TOP
検索結果

アルファポリスで投稿されているノーチェ小説のランキングです

ノーチェサイトへの掲載条件
▼開く
詳細検索
R指定
フリーワード
異世界ファンタジー
R指定
R指定なし R15 R18
19
前へ 1
  • 1
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 2,803 24h.ポイント : 15,173
    人を踏みつけた者には相応の報いを。

    伯爵令嬢のアリシアは半年後に結婚する予定だった。
    公爵家次男の婚約者、ルーカスと両思いで一緒になれるのを楽しみにしていたのに。

    ルーカスにとって腹違いの兄、ニコラオスの突然の死が全てを狂わせていく。
    義母の願う血筋の継承。
    ニコラオスの婚約者、フォティアからの横槍。
    公爵家を継ぐ義務に縛られるルーカス。

    フォティアのお腹にはニコラオスの子供が宿っており、正統なる後継者を望む義母はルーカスとアリシアの婚約を破棄させ、フォティアと婚約させようとする。
    そんな中アリシアのお腹にもまた小さな命が。

    アリシアとルーカスの思いとは裏腹に2人は周りの思惑に振り回されていく。

    何があってもこの子を守らなければ。
    大切なあなたとの未来を夢見たいのに許されない。
    ならば私は去りましょう。

    たとえあなたに選ばれなくても。
    私は私の人生を歩んでいく。

    これは普通の伯爵令嬢と訳あり公爵令息の、想いが報われるまでの物語。


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    誤字を教えてくださる方、ありがとうございます。
    読み返してから投稿しているのですが、見落としていることがあるのでとても助かります。

    文字数 125,292 最終更新日 2024.2.29 登録日 2024.1.18
  • 2
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,012 24h.ポイント : 859
    【2/7完結】辺境伯様と白い結婚~敵国の王女のはずが旦那様の甘やかしが止まりません~ 2/7完結です。

    リンデンバーグ国の第5王女ロザリアは、王族でありながら兄弟姉妹から虐げられ、国王からも見捨てられ、半ば幽閉されているような生活を送っていた。

    12歳の時、こっそり城を抜け出した先で自国と隣国の戦に巻き込まれた際、隣国の辺境伯テオドールに命を助けられる。
    その2年後…戦はリンデンバーグの敗戦で幕を閉じ、敗戦国の王女として辺境伯へと嫁ぐ事になったロザリア。

    誰でもいい、ここから連れ出してくれるならーー

    しかし嫁いだ先では想像もしていなかった、辺境伯から甘やかされる日々が待っていた。

    このお方の為に生きたい。


    敵国の王女だったのに溢れるほどの愛情を注いでくれる…旦那様を幸せにする為に日々奮闘するロザリア。
    そんな妻をひたすら甘やかしたいテオドール。

    しかしロザリアには彼女も知りえない秘密があって…?

    不遇の人生を生きてきた王女が愛を知り、幸せな人生を掴む為に奮闘する異世界恋愛ファンタジーです。

    第17回恋愛小説大賞(ノーチェ)エントリー作品です。
    感想、応援などお待ちしております!

    ※R18は番外編初夜のみとなります。
    ※若干、戦の場面などで戦いの表現あり。
    ※ご都合主義の完全なる創作物なので、ゆるい目で読んでやってください。
    ※健気な主人公が大好きな方は応援よろしくお願いします。
    ※最後はハッピーエンドです。
    文字数 115,351 最終更新日 2024.2.7 登録日 2024.1.25
  • 3
    短編 完結 R18
    お気に入り : 63 24h.ポイント : 106
    【R18】薔薇の乙女は黒髪の魔術師に愛されて秘密の夜に囚われる 癒しの魔力を持って生まれてきたエミリアは、貴族学園に入学する直前に予知夢を見てしまう。それはエミリアが貴族学園を卒業する頃に聖女としての能力を発現させ、王宮に召喚されるというものだった。しかし、聖女とはその実、国王や王弟、王太子の魔力を暴走させないようにするための『愛玩人形』のことを指しており、エミリアはその未来を回避すべく学園には入学せず男装して「エミリオ」という偽名で王立魔術師団に入団することを決める。魔術師団で鍛錬を積み始めるも、またしても同じ予知夢を見てしまう。このままではどう足掻いても破滅の未来にたどり着いてしまうと知ったエミリアは、自分が乙女の純潔を失えば未来のルートが変わるかもしれないと考え、意を決して上司である魔術師団長ジルベルトを誘惑することにしたけれど――?

