TOP
検索結果

アルファポリスで投稿されているノーチェ小説のランキングです

ノーチェサイトへの掲載条件
▼開く
詳細検索
R指定
フリーワード
悪魔
R指定
R指定なし R15 R18
22
前へ 1
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 778 24h.ポイント : 674
    ※タイトルを『愛情と快楽に溺れる令嬢を溺愛する悪魔』→『悪魔の甘美な罠』に変更させて頂きました。


    魔界の第二王子ルーリッヒに愛される人間ミリディアナ。
    聖女の力を持っているのに魔族であるルーリッヒに愛され、快楽に溺れる日々を送る。
    魔王の命令を受けた彼に付いて行く形で再び人間界に戻る。そこで再び出会ったのは、半年間だけ婚約者だった王国の王太子スノーだった。


    ※ムーンライトさんでも投稿中
    文字数 60,732 最終更新日 2024.5.19 登録日 2020.1.4
  • 2
    短編 完結 R18
    お気に入り : 1,502 24h.ポイント : 234
    ■ストーリー■
    ミアは孤児だったが、5歳の頃にある伯爵夫婦に養子としてもらわれ育てられた。
    そして月日は流れ、魔法学園に通う年齢になった。
    入学式の日に学園の門をくぐった瞬間前世を思い出し、ここが乙女ゲームの世界で自分はヒロインに転生していたことに気付く。

    しかし悪役令嬢であるローゼマリーも実は転生者だった。
    しかもミアよりもずっと前から前世の記憶を思い出している様で、攻略対象者達は既に全員攻略済み?
    おかげでミアは攻略対象者達から敵視され嫌がらせを受けることになってしまう。

    面倒ごとを避ける為に偶然知り合った地味な容姿のルーカスを説得して、かりそめの恋人になって欲しいと頼むが…実は彼には秘密があった。

    2024.01.05 全30話にて完結しました。
    最後まで読んで頂き、ありがとうございます!間が大分空いてしまい申し訳ないです。
    1話~29話まで修正、加筆してあります。
    変な箇所の修正と、少しだけ加筆しました(2024.01.19)
    ムーンライトノベルズさんにも掲載中です。

    ***補足説明***
    R18作品です。ご注意ください。
    基本的に前戯~本番に※(キスや軽いスキンシップには付けていません)

    少しダーク要素があります(吸血行為など)
    苦手な方はご注意ください。
    悪魔に囚われてしまった聖女の話になります。
    文字数 75,332 最終更新日 2024.1.5 登録日 2021.10.31
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 273 24h.ポイント : 198
    【R18】女騎士から聖女にジョブチェンジしたら、悪魔な上司が溺愛してくるのですが? ——女騎士から聖女にまさかのジョブチェンジ!? しかも、護衛となった悪魔な上司が溺愛してくるなんて!——

    セレーナ・ビーズリーはリネル王国の騎士団第三部隊に所属する女騎士である。
    貧乏な実家のため、五人の弟妹たちのために日々身を粉にして働くセレーナにはとある悩みがあった。
    それは——直属の上司であるアッシュが鬼のようなしごきをしてくること。
    丁寧な口調と裏腹に鬼のようにしごいてくる彼の呼び名は『悪魔の隊長』というものだった。

    そんなある日、ひょんなことからセレーナは神託を受け聖女に選ばれてしまう。
    確かに光の魔法は使えるけれど、微々たるものでしかない。そう思って断ろうとするセレーナだが、神託は絶対であり、セレーナごときでは覆せないことを知る。

    仕方がなく女騎士を辞め、聖女にジョブチェンジしたセレーナ。
    見習い期間を終え、護衛がつくことが決まったのだけれど——その人は、まさかのアッシュ!?

    しかも、護衛騎士には極秘の『とある役割』があって……。

    「セレーナ、可愛いですね」
    「こんなにも可愛らしい貴方を、ほかの輩には見せたくないです」

    悪魔みたいだった上司まで、溺愛護衛騎士にジョブチェンジですか!?


