TOP
検索結果

アルファポリスで投稿されているノーチェ小説のランキングです

ノーチェサイトへの掲載条件
▼開く
詳細検索
R指定
フリーワード
禁断
R指定
R指定なし R15 R18
12
前へ 1
  • 1
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1,054 24h.ポイント : 1,107
    不能だと噂の騎士隊長が『可能』なことを私だけが知っている(※のぞきは犯罪です)  パン屋の看板娘、リゼットには秘密がある。
     幼い頃から、壁や物を『透視』する能力があったのだ。

     そんなリゼットが淡い恋心を寄せるのは、常連客の騎士ヨルグ。
     毎日お店で顔を合わせ、ほんの少しおしゃべりをして。それだけで十分満たされているはずだった。
     ――そう、彼が向かいの家に引っ越してくるまでは。


    「間に合ったみたいね」

     リゼットが見つめる先、通りを挟んだ向かいにあるのはきっちりとカーテンの引かれた一室。
     その内側で繰り広げられる光景は、本来なら誰も目にすることのない密事。

     隙間から漏れる家灯りしか見えないはずの宵闇で、リゼットは今日も禁断の趣味に興じる――。



    ■一話 800~1000文字ほど
     週一、月曜日更新
    ■ヒーローの自慰が好きな方、寄ってらっしゃい見てらっしゃい(本作は純愛です
    ■濡れ場は※マーク付き
    ■ご感想いただけるととっても嬉しいです☆
    文字数 138,213 最終更新日 2024.5.27 登録日 2024.1.27
  • 2
    短編 完結 R18
    お気に入り : 572 24h.ポイント : 646
    【R18】今夜、私は義父に抱かれる 封じられた初恋が、時を経て三人の男女の運命を狂わせる。メリバ好きさんにおくる、禁断のエロスファンタジー。

    一章 初夜:幸せな若妻に迫る義父の魔手。夫が留守のある夜、とうとう義父が牙を剥き──。悲劇の始まりの、ある夜のお話。

    二章 接吻:悪夢の一夜が明け、義父は嫁を手元に囲った。が、事の最中に戻ったかに思われた娘の幼少時代の記憶は、夜が明けるとまた元通りに封じられていた。若妻の心が夫に戻ってしまったことを知って絶望した義父は、再び力づくで娘を手に入れようと──。

    【共通】
    *中世欧州風ファンタジー。
    *立派なお屋敷に使用人が何人もいるようなおうちです。旦那様、奥様、若旦那様、若奥様、みたいな。国、服装、髪や目の色などは、お好きな設定で読んでください。
    *女性向け。女の子至上主義の切ないエロスを目指してます。
    *一章、二章とも、途中で無理矢理→溺愛→に豹変します。二章はその後闇落ち展開。思ってたのとちがう(スン)…な場合はそっ閉じでスルーいただけると幸いです。
    *ムーンライトノベルズ様にも旧バージョンで投稿しています。

    ※同タイトルの過去作『今夜、私は義父に抱かれる』を改編しました。2021/12/25
    文字数 52,437 最終更新日 2021.10.27 登録日 2021.9.12
  • 3
    長編 完結 R18
    お気に入り : 56 24h.ポイント : 433
    メリバだらけの乙女ゲーで推しを幸せにしようとしたら、執着されて禁断の関係に堕ちました 母親の再婚により公爵令嬢となったアンナは、はまっていた乙女ゲームに転生したラッキー体質の元オタク。彼女は義兄が攻略キャラであり、自身の最推し・ロイだということを知る。片目が赤いオッドアイを持ち、「忌み子」として周囲に恐れられてきたロイの設定は、ゲームヒロインによって心を開いていくというもの。だけど、ゆくゆくは監禁や薬漬けといった壮絶な事件を引き起こし、メリーバッドエンドを迎えてしまう――。最推しを不幸にしたくないアンナは、ラッキー体質を生かしてロイをハッピーエンドに導くことを決意! それから10年、ようやく義兄との距離が縮まったけれど、アンナが18歳になった時、二人の関係が変わり始めて……?
    文字数 165,232 最終更新日 2024.3.13 登録日 2024.3.13
  • 4
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 220 24h.ポイント : 397
    【R18】禁断恋慕~義理の兄に惚けるような執着心を向けられています~ ――それは、甘くて苦しい【恋心】――

