TOP
検索結果

アルファポリスで投稿されているノーチェ小説のランキングです

ノーチェサイトへの掲載条件
▼開く
詳細検索
R指定
フリーワード
夫婦
R指定
R指定なし R15 R18
31
前へ 1
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,171 24h.ポイント : 248
    伯爵家令嬢のクリスティンは王命で、ある男に嫁ぐことになった。その相手は十歳も年上でまともに話したこともない『鬼』と恐れられている辺境伯エルベルトだった。
    向こうが私を望んだと聞いたけれど、怖い顔で睨まれるし無視される。夫婦生活もなく……愛されているとは思えないので別れたい。

    しかし、彼は私に伝えたいことがあるようで!?

    二人がすれ違いながらも、少しずつ本物の夫婦になっていくお話です。

    ハッピーエンド、完結は確約します。
    ※念のためR-18設定にしています。物語後半のみですので、ご了承ください。

    ★恋愛小説大賞に応募しております。応援していただけると嬉しいです。
    文字数 94,952 最終更新日 2024.2.17 登録日 2024.1.31
  • 2
    長編 完結 R18
    お気に入り : 4,947 24h.ポイント : 234
    寡黙な悪役令嬢は寝言で本音を漏らす 旧題:本音は寝て言え~寡黙な悪役令嬢は寝言で本音を漏らす~


    ※こちらは【エロ特化】の恋愛薄味作品となります。全編に渡り【R18】描写が多くなりますのでご注意下さい※


    自分が「白薔薇に酔う」という乙女ゲームに転生を果たしたと気付いた悪役令嬢のパウラ。

    元々の性格が大人しかった為、バッドエンド回避の為にほぼ口を開かない寡黙なキャラクターで無事、断罪ルートを逃れた。

    その先に待っていたのは、推しキャラクターであり想い人のオレゲールとの結婚。
    初夜に現れないオレゲールを待ち続けたパウラは気付いたら寝てしまったのだが、起きたら殆ど会話らしいものはなかった筈のオレゲールに溺愛されるようになり……?


    仕事に支障のなさそうな口数の少ない女性をたまたま選んだ宰相が、寝言で相手の本音を聞いてしまってズブズブにのめり込んでいく話。

    ※細かい設定はおざなりにした、単なる夫婦のイチャラブエロ話です。
    ※直接的ではありませんが、残虐描写あります。

    ※以下の描写ございますので、地雷の方はお避け下さい。
    ♡喘ぎ/クンニ/放尿/潮吹き/調教/言葉責め/溺愛/らぶえっち/レイプ未遂/ディルド/貞操帯/ボディアクセ/舐めあいっこ(69)/敬語責め/パイパン/アナル/遠隔操作/2穴/自慰
    文字数 159,901 最終更新日 2024.1.19 登録日 2022.1.17
  • 3
    長編 完結 R18
    お気に入り : 454 24h.ポイント : 120
    公爵令嬢アルビナはラティスラの第二王子ユリウスに長年思いを寄せていたが、彼は夜会で出会った違う令嬢と恋に落ち、婚約を結んでしまう。
    嫉妬に狂ったアルビナは令嬢を告発し、ユリウスと半ば強引に結婚する。しかし当然ながら夫婦の生活が上手くいくことはなく、彼女は病により若くして命を落としたのだった。
    そんな前世の記憶を持って生まれたのが、ハリーストの令嬢メイベル。彼女は前世での過ちを認め、奉仕活動に励む平穏な日々を送っていた。
    ある日、メイベルは初めて参加した夜会で、隣国カルダニアの王太子エドヴァルドと出会う。しかし彼は、彼女が前世で最大の裏切りを犯した相手、ユリウスの異母兄弟であるイヴァンの生まれ変わりだったのである。
    最初は仕返しを恐れていたものの、やがてメイベルは彼が今世で幸せになれるよう‘‘友人’’として動く決意をする。しかしエドヴァルドは、彼女を恋人のように甘やかしてきて……?
    R-18シーン→♡
    文字数 110,372 最終更新日 2024.2.29 登録日 2024.1.26
  • 4
    短編 完結 R18
    お気に入り : 565 24h.ポイント : 113
    白い結婚なんてお断りですわ! DT騎士団長様の秘密の執愛 憧れの騎士団長様と結婚した公爵令嬢のミルドレッド。

    甘々な新婚生活を送るはずだったのに、なぜか夫のクリストフが一度も抱いてくれない。

    愛のない政略結婚だから……?
    12歳も年下だから?
    それとも、身長差が40センチもあるから?

    でも、このまま白い結婚になんてさせないわ!