    ——
    ◇掲載先→アルファポリス、ムーンライトノベルズ、エブリスタ
    ◇以前掲載していたものの加筆修正版です。内容がわかりやすくなっている……といいなぁとは。
    文字数 59,039 最終更新日 2024.5.16 登録日 2023.9.13
  • 4
    長編 完結 なし
    お気に入り : 2,788 24h.ポイント : 170

     ブランチェット伯爵家はずっと昔から、体の弱い末の娘ベアトリーチェを中心に回っている。 
     両親も使用人も、ベアトリーチェを何よりも優先する。そしてその次は跡取りの兄。中間子のアイシャは両親に気遣われることなく生きてきた。
     もちろん、冷遇されていたわけではない。衣食住に困ることはなかったし、必要な教育も受けさせてもらえた。
     ただずっと、両親の1番にはなれなかったというだけ。

     ---愛されていないわけじゃない。

     アイシャはずっと、自分にそう言い聞かせながら真面目に生きてきた。
     しかし、その願いが届くことはなかった。
     アイシャはある日突然、病弱なベアトリーチェの代わりに、『戦場の悪魔』の異名を持つ男爵の元へ嫁ぐことを命じられたのだ。
     かの男は血も涙もない冷酷な男と噂の人物。
     アイシャだってそんな男の元に嫁ぎたくないのに、両親は『ベアトリーチェがかわいそうだから』という理由だけでこの縁談をアイシャに押し付けてきた。

    ーーーああ。やはり私は一番にはなれないのね。

     アイシャはとうとう絶望した。どれだけ願っても、両親の一番は手に入ることなどないのだと、思い知ったから。

     結局、アイシャは傷心のまま辺境へと向かった。
     望まれないし、望まない結婚。アイシャはこのまま、誰かの一番になることもなく一生を終えるのだと思っていたのだが………?


    ※全部で3部です。話の進みはゆっくりとしていますが、最後までお付き合いくださると嬉しいです。   
    ※色々と、設定はふわっとしてますのでお気をつけください。
    ※作者はザマァを描くのが苦手なので、ザマァ要素は薄いです。



     
    文字数 394,786 最終更新日 2023.3.9 登録日 2023.1.27
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 952 24h.ポイント : 156
    実母を亡くし、父と再婚した義母とその連れ子の義妹に虐げられていた伯爵令嬢アリッサ・テュール・ヴェラは、許嫁であるリンカルネ王国の国王ヨアヒム・グラントロ・リンカルネの結婚式の最中、その身に突如として謎の刻印をきざまれてしまう。

    人々はそれを悪魔とつがった証と糾弾し、アリッサは火あぶりにされることに。

    しかしそんなアリッサを救ったのは、魔術師で構成される銀竜騎士団の副団長、シュヴァルツだった。

    アリッサの体に刻まれた刻印は、色欲の呪紋と呼ばれるもので、これを解呪するには、その刻印を刻んだ魔術師よりも強い魔力を持つ人物の体液が必要だと言われる。

    そしてアリッサの解呪に協力してくれるのは、命の恩人であるシュヴァルツなのだが、彼は女嫌いと言われていて――

    ※R18シーンには★をつけます
    ※ムーンライトノベルズで連載中です
    文字数 118,507 最終更新日 2024.1.19 登録日 2024.1.1
  • 6
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 135 24h.ポイント : 35
     婚約者である王太子からの突然の断罪!
     それは自分の婚約者を奪おうとする義妹に嫉妬してイジメをしていたエステルを糾弾するものだった。
     しかしこれは義妹に仕組まれた罠であったのだ。
     味方のいないエステルは理不尽にも王城の敷地の端にある粗末な離れへと幽閉される。

    「あぁ……。私は一生涯ここから出ることは叶わず、この場所で独り朽ち果ててしまうのね」

     エステルは絶望の中で高い塀からのぞく狭い空を見上げた。
     そこでの生活も数ヵ月が経って落ち着いてきた頃に突然の来訪者が。

    「お姉様。ここから出してさし上げましょうか? そのかわり……」

     義妹はエステルに悪魔の様な契約を押し付けようとしてくるのであった。
    文字数 34,763 最終更新日 2024.2.9 登録日 2023.1.31
  • 7
    長編 完結 R18
    お気に入り : 32 24h.ポイント : 28
    【R18】月葬の夜に悪魔は愛をささやく ある雨の夜。ルシェラは路地裏で異形の影に襲われた。
    逃げる途中で迷い込んだのは、灯りのない闇の街ダークベル。そこで出会った銀髪の悪魔は、ルシェラの血を舐めてこう言った。

    「君は聖女の末裔だ」と。

    隙あらば甘い言葉を囁いて迫ってくる銀髪の悪魔レヴィリウスに、ルシェラは困惑しつつも次第に惹かれていく。
    そんな中、ルシェラの前に赤毛の不良悪魔と、得体の知れない黒髪の悪魔が現れる。黒髪の悪魔の方はどうやらレヴィリウスと因縁があるようで……?