     ***

    稀代の魔術師(ただしドS腹黒)×魔力持ち男装令嬢、ギブアンドテイクな愛人契約ラブロマンス

     ***

    ムーンライトノベルズで開催された、ハル様主催【真夏の蜜夜2023】参加作品です。

     ***

    ※作者が読みたいだけの性癖を詰め込んだ三人称一元視点習作です
    ※表紙はpixabay様よりお借りし、かんたん表紙メーカー様にて加工しております
    文字数 10,028 最終更新日 2023.11.11 登録日 2023.11.11
  • 4
    短編 完結 なし
    お気に入り : 26 24h.ポイント : 92
    巻き戻される運命 ~私は王太子妃になり誰かに突き落とされ死んだ、そうしたら何故か三歳の子どもに戻っていた~ 私(わたくし)レティ・アマンド・アルメニアはこの国の第一王子と結婚した、でも彼は私のことを愛さずに仕事だけを押しつけた。そうして私は形だけの王太子妃になり、やがて側室の誰かにバルコニーから突き落とされて死んだ。でも、気がついたら私は三歳の子どもに戻っていた。
    文字数 8,590 最終更新日 2024.1.5 登録日 2024.1.5
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 2,152 24h.ポイント : 49
    男装騎士は王太子のお気に入り アリーセ・ヴィントリンゲンは剣術を得意とする元伯爵令嬢。病に伏せった双子の兄の代わりに男装し、王太子の護衛騎士としてリウブルク城にやってきた。なのに、王太子はアリーセを睨みつけ、体の芯まで凍る声で言い放った。「即刻、荷物をまとめてここを立ち去れ。能無し連中に伝えろ。もっとましな奴を寄こせとな」……冗談じゃない!ここで帰るわけにはいかない。兄の命はこの報酬にかかっているんだから!「ならば、その実力試させてもらう」護衛騎士と王太子は、剣を構えて対峙する。西洋風ファンタジー◆アルファポリス様ノーチェブックスより、2020/08/18に書籍化されました!ご愛顧いただきありがとうございました
    文字数 170,754 最終更新日 2020.8.20 登録日 2019.10.4
  • 6
    短編 完結 R18
    お気に入り : 70 24h.ポイント : 35
    【R18】執愛の檻に囚われて ※この作品は『すなもり共通プロット企画』参加作品であり、提供されたプロットで執筆した作品です※

    ***

    許嫁同士の王子と姫。しかし、二人の仲はなかなか進展しない。王子の本当の気持ちが知りたいと願う姫は、ある日、『真の姿をさらけ出す薬』を入手する。それをこっそり王子に飲ませたところ…

    王子はなんと???に変身!
    姫は変身した王子に***されちゃう。

    翌朝、元に戻った王子は…

    ***

    (???、***、…の部分は自由)というあらすじに従って書いた、
    ヤンデレ王子の歪んだ執愛にまんまと捕まってしまう、少し(?)重すぎ溺愛なストーリーです。

    ***

    ※作者が読みたいだけの性癖を詰め込んだ三人称一元視点習作です
    ※提示されたプロットから一部離れている部分もありますがご容赦いただけたらと思います
    ※初めて執筆した異世界ファンタジー作品ですので矛盾等ふわっと読み流していただけたら…!
    ※作者的にはハッピーエンドですが、読む方によってはメリバに感じられるかもしれません…;;
    ※表紙はpixabay様よりお借りし、SS表紙メーカー様にて加工しております
    文字数 15,337 最終更新日 2022.8.12 登録日 2022.8.12
  • 7
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 21
    陽光王の睦言-四人全員平等に好きなので、いっそシフト制で付き合おう- 大陸北部の国・クベラの若き女王であるサヴィトリには悩みがあった。
    四人の男性から愛の告白をされたが、どうしても一人に選びきれない。
    苦心の末、サヴィトリはある結論へと至った。
    「四人全員平等に好きなので、いっそシフト制で付き合おう」
    四人全員が不満を感じないくらいに愛を示せば、この無茶苦茶な提案も成り立つのではないか。
    その仮説を立証すべく、四人を呼び出しシフト制恋人について説明すると……。