    幼い頃に母を亡くし、仕事にしか興味のない父と、数多くの使用人と暮らす公爵令嬢ロゼロア。父は月に一度帰ってくるか、来ないか。帰ってきても、執務室にこもりきってロゼロアと話すことは殆どない。使用人たちはいるが、何処か自分とは一線を引いている。

    そんな日々に孤独を覚えていたロゼロアに転機が訪れたのは12歳のとき。
    父が、一人の少年を連れてきたのだ。

    「今日からお前の兄になるディールクだ」

    彼はロゼロアの遠縁の親戚で、父が跡継ぎとして引き取ったらしい。
    二つ年上の彼は、ロゼロアの孤独を癒してくれた。優しい兄との暮らしは、今までよりもずっと楽しかった。
    ……ただ、いつしかロゼロアの中にはディールクに対して別の感情が芽生える。

    だから、ロゼロアは18歳の誕生日。ディールクに誕生日プレゼントとして唇へのキスを強請った。

    それだけでよかった。よかったはずなのに……。

    バランスが取れていた関係。それが崩壊したのは、ロゼロアが19歳になったとき。
    ――父が、病で亡くなったことが原因だった。

    執着心強めの義理の兄(21)×自分の恋心に悩み続ける義理の妹(19)の甘くて歪で、何処かバランスの取れたラブ・ロマンス。

    ◇hotランキング 83位ありがとうございます♡

    ▼掲載先→アルファポリス、ムーンライトノベルズ、エブリスタ
    文字数 7,754 最終更新日 2024.5.12 登録日 2024.5.9
  • 5
    短編 完結 R18
    お気に入り : 61 24h.ポイント : 56
    【R18】溺愛の蝶と花──ダメになるまで甘やかして 「ずっとこうしたかった」
    「こんなの初めてね」
    「どうしよう、歯止めがきかない」
    「待って、もう少しだけこのままで」

    売れっ子官能小説家・蝶子と、高級ハプニングバーの美形ソムリエD。
    騙し騙され、抜きつ挿されつ、二人の禁じられた遊びはどこへ向かうのか?

    「ダメになってください。今日くらい」

    ここは満月の夜にだけオープンする会員制シークレットサロン Ilinx(イリンクス)。
    大人のエロス渦巻く禁断の社交場に、今夜もエクスタシーの火が灯る。


    ※「眩惑の蝶と花──また墓穴を掘りました?!」のスピンオフ読み切りです。
    文字数 13,856 最終更新日 2023.2.14 登録日 2023.2.4
  • 6
    短編 完結 R18
    お気に入り : 75 24h.ポイント : 28
    【R18】眩惑の蝶と花──また墓穴を掘りました?! とある高級ハプニングバーに通う売れっ子官能小説家・蝶子は、自分では女王様気質だと思っているが実はバリバリの無自覚天然マゾ気質。強気な発言をしては、全部お見通しの美形バーテンダーDにいいように転がされ、気づけば墓穴を掘っている……?!

    ここは満月の夜にだけオープンする会員制シークレットサロン Ilinx(イリンクス)。
    大人のエロス渦巻く禁断の社交場に、今夜もエクスタシーの火が灯る。

    短編連作。
    全四話完結。
    文字数 61,777 最終更新日 2022.8.12 登録日 2022.3.9
  • 7
    長編 完結 R18
    お気に入り : 35 24h.ポイント : 21
    【R18】この夏、君に溺れた 「俺の部屋に来る?」 そう言ったのは去年まで国語の教師だった人。このチャンスを逃したくない芽依は、孝太郎に付いていく。教師×生徒の禁断ラブストーリー。
    文字数 53,804 最終更新日 2020.9.17 登録日 2020.8.24
  • 8
    長編 完結 R18
    お気に入り : 32 24h.ポイント : 21
    【R18】月葬の夜に悪魔は愛をささやく ある雨の夜。ルシェラは路地裏で異形の影に襲われた。
    逃げる途中で迷い込んだのは、灯りのない闇の街ダークベル。そこで出会った銀髪の悪魔は、ルシェラの血を舐めてこう言った。

    「君は聖女の末裔だ」と。

    隙あらば甘い言葉を囁いて迫ってくる銀髪の悪魔レヴィリウスに、ルシェラは困惑しつつも次第に惹かれていく。
    そんな中、ルシェラの前に赤毛の不良悪魔と、得体の知れない黒髪の悪魔が現れる。黒髪の悪魔の方はどうやらレヴィリウスと因縁があるようで……?