    悪魔と幼馴染みの神官を繋ぐ糸は聖女の「過去」にまで絡まって、ルシェラの運命を激しく翻弄していく。

    貪欲にルシェラを求め、溺愛するレヴィリウスの真意とは?
    ルシェラを執拗に狙い、憎悪を向ける黒髪の悪魔とは?
    神官の幼馴染みセイルに秘められた、過酷な神託とは?

    悪魔と聖女が織りなす、切なく甘い禁断の恋愛ファンタジー。


    性的、暴力的な表現があるシーンには(*)をつけています。
    表紙絵は青造花さまより。
    文字数 116,845 最終更新日 2023.1.28 登録日 2023.1.28
  • 8
    短編 完結 R18
    お気に入り : 87 24h.ポイント : 28
    【R18】堕ちた月が満ちるまで 王道RPGゲームの世界に転生した元OLのエマ。けれど肝心のゲームをプレイしたことがなく、物語の途中で悪魔の呪いを受け死を迎えてしまう。しかし、気がつけば物語のスタート以前に時間が巻き戻っていた。

    「そうだ……物語のスタートを阻止すればいいんだわ!」

    こうしてエマは物語の開始を阻むため、貴重な本を収集しているという主人公の弟・ロバートに接触をしたのだが――?


     ***

    闇堕ち腹黒策士ショタヒーローに快楽責めさせられる狂愛物語

     ***


    ※表紙はpixabay様よりお借りし、かんたん表紙メーカー様にて加工しております
    ※作者が読みたいだけの性癖を詰め込んだ三人称一元視点習作です
    ※初めて執筆した異世界転生作品ですので矛盾等ふわっと読み流していただけたら…!
    ※人によっては地雷要素ありますのでタグのご確認を必ずお願いいたします
    ※作者的にはハッピーエンドですが、読む方によってはメリバに感じられるかもしれません…;;
    文字数 16,513 最終更新日 2023.1.5 登録日 2023.1.5
  • 9
    短編 完結 R18
    お気に入り : 21 24h.ポイント : 21
    蛮族に嫁いだ王女〜強面無口な夫の本心が副音声解説付きで聞こえてくる〜 『盟約の証としてバルトール王家の姫をオルドグ大公妃に迎えること』――百年前の国王が結んだ盟約によって、レオカディアは『悪魔』『蛮族』と畏れられる異民族に嫁ぐことになった。言語も文化も異なる辺境の地での誰ひとり頼る者の無い生活も、冷たい態度の夫との関係も、上手くいくはずがない……はずだった。
    「貴女は大公妃としての役目を果たすべきだろう(訳:オレの嫁が可愛すぎるのでとりあえずエッチしたい)」「大公殿下? わたくしはオルドグ語も習得しているので殿下が陰で惚気ている内容も全て把握しておりますが……まだその演技を続けるのですか?」な強面無口な駄犬系天然夫×女傑メンタル女王様妻の夫婦生活コメディです。
    文字数 29,920 最終更新日 2024.2.17 登録日 2024.1.30
  • 10
    長編 完結 R15
    お気に入り : 38 24h.ポイント : 21
    リーゼは風と会話ができる。しかしその能力のせいで、いろいろあり引きこもりになってしまっていた。そんな時、その能力を聞いた王子・ギルバートが嫁にしたいとやってきて---