    ミルドレッドはひそかに手に入れた媚薬を彼に飲ませようとして――。


    年の差&体格差夫婦の溺愛ラブコメディ。
    文字数 52,771 最終更新日 2023.10.9 登録日 2023.10.6
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,647 24h.ポイント : 106
    かつて私を愛した夫はもういない 偽装結婚のお飾り妻なので溺愛からは逃げ出したい ※また後日、後日談を掲載予定。

     一代で財を築き上げた青年実業家の青年レオパルト。彼は社交性に富み、女性たちの憧れの的だった。
     上流階級の出身であるダイアナは、かつて、そんな彼から情熱的に求められ、身分差を乗り越えて結婚することになった。
     幸せになると信じたはずの結婚だったが、新婚数日で、レオパルトの不実が発覚する。
     どうして良いのか分からなくなったダイアナは、レオパルトを避けるようになり、家庭内別居のような状態が数年続いていた。
     夫から求められず、苦痛な毎日を過ごしていたダイアナ。宗教にすがりたくなった彼女は、ある時、神父を呼び寄せたのだが、それを勘違いしたレオパルトが激高する。辛くなったダイアナは家を出ることにして――。

     明るく社交的な夫を持った、大人しい妻。

     どうして彼は二年間、妻を求めなかったのか――?

     勘違いですれ違っていた夫婦の誤解が解けて仲直りをした後、苦難を乗り越え、再度愛し合うようになるまでの物語。


    ※本編全23話の完結済の作品。アルファポリス様では、読みやすいように1話を3〜4分割にして投稿中。
    ※ムーンライト様にて、11/10~12/1に本編連載していた完結作品になります。現在、ムーンライト様では本編の雰囲気とは違い明るい後日談を投稿中です。
    ※R18に※。作者の他作品よりも本編はおとなしめ。
    ※ムーンライト33作品目にして、初めて、日間総合1位、週間総合1位をとることができた作品になります。
    文字数 152,192 最終更新日 2023.11.15 登録日 2020.12.19
  • 6
    長編 完結 R18
    お気に入り : 236 24h.ポイント : 92
    元聖女候補の監禁令嬢は元婚約者の王子から一途な溺愛を注がれる。 マリーナは高い魔力と金髪赤目の美しい容姿から聖女候補と謳われ王子クリスとの婚約が決まっていたが、ある日一方的に王族側から婚約破棄された上にクリスは行方不明となる。更に両親祖父母を何者かに暗殺されたマリーナは、引き取られた先のリリーネ子爵家の夫婦と娘・ソヴィから忌み子と疎まれ、地下牢にて唯一の宝物である熊のぬいぐるみとともに監禁生活を送ってきた。
    ソヴィが隣国の王太子イリアスの元へ嫁ぐ日。ぬいぐるみが突如光り出し、王子クリスに変化した。
    「ずっとこの時を待っていた」
    クリスに連れられ、地下牢及び屋敷から抜け出して逃亡生活の末宮廷へ流れ着いたクリスとマリーナ。
    マリーナを狙う黒い陰謀が隣国から蠢いているとは知る由もなく。
    一途な幼馴染元婚約者の王子×元聖女候補だった令嬢のお話になります

    ※印には性描写がございます
    ※AIpictorsで生成した画像を表紙に使用しています
    文字数 131,910 最終更新日 2024.2.17 登録日 2024.1.26
  • 7
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,270 24h.ポイント : 85
    ツーツェイはとある理由から声を出せなかった。幼い頃に母に捨てられ伯爵家の屋敷で使用人として働いていたが、それが原因で虐められていた。
    けれど持ち前のポジティブさで「雇ってもらえるだけ幸せ!」と毎日を明るく過ごしていたとき老夫婦を助けたことで気に入られ、その老夫婦の息子との縁談を勧められる。
    おじ様の後妻かと思っていたけれど、ツーツェイの前に現れたのはその美貌と能力で多くの魔術師が憧れるという高位白魔術師で……。
    「ツェイの肌は綺麗だね」「この人は甘い罠を仕掛けているの?」訳あり魔術師×訳あり声なし少女の純恋愛の話。

    ※はR18になります。
    文字数 107,960 最終更新日 2024.2.24 登録日 2024.1.19
  • 8
    短編 完結 R18
    お気に入り : 1,503 24h.ポイント : 85
    ■ストーリー■
    ミアは孤児だったが、5歳の頃にある伯爵夫婦に養子としてもらわれ育てられた。
    そして月日は流れ、魔法学園に通う年齢になった。
    入学式の日に学園の門をくぐった瞬間前世を思い出し、ここが乙女ゲームの世界で自分はヒロインに転生していたことに気付く。

    しかし悪役令嬢であるローゼマリーも実は転生者だった。
    しかもミアよりもずっと前から前世の記憶を思い出している様で、攻略対象者達は既に全員攻略済み?
    おかげでミアは攻略対象者達から敵視され嫌がらせを受けることになってしまう。