    というのが市井でまことしやかに囁かれている下世話な噂話だ。

    噂話自体もある程度真実ではあるが、それとは別にサヴィトリには思惑があった。
    禁中には若輩の女王を排除・傀儡化しようとする者達がいる。
    そんな獅子身中の虫をあぶり出すため、色に溺れ狂った振りをし、油断を誘う――


    基本的には主人公が理不尽に溺愛される逆ハーラブコメです。

    ・SMリバーシブルな変態女装美人補佐官
    ・ロリコン疑惑のある、執着やや病みショタおじ術士
    ・剣豪で酒豪で性豪だけど四則演算ができない部隊長
    ・料理が得意で空気と同化することができる地味系近衛兵

    といったニッチな性癖・属性の違う四人の残念イケメンと様々なシチュエーションでいちゃこらするお話……の予定。

    ※性的描写を含む部分には★が付きます。
    ※なんちゃってファンタジーのため、メートル法や日本料理や地球由来の物が節操なく出てきます。
    ※同一主人公の作品がありますが、今作とは世界線が異なります。こっちが亜種。
    文字数 73,246 最終更新日 2024.1.30 登録日 2024.1.15
  • 8
    長編 完結 R18
    お気に入り : 309 24h.ポイント : 21
    転生したら悪役令嬢になるが、隣国の極悪非道な皇帝に嫁いだら実はただのツンデレでした。  剣道副主将や副会長として毎日一生懸命に
    励んでいた勝ち気な女子高生。
    櫻井百合愛(さくらいゆりあ)


     ある日・正義感からか車に引かれそうになった黒猫を助けようとした。
     すると黒猫の不思議な力で異世界に飛ばされてしまった。


     その世界は、小さな国・アース王国。
     そこで公爵令嬢のユリアとして転生。
    しかし待っていたのは、
    悪役令嬢として婚約破棄されただけではなく、エミリオン帝国・皇帝陛下であるアディに嫁がされることに!?

    家族のため、元の世界に戻るために
    嫌々婚約を引き受けるユリア。
     皇帝は、極悪非道と言われている人物だったが、一緒に生活をしているうちに
    極悪非道ではなく、ただのツンデレだと発覚!?
    さて……ユリアの出した答えは?


     異世界ファンタジー
    悪役令嬢&ツンデレ皇帝の純愛ロマンス。
    ノーチェ向きに加筆修正しました!


    *注意。
    誤字、脱字があったら申し訳ありません。
    気づいたら修正しております!


    公開日・2023.1.23。
    文字数 113,786 最終更新日 2023.2.6 登録日 2023.1.24
  • 9
    短編 完結 R15
    お気に入り : 585 24h.ポイント : 14
    転生JKの推しはワンコ系王子様!推しの恋愛後押ししてたはずが何故か私が溺愛されていました  高校生の美香は病気で入院していたが回復せずに亡くなってしまう。

     死後の世界で出会ったのはいかにも神様っぽいおじいさん。

    「楽しいが退屈な天国へ行って次の転生を待つか、そなたと姉の望んでいた世界へ行って次の転生を待つか……。どうする?」

     へぇ……退屈なんだ、天国って。
     なんかゲームの選択肢みたいに選ばされるんだね。

    「まあ儂からしたらどっちでそなたが待ってようが一緒じゃからな。そなたの姉は信心深いのう。毎日神に祈っておったわ。『病気の妹が死後にあちらの世界で楽しく暮らせますように』とな」

     
     結局私は異世界ファンタジー小説家の姉の書いた、お気に入りの小説の世界に転生することになる。

     そこで推しのワンコ系王子様が、とある令嬢に失恋して闇堕ちするのを防ぐため、王子様と令嬢の恋愛を後押しするんだけど……

     いつの間にか私が溺愛されてるんですけど、これってイイんですか⁉︎

     『テンプレ上等!』の、姉が書いたテンプレ満載の異世界ファンタジー(恋愛)小説に転生することになった女子高生(JK)の話。

     





     
    文字数 55,978 最終更新日 2021.10.4 登録日 2021.9.25
  • 10
    長編 完結 R18
    お気に入り : 215 24h.ポイント : 14
    捨てられた聖女のはずが、精霊の森で隣国の王子に求婚されちゃいました。 【お付き合い頂いた皆様のお陰で完結することができました。完結までお付き合い頂きましてありがとうございます🙇💕修正完了しましたが内容等変更ありません。】
    キャンプに行って夜空に広がる満天の星空を眺めながら片想い中の先輩に告白されると思っていたら異世界に召喚された挙げ句に。

    「そこの娘。『聖女』として『召喚』しておいて悪いが、もうよい。『追放』だ。どこへでも自由に行くがよい」

    ーーえ!? いきなり異世界に召喚されて追放って、私、どうなっちゃうの? 元の世界に返してくれないの?