    悪魔と幼馴染みの神官を繋ぐ糸は聖女の「過去」にまで絡まって、ルシェラの運命を激しく翻弄していく。

    貪欲にルシェラを求め、溺愛するレヴィリウスの真意とは?
    ルシェラを執拗に狙い、憎悪を向ける黒髪の悪魔とは?
    神官の幼馴染みセイルに秘められた、過酷な神託とは?

    悪魔と聖女が織りなす、切なく甘い禁断の恋愛ファンタジー。


    性的、暴力的な表現があるシーンには(*)をつけています。
    表紙絵は青造花さまより。
    文字数 116,845 最終更新日 2023.1.28 登録日 2023.1.28
  • 9
    長編 完結 R15
    お気に入り : 20 24h.ポイント : 14
    絡み合う妄想が現実に。禁断の愛は誰にも。秘密は隠し通す。
    夫ボノとのんびり田舎暮らし。
    そんなある日、娘のヴィーナが婚約者を連れ戻って来た。
    セピユロスと名乗る魅力的な青年。
    彼は決してお義母様と呼ばずに誘惑するばかり。
    呆れ果て叱責するが効果はなし。
    彼の教育を名目に密会を重ねてしまう。
    ついには彼の虜となる。
    次第に娘や夫との関係が悪化。
    このままただ義理の親子の関係であるべきかそれとも……
    それぞれの思惑が交わりついに大事件が勃発。
    セピユロスとディーテの禁断の愛の物語。
    文字数 211,294 最終更新日 2024.4.10 登録日 2024.1.22
  • 10
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 21 24h.ポイント : 14
     
     ーーくやしい!くやしいですわ!たかが子供が産まれたくらいで世間の注目を集めるなんて! 
    だったら……わたくしだって!

    傲慢不遜な魔女は世間の注目を浴びるため、ライバル魔女に勝つため禁断の方法を選んだようです。一途なヒーローも健気なヒロインもいません。
     
    文字数 11,499 最終更新日 2024.5.20 登録日 2024.5.15
  • 11
    短編 連載中 R15
    お気に入り : 18 24h.ポイント : 7
    冷たい月を抱く蝶 『毎夜、貴方は私を抱く。そこに愛はないのに、私は貴方の愛を求めてしまう……』
    *身よりがなく孤児だった少女を引き取った貴族の青年。やがて彼は少女を育てていくにつれて、ある想いを抱いた。それは、狂おしくも切ない狂気に満ちた禁断の愛。歪んだ愛の果にあるのは幸せか、それとも…――。

    (禁断のロリータ・ラブロマンス!)


    【イラスト・ノーコピーライトガール】
    文字数 22,897 最終更新日 2023.8.29 登録日 2022.3.11
  • 12
    長編 完結 R18
    お気に入り : 136 24h.ポイント : 7
    「魔力が無いのに「魔女」と名乗るルーチェとマスター命の人型ゴーレムのお話」
    星花は中学の入学式に向かう途中で交通事故に遭う。車が身体に当たったはずが、無傷で富士山の樹海のような場所に横たわっていた。そこが異世界だと理解した星花は、ジオンという魔法使いに拾われてルーチェと名付けられる。ルーチェが18歳になった時にジオンが他界。一人が寂しく不安になり、ルーチェは禁断の魔術で人型ゴーレムを作成してしまう。初めは無垢な状態のゴーレムだったが、スポンジのように知識を吸収し、あっという間に成人男性と同じ一般的な知識を手に入れた。ゴーレムの燃料はマスターの体液。最初は血を与えていたが、ルーチェが貧血になった為に代わりにキスで体液を与え出す。キスだと燃料としては薄いので常にキスをしないといけない。もっと濃厚な燃料を望むゴーレムは、燃料の受け取り方を次第にエスカレートさせていき、ルーチェに対する異常な執着をみせるのだった。
    文字数 129,838 最終更新日 2022.2.25 登録日 2022.1.21
12
前へ 1