    面倒ごとを避ける為に偶然知り合った地味な容姿のルーカスを説得して、かりそめの恋人になって欲しいと頼むが…実は彼には秘密があった。

    2024.01.05 全30話にて完結しました。
    最後まで読んで頂き、ありがとうございます!間が大分空いてしまい申し訳ないです。
    1話~29話まで修正、加筆してあります。
    変な箇所の修正と、少しだけ加筆しました(2024.01.19)
    ムーンライトノベルズさんにも掲載中です。

    ***補足説明***
    R18作品です。ご注意ください。
    基本的に前戯~本番に※(キスや軽いスキンシップには付けていません)

    少しダーク要素があります(吸血行為など)
    苦手な方はご注意ください。
    悪魔に囚われてしまった聖女の話になります。
    文字数 75,332 最終更新日 2024.1.5 登録日 2021.10.31
  • 9
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,503 24h.ポイント : 85
    【R-18】記憶喪失な新妻は国王陛下の寵愛を乞う【挿絵付】 ウィドリントン王国の姫モニカは、隣国ヴィンセントの王子であり幼馴染みのクライヴに輿入れする途中、謎の刺客により襲われてしまった。一命は取り留めたものの、モニカはクライヴを愛した記憶のみ忘れてしまった。モニカと侍女はヴィンセントに無事受け入れられたが、クライヴの父の余命が心配なため急いで結婚式を挙げる事となる。記憶がないままモニカの新婚生活が始まり、彼女の不安を取り除こうとクライヴも優しく接する。だがある事がきっかけでモニカは頭痛を訴えるようになり、封じられていた記憶は襲撃者の正体を握っていた。

    ※全体的にふんわりしたお話です。
    ※ムーンライトノベルズさまにも投稿しています。
    ※表紙はニジジャーニーで生成しました
    ※挿絵は自作ですが、後日削除します
    文字数 99,557 最終更新日 2018.12.8 登録日 2018.11.12
  • 10
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 47 24h.ポイント : 71
    同性愛がタブーだった時代、幼馴染でもある主従は密かに愛し合っていた。だが、侯爵家嫡男のフェルディナントは、婚約者レオポルティーナと結婚して後継ぎを設けなければならない運命にあった。レオポルティーナも主従2人と幼馴染で幼い時から婚約者を慕っていた。彼女は婚約者と侍従の秘密の関係に気付かないまま、結婚。3人は互いに嫉妬の渦に巻き込み、巻き込まれ、精神を蝕んでいく。その結末は…

    シュタインベルク王国物語シリーズ(『始まりはデキ婚から』等)と同じ世界の同じ国でそれより少し昔、この王国がずっと保守的だった頃の話です。シリーズの登場人物と直接関係のある人物は出てきませんので、この話だけでもお楽しみいただけます。

    【読む前にご注意】同性間・異性間の性的交渉、無理矢理行為、セクハラの描写がありますが、無理矢理行為やセクハラを推進するわけではありません。これらの描写をあくまで架空の描写として受け付けられないと思われる方は、ブラウザバックをお願いします。
    同性愛禁止というのはあくまでこの物語の世界の設定であり、現実世界での同性愛を否定するものではありません。
    ★は男性同士R18、*は異性間R18です。括弧入りの場合はR15相当です。
    ムーンライトノベルズでも『夫婦のかたち~愛するひとには秘密の愛人がいました~』の題で掲載しています。

    *第11回BL小説大賞は落選しましたが、引き続きこのタイトルのままでいきます。カテゴリーは恋愛に戻しました(2023/12/25)
    文字数 95,622 最終更新日 2024.7.13 登録日 2023.8.20
  • 11
    長編 完結 R18
    お気に入り : 492 24h.ポイント : 71
    遊び人の王女に転生した処女の私が、無理やり結婚した英雄の旦那様と結ばれるまで ◆ちょっと粗野なお人好しのヒーロー×嫌われヒロインが心を通わせて溺愛されるまでのお話です◆

    遊び人の王女エリーナに転生した"私"は、エリーナのわがままで国を救った英雄のテオドールと夫婦になった。
    記憶喪失を理由に初夜を避けようとしたが、無事に済ませテオドールから魔力の供給を受けなければ、テオドールの故郷に危険が及ぶと言う。
    遊んでいるなら一人で勝手にできるだろと突き放された"私"は覚悟を決めるが……。

    ※親から子どもに対しての暴力表現があります。ご自衛ください。
    ※R18要素ありの話には※をつけます。
    ※ムーンライトノベルズにて先に掲載済み
    文字数 317,648 最終更新日 2023.2.24 登録日 2023.1.27
  • 12
    長編 完結 R18
    お気に入り : 3,333 24h.ポイント : 63
    伯爵は年下の妻に振り回される 記憶喪失の奥様は今日も元気に旦那様の心を抉る ※第15回恋愛小説大賞で奨励賞をいただきました!ありがとうございます!

