットから一定以上の距離をとろうとすると、淫らな気分に襲われる体質になってしまい!? 目の前で発情する彼女を見たエリオットは仕方なく『治療』をはじめるが、男だと思い込んでいたテレサが女性だと気が付き……。インテリ騎士の硬い指先が、火照った肌を滑る。誰にも触れられたことのない場所を優しくほぐされると、身体はとろとろに蕩けてしまって――。二十四時間離れられない二人の恋の行く末は?
    文字数 144,151 最終更新日 2022.8.18 登録日 2022.8.18
  • 37
    長編 完結 R18
    お気に入り : 269 24h.ポイント : 127
    【R18】オトメゲームの〈バグ〉令嬢は〈攻略対象外〉貴公子に花街で溺愛される とあるR18乙女ゲーム世界で繰り広げられる、悪役王子×ヒロインのお話と、ヒーロー×悪役令嬢のお話。

    ヒロイン編【初恋執着〈悪役王子〉と娼婦に堕ちた魔術師〈ヒロイン〉が結ばれるまで】

    学院の卒業パーティーで敵に嵌められ、冤罪をかけられ、娼館に送られた貴族令嬢・アリシア。
    彼女の初めての相手として水揚げの儀に現れたのは、最愛の婚約者である王太子・フィリップだった。

    「きみが他の男に抱かれるなんて耐えられない」という彼が考えた作戦は、アリシアを王都に帰らせる手配が整うまで、自分が毎晩〝他の男に変身〟して彼女のもとへ通うというもので――?

    オトメゲームの呪い(と呼ばれる強制力)を引き起こす精霊を欺くため、攻略対象(騎士様、魔法士様、富豪様、魔王様)のふりをして娼館を訪れる彼に、一線を越えないまま、アリシアは焦らされ愛される。

    そんな花街での一週間と、王都に帰った後のすれ違いを乗り越えて。波乱の末に結ばれるふたりのお話。


    悪役令嬢編【花街暮らしの〈悪役令嬢〉が〈ヒーロー〉兄騎士様の子を孕むまで】

    ゲームのエンディング後、追放され、花街の青楼に身を置いていた転生令嬢シシリーは、実兄騎士のユースタスに初夜を買われる。
    逃げようとしても、冷たくしても、彼は諦めずに何度も青楼を訪れて……。

    前世の記憶から、兄を受け入れ難い、素直になれない悪役令嬢を、ヒーローが全力の愛で堕とすまで。近親相姦のお話。


    ★→R18回 ☆→R15回
    いろいろいっぱい激しめ・ファンタジーな特殊行為有。なんでもござれの方向けです! ムーンライトノベルズにも掲載しています。朧星ここね名義作
    文字数 204,415 最終更新日 2023.10.22 登録日 2023.9.21
  • 38
    長編 完結 R18
    お気に入り : 258 24h.ポイント : 127
    悪評高き侯爵の再婚相手に大抜擢されたのは多産家系の子爵令嬢エメリだった。
    侯爵家の跡取りを産むため、子を産む道具として嫁いだエメリ。
    お互い興味のない相手との政略結婚だったが……元来、生真面目な二人は子作りという目標に向け奮闘することに。
    子作りという目標達成の為、二人は事件に立ち向かい距離は縮まったように思えたが…次第に互いの本心が見えずに苦しみ、すれ違うように……。
    まだ恋を知らないエメリと外見と内面のギャップが激しい不器用で可愛い男ジョアキンの恋の物語。

    ❀第16回恋愛小説大賞に参加中です。

    ***補足説明***
    R-18作品です。苦手な方はご注意ください。
    R-18を含む話には※を付けてあります。


    文字数 117,858 最終更新日 2023.2.18 登録日 2023.1.22
  • 39
    短編 連載中 R15
    お気に入り : 3,794 24h.ポイント : 113
    ※第16回恋愛小説大賞エントリーしてます! 応援よろしくお願いします!


    アホ王子とビッチ男爵令嬢にはめられ、真実の愛で結ばれた二人を虐げた罪を着せられたアデリナは、卒業パーティで第一王子から婚約破棄されてしまう。

    実家に帰ったアデリナは、父親と継母から縁を切られ、無一文で家を出ることに……。

    アデリナについてきてくれたのは、親友の人語を話すトカゲのみ。

    実はそのトカゲ、国と国民に加護の力を与えていた水の竜だった。

    アデリナを虐げた国民は、水の竜の加護を失い……。

    逆にアデリナは幸福いっぱいの二人?旅を満喫していた。

    ※他サイトにも掲載してます。(タイトルは少し違います)
    ※途中から推敲してないです。

    「Copyright(C)2021-九頭竜坂まほろん」

    文字数 23,664 最終更新日 2022.5.8 登録日 2022.5.1
  • 40
    長編 完結 なし
    お気に入り : 176 24h.ポイント : 106
     メイは前世で好きだった特殊な世界観の少女漫画の世界に転生した。ただ、モブだった。モブとすらいえないレベルのモブだった。なぜって、メイなんて人物がその少女漫画に登場していたかどうかすらわからない。もし登場していたとしても「山火事により亡くなった哀れな焼死体役」として、だ。メイの暮らす村はストーリー内で山火事により壊滅する。おそらく、次の夏頃にメイはおろか、村人の大半が村をおそった山火事によりお陀仏だ。__だから、メイは決めた。「私がヒロインの立場を乗っ取り、ヒーローの力を利用してこの村を救う」と。


    ※異世界転移からの人質ライフと世界観のみ共通しています
    文字数 46,039 最終更新日 2023.7.19 登録日 2023.7.15
160
前へ 1 2 3 4 次へ