    これは引きこもりだった少女が陰謀渦巻く王宮で、自分の個性を活かし、幸せになるお話。

    *王子に恋してしまった元引きこもり能力持ち美少女×能力目的の悪魔の子のはずなのに、彼女が気になって仕方ない王子のラブストーリーです

    *「小説家になろう」にも掲載しています
    文字数 61,487 最終更新日 2024.2.26 登録日 2024.1.24
  • 11
    長編 完結 R18
    お気に入り : 61 24h.ポイント : 14
    聖女ですが悪魔を召喚したので誤魔化します! 平凡な村娘のはずが、ある日突然、手に聖女の印が現れたイサミナ。聖女となるにあたり天使を召喚するはずの彼女だったが、手違いで美しい悪魔を喚び出してしまった。これが国にバレたら、村もイサミナ自身も危ない。そのため彼女は、召喚した悪魔を天使と偽ろうと決意する。そこで昼は知恵を振り絞り悪魔に人助けをさせ〝天使〟としての実績を積むことに……。一方、夜は召喚者として悪魔に体を捧げ、快楽に身悶える日々を送るのだった。そんな中で、想像以上に優しく自分を扱ってくれる悪魔にイサミナは少しずつ惹かれていって――
    文字数 155,731 最終更新日 2019.10.7 登録日 2019.10.7
  • 12
    長編 完結 R15
    お気に入り : 907 24h.ポイント : 14
    【完結】転生令嬢は逃げ出したい~穏便に婚約解消されたのにバッドエンドの監禁魔が追ってきます。 「リザ、別れよう」
    すらっとした細身に美しい金髪、愁いをおびた私の婚約者、セド王子から婚約破棄を言い渡されました。
    全然おっけー。
    だってこれは全部私が仕組んだことなのですもの。
    これで当て馬追放→王室薬師に下げ渡され→監禁→ヤバい薬漬けの極悪バッドエンドは、きっと回避できたはず。
    あとはセドからたっぷり破談金せしめ……頂いて、買った薬局で毎日通ってくる『血まみれ筋肉』……じゃなかったお客様たちを愛でて悠々自適に暮らすのです!
    ……と思ってたのに、なぜか監禁ルートの張本人、王室薬師カーティスがついてきた!

    極悪バッドエンドから逃げ出したい転生令嬢リザが、執着系薬師カーティスの魔の手にポロリと落ちるまでの、ケンカップル恋愛事情。

    ーーー
    R15版完結しました。
    完結後、猫の日のSSを一番最後に移動しました。
    以前のおまけを6話目から変更して婚姻編R15ギリギリ版を追加しました。
    ケンカップルが書きたい一心で書いています。
    恋愛小説大賞に登録してますので合わせてよろしくお願いいたします。
    文字数 118,153 最終更新日 2022.4.3 登録日 2022.1.31
  • 13
    長編 完結 R18
    お気に入り : 147 24h.ポイント : 7
    【R-18】【完結】魔女は将軍の手で人間になる 【ヒロインが9割以上手枷付きでお送りする、後宮密会ミステリー風ファンタジー】
    魔女が迫害を受ける王国で生まれた、魔女メルセデス。正体を隠して城で下働きをしていた彼女は、やむをえず王太子の身代わりで戦場へ出て魔力を使い戦ったが、王都陥落時に敵国の将軍、帝国の悪魔と呼ばれるシヒスムンドにそれを見破られる。
    将軍は帝国が国を落とす度、戦利品として女を一人、後宮の愛妾にするため連れ帰っていた。将軍に脅され、メルセデスは処刑を免れる代わりに後宮へ入ることを選択し、魔力を封じる手枷をはめられた前代未聞の『手枷の愛妾』となる。
    後宮で起きる事件をきっかけに、メルセデスと将軍はお互いの孤独を理解して惹かれあうが、後宮の掟で姦通は双方死罪で……。

    ●孤独な二人が誤解からの嫌われ、ヒーローからの殺意、和解、体だけの関係を経て最終的にハッピーエンドになります。R18はタイトルに*付けます。かなり後半に入ります。登場人物がBLを邪推される描写があります。
    ●表紙イラストはSUKIMAにてコマkoma様に描いていただきました。コマkoma様SKIMAプロフィールリンク⇒https://skima.jp/profile?id=190288 TwitterID⇒@watagashi4
    文字数 264,127 最終更新日 2022.2.19 登録日 2022.1.4
  • 14
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 7
    【R18】伯爵令嬢は悪魔を篭絡する 修道士ベルゼに鍾愛され、修道院で育てられたリアは、成人すると政略結婚のため伯爵家に連れ戻される。
    リアの婚約者である公爵は性病持ちで継母との不倫している。同性愛嗜好の女性家庭教師によるセクハラ。無関心な父。リアは自分の不遇をベルゼに訴えるのだが、父である伯爵は娘と修道士の関係を危惧する。
    結婚式の一週間前。リアの食卓にはベルゼの身体の一部が饗応された。