    ※※2023/10/16書籍化しますーー!!!!!応援してくださったみなさま、ありがとうございます!!

    契約結婚三年目の若き伯爵夫人であるフェリシアはある日記憶喪失となってしまう。失った記憶はちょうどこの三年分。記憶は失ったものの、性格は逆に明るく快活ーーぶっちゃけ大雑把になり、軽率に契約結婚相手の伯爵の心を抉りつつ、流石に申し訳ないとお詫びの品を探し出せばそれがとんだ騒ぎとなり、結果的に契約が取れて仲睦まじい夫婦となるまでの、そんな二人のドタバタ劇。


    ※本編完結しました。コネタを随時更新していきます。



    ※R要素の話には「※」マークを付けています。
    ※勢いとテンション高めのコメディーなのでふわっとした感じで読んでいただけたら嬉しいです。
    ※他サイト様でも公開しています
    文字数 270,785 最終更新日 2023.10.25 登録日 2022.1.2
  • 13
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,096 24h.ポイント : 63
    結婚相手は、情熱的すぎる紳士でした 旧題:結婚相手は、呪われた老紳士でした ~え?絶✕の呪い?~

    結婚したくない伯爵令嬢ヴィオレッタが嫁ぐことになったのは、【悪魔憑き】として五十年以上も塔に幽閉されている公爵家所縁の男(六十六歳)だった……。

    結婚したい。めちゃくちゃしたい!! けれどヴィオレッタには、誰にも言えない『結婚できない理由』がある。そんなヴィオレッタを、兄夫婦や妹は、伯爵令嬢にも関わらず『結婚したくない』と我儘を言う女だと疎んでいた。
    ある日、もうすぐ結婚適齢期も過ぎようかという頃。兄が勝手にヴィオレッタの縁談を決めてしまい、従わざるを得なくなってしまう。

    結婚相手は、【悪魔憑き】として塔に幽閉されている祖父ほど年の離れた男エリク。
    それを聞いたヴィオレッタは、ふと気づく。
    相手が六十六歳ならば、ヴィオレッタが結婚できない条件から外れるのではないか、と。
    ヴィオレッタは、憧れの結婚を夢見てそそくさとエリクのもとに嫁ぐのだが……。

    《愛し合った相手を死に追い込んでしまう》転生令嬢ヴィオレッタと。己が背負う絶倫の呪いに絶望し、塔に引き篭っている六十六歳エリク。

    これは二人が幸せになるまでの、結婚からはじまる恋愛物語。
    文字数 179,604 最終更新日 2024.6.12 登録日 2022.3.22
  • 14
    長編 完結 R18
    お気に入り : 765 24h.ポイント : 56
    【完結】死に戻り伯爵の妻への懺悔 「セレスティア、今度こそ君を幸せに…―――」

    自身の執着により、妻を不遇の死に追いやった後悔を抱える伯爵・ウィリアム。
    妻の死を嘆き悲しんだその翌日、目覚めた先に若い頃――名実ともに夫婦だった頃――の妻がいて…――。


    本編完結。
    完結後、妻視点投稿中。


    第15回恋愛小説大賞にエントリーしております。
    ご投票頂けたら励みになります。

    ムーンライトさんにも投稿しています。

    (表紙:@roukoworks)
    文字数 64,044 最終更新日 2022.2.28 登録日 2022.1.28
  • 15
    長編 完結 R18
    お気に入り : 613 24h.ポイント : 42
     貴族令嬢でありながら、使用人としか認識されていない主人公フィリアは、唯一自分の名前を呼んでくれる実姉リーゼロッテを愛している。
     そんな姉が、結婚することになった。
     相手は、逞しい体躯をした寡黙な青年――第一王子近衛隊副隊長ソード。
     嫉妬や衝撃に耐えながらも姉の幸せを願うフィリアだったが、姉の挙式が終えた初夜。
     姉であるリーゼロッテとその夫ソードが話しているのを聞いてしまう。

    「俺は女に興味がない。男色家だからな。俺たちは仮初の夫婦であり、お互いの利害ゆえの結婚だ。人前では、それなりに幸福な夫婦を装ってやる。だが、閨は別だ。俺の身体にも触るな」

     リーゼロッテを愛するフィリアは、ソードに対して怒りを覚える。
     だがある日、男色家というのは嘘だと知って――。


     ※他サイト様にて投稿したものを、改稿したものとなります。
     ※R指定となる直接的表現はございませんが、GL的同性愛表現があります。
    文字数 109,260 最終更新日 2020.7.18 登録日 2020.7.10
  • 16
    長編 完結 R18
    お気に入り : 730 24h.ポイント : 35
    仇敵騎士団長と始める不本意な蜜月~子作りだけヤル気出されても困ります~ 【注意事項】

    ◇事情があって非公開にしていた『運命の番と言われましても、私たち殺したいほど憎み合っている(ということのなっている)のですが』をタイトル変更&大幅加筆(3万字ほど加筆)して再公開しました。
    完全新作ではありません。

    ◇R18作品です。




    「どんなに憎い女が相手でも、その気にはなるのね」

    アデリナ・ミュラー(20)
    かつては【帝国の真珠】とうたわれ王太子の妃候補にまでなっていたが、実家が没落し現在は貧乏暮らしをしている。

               ×

    「お前こそ。殺したいほど憎い男の手で、こんなふうになって……」

    カイ・オーギュスト(20)
    アデリナの実家の仇であるオーギュスト家の息子で、騎士団長の地位にある優秀な軍人。
    怜悧な美貌と俺様な性格をもつ。



    家族の仇、憎み合うふたりが運命のいたずらにより夫婦となり、子どもを作るはめになってしまい……。

    拒めば拒むほど、身体は甘く蕩けていく。嘘つきなのは、心か身体かーー。



    文字数 100,573 最終更新日 2022.12.19 登録日 2021.7.14
  • 17
    長編 完結 R18
    お気に入り : 301 24h.ポイント : 35
    サキュバスに侵された年下妻は愛するイケオジ騎士団長を弄ぶ 年上旦那様を喜ばせてあげたい 「リリィ、お前はベルトラン・ド・オリオール殿の元へと嫁ぐことになった。急ではあるが、三ヶ月後には王都で結婚式を行う。それまでに支度を整えておくように」

     淡々と告げる父親の顔は、家族としての顔では無く、この国の宰相としての顔なのだと娘リリィは理解した。

     愛娘をずっと手元に置いておきたい父の意向もあって、婚約もせずにいたリリィ。

     やがて二十三歳となり、行き遅れと社交界で噂されていた侯爵令嬢は、突然の王命による結婚話に驚きながらも、貴族の令嬢らしく素直に受け入れた。

     嫁ぎ先は三十歳も年上のイケおじ騎士団長で……。

     結婚の準備を進めていたある日、リリィは瀕死のサキュバスに出会い、その精神だけがリリィの中へと入り込んでしまう。

     真面目でお淑やかなリリィの中に、奔放なサキュバスが共存することになった。

     そして、結婚式の日に初めて顔を合わせたイケおじ騎士団長ベルトランを、いっぺんに好きになってしまうリリィ。

     リリィの気持ちに気付くことなく、『形だけの妻で良いから』と気遣うベルトラン。

     初夜の場でお互いの本音を暴露した二人は、思わぬ夜を過ごすことになった。

     
     サキュバスに侵されたお淑やかな侯爵令嬢が、三十歳年上のイケおじ騎士団長の夫を攻めまくる、初夜が女性上位な夫婦のお話。

     その後は溺愛ターンでお互い様です\(//∇//)\

    ※女性が攻めるR18表現ありです。
    男性攻めの回もあり。





     
    文字数 178,447 最終更新日 2024.4.10 登録日 2021.12.3
  • 18
    短編 完結 R15
    お気に入り : 13 24h.ポイント : 35
    【外伝・完結】神獣の花嫁〜さだめられし出逢い〜 『神獣の花嫁シリーズ』第二作目です。
    前作『〜かの者に捧ぐ〜』をお読みいただかなくとも楽しんでいただけるかと思いますが、お読みいただければさらに面白い! はずです。

    ☆☆☆☆☆

    ❖美穂(みほ)
    赤い神獣の花嫁として召喚された女子高校生。
    両親を早くに亡くし、現在は叔母の家に居候している。
    短気で飽きっぽい。群れるのが嫌いなので、クラスの中でも浮いた存在だった。

    ❖赤虎(せきこ)・茜(あかね)
    下総(しもうさ)ノ国の赤い神獣。通称『セキ』。
    女装いと女の口調で話すが、視野が広く博識。
    黙っていれば、文句なしの美青年(美穂の第一印象)。


    ※表紙絵は前作の主人公・咲耶とハクです。
    黒冴様https://estar.jp/users/106303235に描いていただきました。

    ───あらすじ───

    生きているんだ、あたし──。

    陽ノ元という世界に、神獣の花嫁として召喚された美穂。

    積極的に「死にたい」とは思わなかったが、消極的に「死んでもいい」と考えていた。

    両親と祖父母を亡くし、引き取られた先の叔母夫婦の家も──学校も。
    美穂の居場所では、なかった。

    「アタシ? アタシは……んー、【アンタ次第で生きるオトコ】、よ」

    ───居場所のなかった少女が、新たに生きる世界とは。
    文字数 37,196 最終更新日 2024.6.29 登録日 2024.6.19
  • 19
    長編 完結 R18
    お気に入り : 278 24h.ポイント : 28
     アマグスタニア王国騎士団に所属する女騎士、ミア。上官である騎士団団長サイラスに突然プロポーズされたのだが……。
    「私が選ばれたのって、男装していたからなの! まあいいか」