    ※中世のフランスで起こった事件を題材にしていますが、登場人物、場所、宗教など内容はすべて架空のものです※
    文字数 36,356 最終更新日 2024.3.2 登録日 2024.1.31
  • 15
    長編 完結 R15
    お気に入り : 52 24h.ポイント : 7
    命拾いした治癒魔法使いですが、腹黒王子に弄ばれてキュン死寸前です 「だいっきらい」から始まる物語は、優しい「好き」で終わりを告げる──

    フェレンティーナは、治癒魔法の力を持つ少女。
    彼女が暮らすイストラーダ王国は今、戦争の真っ只中だ。
    敵国の襲撃に傷つき絶望しているところを、敵側の軍人であるはずのルイスに助けられ、運命が動き出す。

    ルイスの斡旋により働き始めた酒場で、彼女は出逢ってしまう。
    天使のように愛らしく、悪魔のように妖艶で気まぐれな、まっクロい王子様に──

    無自覚ドM娘×腹黒ドS王子が織りなす、じれじれで甘々な恋愛ファンタジー。
    文字数 98,332 最終更新日 2024.2.1 登録日 2024.1.2
  • 16
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 62 24h.ポイント : 0
    ヒストリカル(アラブ風?)の寵愛物語。

    流され、無理矢理感も強いので、
    お気をつけ下さい。

    俺様ドSの超絶美形の王子様と
    誘い受け天然小悪魔美少女の物語です。


    その存在を見た時思わず悲鳴をあげかけ、口元を押さえた。こんなにも美しい人がいるなんて。雄々しすぎず、中性的でもなく、ぎりぎりのラインを保っている造形は奇跡としか言いようがない。これが、噂に聞くシーク・セイ。

    砂漠の国ファシャールの王子にして、次期国王だ。

    彼のそばに侍りたいと望む女性は数しれず。泣かせた女性は星の数ほどいるとか。

    流した浮世の数は知れないが、子はいない。

    確か、26歳だっただろうか。

    見上げるほど高い背丈に、研ぎ澄まされた美貌と肉体。美貌の王子さまと、一瞬、視線が絡んだ気がして、サーヤは息を呑んだ。
    文字数 157,984 最終更新日 2022.5.5 登録日 2020.2.2
  • 17
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 38 24h.ポイント : 0
    遊び半分で魔物が出る森へと出かけた妹のマーガレットを庇い、血を主食とする魔物、吸血鬼竜の呪いに犯される主人公リフィル、鋭い牙、紅眼銀髪という悪魔じみた風貌に変化した彼女は虐待され、助けた妹にリフィルが勝手に遊び半分で森へ入ったと罪をなすり付けられ、ついには婚約者にまで見捨てられ、家から追い出される……数年の間、街から街へと放浪し、最後には田舎の街のゴミ山へと流れ着いた………放浪の旅の中、なんとか呪いを制御に成功し、自分の身を守れるようになった上に、この体は血を主食とする、なので気まぐれに魔物の依頼を受けて、血を吸って腹を満たし、後はひなたぼっこでもして過ごす事にしたリフィル………だが、吸血鬼の力を手にした彼女の噂を聞きつけたドラゴンテイマーや竜騎士、ドラゴンライダーなどが契約してパートナーになって欲しいと絡まれる日々にうんざりする彼女………ひょんなことから第四王子ハルバート・ペンドラゴンと仮契約する羽目になり、なし崩し的に貴族が通うグランフィリア学院へ入学………そこでは望まぬ再会もあった、そう元婚約者アルフレッドと妹マーガレットだ、試験で絡んできた彼女を模擬戦でボコボコにした後、王族と仮とはいえ契約者の彼女に媚を売ってくるが聞く耳を持たず一蹴、逆恨みをした彼女達が事あるごとに絡んでくるが悉く自爆…………仮契約なら自分と本契約してくれと様々な人物が迫って来るドタバタ系学園ラブコメディ。
    文字数 13,709 最終更新日 2023.1.31 登録日 2023.1.31
  • 18
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    新人メイドであるナターシャが仕えるのは、若手実業家でありながら侯爵位を継承したジョシュア・ロイド侯爵。ナターシャはとある事件がきっかけでロイド侯爵の専属メイドとして働くことになったのだが、冷酷なまでの立ち振る舞いのせいで、侯爵邸の中で働いたことのある元メイドたちから<冷酷侯爵>や<人間の姿をした悪魔>などと呼ばれていた。
    しかし、そんな彼は、教育熱心な母と仕事一筋の父から愛情というものを与えられずに育った愛に飢える侯爵さまだった。
    それを知ったナターシャは、心に空いた愛のティーカップを満たすため、全力で溺愛することにしたのだが──。
    文字数 18,933 最終更新日 2024.2.26 登録日 2024.1.31
  • 19
    長編 完結 R15
    お気に入り : 21 24h.ポイント : 0
    【完結】最愛の人 〜三年後、君が蘇るその日まで〜 〜はじめに〜
    この作品は、私が10年ほど前に「魔法のiらんど」という小説投稿サイトで執筆した作品です。
    既に完結している作品ですが、アルファポリスのCMを見て、当時はあまり陽の目を見なかったこの作品にもう一度チャンスを与えたいと思い、投稿することにしました。
    完結作品の掲載なので、毎日4回コンスタントにアップしていくので、出来ればアルファポリス上での更新をお持ちして頂き、ゆっくりと読んでいって頂ければと思います。