     お互いの利益が一致した二人は、仮面夫婦になる契約を交わす。しかし、ある事件をきっかけにサイラスはまるで本当の恋人同士のように触れてくようになり、ミアは振り回されることに……。

     女嫌いの騎士団長×男装女騎士のすれ違い溺愛ウェディングストーリー。

    ■Rシーンにはタイトルに♡をつけています。

    文字数 124,770 最終更新日 2022.9.27 登録日 2022.8.13
  • 20
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 47 24h.ポイント : 28
    【R18】死にたがりエンドの傷物悪女は不治の病と夫に嘘吐く シナリオ通りの暴行事件と婚約破棄の後。呪われた王子に嫁がされ、一年以内に自害する運命の悪役令嬢が、彼の子を生むまで生き延びようとするお話。(★回はRシーン有)

    ***

    ――どう藻掻いても、シナリオは変わらなかった。

    乙女ゲームの悪役令嬢に転生し、最悪の結末を回避するために頑張る……なんて努力に意味はなく、侯爵令嬢アデレードはシナリオ通りに辱められ、純潔を喪い、第二王子との婚約を解消させられた。

    シナリオ内の悪役令嬢の最期は『いつのまにやら自害していた。』という雑なもので、この結末もまた不可避の模様……。

    死にたい気持ちを抱えた彼女に、ある時、新たな縁談がやってくる。それは元婚約者の兄王子セドリックとのものだった。
    彼は『呪われた王子』と言われており、これまでに彼と婚約した令嬢や聖女は皆、結婚の前に亡くなっている。

    前世の知識からアデレードは、彼と結ばれたら一年以内に亡くなることを察しながらも、この縁談を承諾。
    王命によって二人はすぐに籍を入れ、名実ともに夫婦となり、森の奥の離宮での生活を始めた。

    セドリックは、アデレードを甘く、優しく愛した。
    彼女は束の間の幸せに溺れ、ときおり『まだ死にたくない』『もっと生きたい』と感じるようになり――そんな時、

    「子どもができた?」
    「どうやら、初夜の時に……」

    彼女の妊娠が発覚する。
    (十月十日なら、まだ――)
    それは、まるで奇跡のような時機で。

    (ああ、この子を生むまでは、死ねないわ。どこにも書いてないなら、この子だけは、きっと)

    出会いも、別れも、シナリオ通りに。
    彼女は一年以内に自ら命を落とす。
    それでも。

    「あなたと、この子と出会えて――わたくしは、」

    たった一文の結末を迎えるまで。
    アデレードは、最後の時を全力で生き抜くのだ。


    (――あなたの心を守るためなら、この嘘を貫いてみせる)

    「余命一年と告げられたのです」

    自害エンドの運命を背負う妻と、彼女に『不治の病』だと嘘をつかれた夫。転生悪役令嬢と呪われた王子。
    すれ違いながらも想い合い、死に別れるふたりの、364日で終わる結婚生活。

    *他サイトにも掲載しています
    *朧星ここね名義作〈R18版〉
    文字数 27,893 最終更新日 2024.2.22 登録日 2024.2.19
  • 21
    長編 完結 R18
    お気に入り : 266 24h.ポイント : 21
    フィーナ(23)はエイプリル伯爵家のメイド。
    伯爵家当主ブラッド(35)は王立魔術院に勤める魔術師。
    フィーナも魔術師だけれど、専門高等学校を事情で退学してしまったため、魔術院に勤務する資格がない。
    兄が勝手に決めた結婚話から逃れるため、フィーナはずっと憧れていたブラッドと結婚することに。
    「結婚しても夫婦の行為は求めない」と言われたけれど……。
    大人紳士な魔術師伯爵と自己評価低い魔術師メイドの契約結婚。
    ※「魔術師令嬢の契約結婚」スピンオフ。キャラ被ってますが、前作を未読でも読めると思います。
    -----
    西洋風異世界。電気はないけど魔道具があるって感じの世界観。
    魔術あり。政治的な話なし。戦いなし。転移・転生なし。
    三人称。視点は予告なく変わります。
    完全なR18シーンは★だけです。
    -----
    ※ムーンライトノベルズ様にも掲載中。
    ※スピンオフ「魔術契約士の契約再婚」も公開中。
    シリーズ一覧は近況ボードにまとめてあります。
    文字数 24,199 最終更新日 2021.11.4 登録日 2021.11.4
  • 22
    長編 完結 R18
    お気に入り : 385 24h.ポイント : 14
    いつわり王子は花嫁に酔う 政略結婚で隣国に嫁ぐことになったアンリエッタだが、相手は以前から恋い焦がれていた第一王子オーランド。再び出会えることを楽しみに嫁いできたが、三年前優しくしてくてた彼は、なぜか別人のように冷たい人物に変貌していた……。夫婦として仲良く暮らしたいのに、寄り添おうとするアンリエッタに彼はひどい仕打ちばかり。そのうち王家の秘密や陰謀まで絡んできて……!?   ■規約変更により近日ページ後と削除予定。削除後、掲載されていた番外編は自サイトにて公開します。   ■書籍化のため本編のみ11/11に削除いたしました。番外編はそのまま残してあります。また書籍化に伴いタイトルが変更され、書籍タイトルは『疑われたロイヤルウエディング』となっております。   ■2012/12/30 本編・番外編ともに完結いたしました。応援ありがとうございました。   ■続編としてスピンオフ作品『つよがり王女は花婿に請う』があります。   ■R-18描写が入る場合、少々ハードで痛みを伴う描写があるときは★を、ほのぼのとした描写のときは☆をつけておきますので、あらかじめご了承の上、お楽しみください。
    文字数 95,949 最終更新日 2016.8.10 登録日 2016.8.10
  • 23
    長編 完結 R18
    お気に入り : 457 24h.ポイント : 14
    旦那様は魔法使い クレス島でパン屋を営むアニエスの夫は島で唯一の魔法使い。褐色の肌に赤と青のオッドアイ。人付き合いの少し苦手な魔法使いとアニエスは、とても仲の良い夫婦。ファンタジーな世界で繰り広げる、魔法使いと美女のらぶらぶ夫婦物語。魔法使いの使い魔として、七匹の猫(人型にもなり、人語を解します)も同居中。(書籍掲載分は取り下げております。そのため、序盤の部分は抜けておりますのでご了承ください)
    文字数 192,318 最終更新日 2016.8.10 登録日 2016.8.10
  • 24
    短編 完結 R18
    お気に入り : 36 24h.ポイント : 14
    年下騎士は生意気で 番外編ショートストーリー集 細く長く連載を続けてきました『年下騎士は生意気で』が十か月以上をかけてようやく完結しましたので、最後までお読みくださった方々に深く感謝しつつ、番外編の短いお話をいくつか書かせていただきます。

    本編は、喧嘩ばかりしていた女騎士のアイリーネと後輩騎士のフィンが、密命により新婚夫婦を演じて二人で旅することになってしまい……といったお話だったのですが、「読んだけど思い出せない」という方や、未読の方に向けて、もう少し詳しく本編をご紹介するものも載せてみましたので、よろしければどうぞご覧になってください。

    ☆番号がついていないタイトルはすべて一話完結です。

    ☆R18なお話と、そうじゃないものがあります。

    ☆更新は不定期ですが、五話~十話くらいで終わる予定です。(※十個のお話を書くことにしました。少し長めのものは分割して載せることがありますので、総話数はそれよりも多くなります。(2021年2月16日) )

    ☆こぼれ話、前日譚、後日譚などがありますが、各話の並びはあまり時系列に沿いません。

    ☆表紙はじめ各イラストは庭嶋アオイさんご提供です。

    ☆エブリスタに『恋は遠い夜空で輝く星』の掲載を始めました。(2022年11月24日)
    文字数 152,552 最終更新日 2022.1.16 登録日 2021.1.16
  • 25
    短編 完結 R18
    お気に入り : 25 24h.ポイント : 14
    蛮族に嫁いだ王女〜強面無口な夫の本心が副音声解説付きで聞こえてくる〜 『盟約の証としてバルトール王家の姫をオルドグ大公妃に迎えること』――百年前の国王が結んだ盟約によって、レオカディアは『悪魔』『蛮族』と畏れられる異民族に嫁ぐことになった。言語も文化も異なる辺境の地での誰ひとり頼る者の無い生活も、冷たい態度の夫との関係も、上手くいくはずがない……はずだった。
    「貴女は大公妃としての役目を果たすべきだろう(訳:オレの嫁が可愛すぎるのでとりあえずエッチしたい)」「大公殿下? わたくしはオルドグ語も習得しているので殿下が陰で惚気ている内容も全て把握しておりますが……まだその演技を続けるのですか?」な強面無口な駄犬系天然夫×女傑メンタル女王様妻の夫婦生活コメディです。
    文字数 29,920 最終更新日 2024.2.17 登録日 2024.1.30
  • 26
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 254 24h.ポイント : 14
    盗賊少女を「奴隷」にしたら嫁になった!?  
    「テイマーにしてくれ」

    ――女神様からのお願いで異世界転移する事になった俺は、貰いたい特典を聞かれたので『モンスターテイマー』になりたいと答えた(つもりだった…)。

    ところが、異世界転移した俺のステータス画面に表示されたのは
    ――『奴隷調教師(スレイブ・テイマー)』だった!?