    〜あらすじ〜

    彼女にふりかかった悲劇。

    そして命を救うために彼が悪魔と交わした契約。

    残りの寿命の半分を捧げることで彼女を蘇らせる。

    だが彼女がこの世に戻ってくるのは3年後。

    彼は誓う。

    彼女が戻ってくるその日まで、

    変わらぬ自分で居続けることを。

    人を想う気持ちの強さ、

    そして無情なほどの儚さを描いた長編恋愛小説。

    3年という途方もなく長い時のなかで、

    彼の誰よりも深い愛情はどのように変化していってしまうのだろうか。

    衝撃のラストを見たとき、貴方はなにを感じますか?
    文字数 76,244 最終更新日 2021.8.10 登録日 2021.7.19
  • 20
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 0
    すみっこ屋敷の魔法使い 暗い暗い屋敷のなかで、悪魔に犯される毎日を過ごしていた少女・モア。ある日街で「すみっこ屋敷に手紙を送ると、何でも願いを叶えてもらえる」という噂を耳にする。こっそりと手紙を送ったモアは「すみっこ屋敷」に招待され、美しい魔法使いに出会った。少女の願いはただひとつ。「普通の女の子になりたい」それだけだった。
    文字数 54,989 最終更新日 2024.3.13 登録日 2024.1.30
  • 21
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 26 24h.ポイント : 0
    お菓子配りの魔女と落ちこぼれ悪魔〜転生薬術師、ノリでひろった美少年が純情インキュバスでいろいろ詰む〜 「極貧上等! 明日のわたしがなんとかする!」

    魔法薬で治療をする薬術師として異世界転生したリオ。取引先へ向かう途中、いろんなハプニングに巻き込まれた末に、落ちていた美少年をノリでひろった。しょうがない、寝不足だったんだもの。

    翌朝、取引をすっぽかしたせいで家に取り立てが。あわてて美少年──ノアもつれて街を飛び出すリオだけど、ノアは人間不信。これは困ったと思っていたのに、なんだかノアに、めちゃくちゃなつかれてしまった!

    でもノアには秘密があって……えっ、インキュバス!? 魔力量が少なすぎて、魔法薬を作ると毎回ヘトヘトなリオは、夜な夜なノアと『魔力供給』することに……!

    「リオのいじわる……ちゃんとさわって?」

    オトナなアレソレを知らない『落ちこぼれ』インキュバスのノアが無自覚に誘惑してくるから、たまったもんじゃない!

    転生社畜女子と純情インキュバスによる、笑いあり、涙あり、冒険ありの、イチャイチャラブコメ異世界ファンタジー!

    作:はーこ
    表紙イラスト:はな様

    **********

    ◆ムーンライトノベルズにて掲載中の作品を、一部改稿のうえ投稿しています。そのため、内容が異なる場合があります。
    ◆『第16回恋愛小説大賞』にエントリー中です。投票・エールお願いします!
    文字数 185,383 最終更新日 2024.3.31 登録日 2023.1.28
  • 22
    短編 完結 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
    病みかわ系の『万能の悪魔』アマーリエと、彼女を召喚した気の弱い騎士団長の話。
    文字数 11,533 最終更新日 2023.8.28 登録日 2023.8.28
22
前へ 1