    その後、追い剥ぎ目的に襲ってきた盗賊の少女を「調教(テイミング)」して
    「奴隷」にしちゃった俺は――かわいい奴隷との新婚生活を楽しむ事にした!!
     
    文字数 50,434 最終更新日 2018.12.1 登録日 2016.8.31
  • 27
    長編 完結 R15
    お気に入り : 514 24h.ポイント : 7
    帝国の花嫁は夢を見る 〜政略結婚ですが、絶対におしどり夫婦になってみせます〜 辺境の小国サイオンの王女スーは、ある日父親から「おまえは明日、帝国に嫁入りをする」と告げられる。

    幼い頃から帝国クラウディアとの政略結婚には覚悟を決めていたが、「明日!?」という、あまりにも突然の知らせだった。
    ろくな支度もできずに帝国へ旅立ったスーだったが、お相手である帝国の皇太子ルカに一目惚れしてしまう。

    絶対におしどり夫婦になって見せると意気込むスーとは裏腹に、皇太子であるルカには何か思惑があるようで……?



    文字数 380,803 最終更新日 2023.10.21 登録日 2021.10.15
  • 28
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 146 24h.ポイント : 7
    愛人が二人もいるノアへ嫁いだレイチェルは、領地の外れにある小さな邸に追いやられるも幸せな毎日を過ごしていた。ところが、それがそろそろ夫であるノアの思惑で潰えようとして…

    しかし、ぞんざいな扱いをしてきたノアと夫婦になることを避けたいレイチェルは執事であるロイの力を借りてそれを回避しようと…
    文字数 79,326 最終更新日 2023.3.17 登録日 2023.1.24
  • 29
    長編 完結 R18
    お気に入り : 69 24h.ポイント : 7
    遊牧の花嫁 ある日突然モンゴルに似た異世界へトリップした梨奈。荒野で死にかけていたところを、騎馬民族の青年医師・アーディルに拾われる。彼によれば、異世界人は王宮で保護されるのが慣例らしいが、そうなれば二度とそこから出られない。日本に帰る手がかりが荒野にあると信じる梨奈は王宮行きを拒否し、アーディルと偽装結婚の契約を交わす。ところがひょんなことから、二人の間に夜の営みがないと集落の皆にバレてしまい大ピンチ! 夫婦生活を演出するため、アーディルと身体を重ねるフリをすることになったけれど、無骨な彼が隠し持っていた情熱に梨奈は翻弄されることになり――!?
    文字数 171,367 最終更新日 2017.12.22 登録日 2017.12.22
  • 30
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 0 24h.ポイント : 0
    『単身赴任しているお父さんの家に押し掛けてみた!』の続編に成ります。
     前作からの続きに成りますので、上記の作品をお読み頂いてから、本作品を読んで貰えると幸いです。

     家族を中心とした日常物語です。
     2人の義理の娘を含む3姉妹と夫婦のほのぼの物語です。(多分…)
     主人公は前作通り、父で有る筑摩有り、物語の中心は次女で有る咲子が中心です。
    文字数 5,064 最終更新日 2022.1.8 登録日 2022.1.8
  • 31
    長編 完結 R18
    お気に入り : 29 24h.ポイント : 0
    白鳥とアプリコット・ムーン ~怪盗妻は憲兵団長に二度娶られる~  魔法が滅んだ旧大陸から魔法が廃れつつある新大陸へ亡命してきた一族によって建国されたスワンレイク王国。国ができて十年、先住民族との融和政策ですったもんだありつつ平穏を保っていたものの、さいきんは魔法の媒介となる“稀なる石”ばかりを盗む女怪盗アプリコット・ムーンが世間を騒がせていた。
     人的被害はないものの、古代魔術を用いて王家を愚弄する彼女を憲兵団は必死になって追いかけている。

     だけど怪盗アプリコット・ムーンの正体は、憲兵団長ウィルバーが溺愛する妻ローザベルだった!

     怪盗に扮して“稀なる石”を盗むローザベルの目的とは?
     そして憎き女怪盗を追うウィルバーが、国王アイカラスとともに彼女を罠に嵌め、正体を暴いたとき。“稀なる石”による大魔法が発動、ウィルバーは魔法の影響をモロに受けてしまい……?


       * * *


     ――これは、政略結婚で互いに強く想いあうがゆえにすれ違う、不器用な憲兵団長(夫)×健気な怪盗(妻)の、愛が試されるお話。
     ムーンライトノベルズにも掲載しております。

    ※本編全30話完結済。
    また、11/22に「いい夫婦の日」にちなんだ番外編(前日譚)も公開します!
    文字数 128,538 最終更新日 2019.11.22 登録日 2019.10.1
31
前へ 1