    「元の世界に戻してください。どこへでも自由にって言われても困りますッ!」

    とある事情から、美麗な王太子に冷たい言葉を浴びせられ、お城から追い出されてしまった希の行き着いた先は精霊の森だった。

    ✧麻生希《あそうのぞみ》19歳
    大学デビューしたばかりの女子大生

    ✧クリストファー・パストゥール 21歳
    サファイアブルーの綺麗な瞳が印象的な見目麗しい隣国の訳あり王子

    精霊の森でのまさかの出会いから二人の運命が大きく動き出すーー


    *:゚+。.☆.+*✩⡱:゚*:゚+。.☆.+*✩⡱:゚

    ※恋愛小説大賞に応募中です。
    ※ざまぁ、他視点あり
    ※R描写には『✱』を表記していますが設定上前半は控え目になります。
    ※タイトルや概要含め随時改稿や修正をしております。
    ⚠「Reproduction is prohibited.(転載禁止)」
    ✧22.2.21 完結✧
    ✧22.1.11 連載開始✧
    文字数 111,824 最終更新日 2022.2.21 登録日 2022.1.11
  • 11
    長編 完結 なし
    お気に入り : 28 24h.ポイント : 14
    「力が欲しいか」
    侯爵家で不憫な扱いを受けるクレアのもとに、謎の声が聞こえてきた。

    しかし力をもらっても幸せになれないと判断したクレアは、「力はいらないのであなたの元で働かせてください」と懇願する。
    なんやかんやあって『声の主の愛玩動物』になることで落ち着いたクレアは、声の主の元へ行くことに。

    しかし声の主は、死神だった。
    ……けど、あれ。なんかこの人、ちょっとズレてて怖くないかも!?

    私、人間に幻滅したので、死神と幸せに暮らします!
    文字数 249,805 最終更新日 2024.2.6 登録日 2023.8.11
  • 12
    長編 完結 R18
    お気に入り : 243 24h.ポイント : 7
    黒龍を神龍に戴く大国ゴダールの王子ラウルは、権謀術数渦巻く王族の中で不遇をかこつあまりものだと自称してやまない。見目麗しく才気豊かで身分が高くとも、それが逆に邪魔をしてなかなか幸せになれない。
    今日もうんざりするような遠征を終えて帰路に着いた時、とある小さな村でひとりの医師(くすし)に出会って恋をした。
    今度こそはと思うのに、初めてむずばれたその日になぜか彼女は姿を消して、意気消沈しながら国に帰れば今度は自分が囚われの身に。
    王の陰謀に嵌められて、処刑寸前まで行ったところで今度はなぜか政略結婚に巻き込まれ──。
    まさに前途多難な黒髪の王子が幸せになるまでのお話。

    ※残酷描写あります
    ※ストーリー重視で官能シーンに※つけてますが少なくてすみません。
    文字数 150,717 最終更新日 2021.12.22 登録日 2021.12.8
  • 13
    短編 完結 なし
    お気に入り : 56 24h.ポイント : 7
    侯爵令嬢メルビルは、誇り高き古からの忠臣たるオーバーハウゼン侯爵家の娘として、一大産業にまで育て上げた改良コンニャクによって国を大いに富ませることに成功した。

    しかし実の妹カステラーヌから虚偽の告発をされ、婚約者でもある王太子から突然の婚約破棄&国外追放&コンニャク破棄をされてしまう。

    我が子のように育てあげた改良コンニャクと、尽くすべき国家を同時に奪われ失意に沈むメルビル。

    しかしそんなメルビルのもとに、隣国シェアステラ王国から心優しい第二王子がやってきて、貴族として迎え入れる代わりに改良コンニャクの栽培方法を教えて欲しいと言ってきた。

    シェアステラ王国に移ったメルビルは、第二王子とともに再び改良コンニャクの栽培を始めることになる。

    ――――――
    カクヨム併載です
    文字数 19,834 最終更新日 2022.9.7 登録日 2022.8.24
  • 14
    短編 完結 なし
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 7
    溺愛してください ~溺れるような愛をください、だって私も貴方を愛しているから~【短編版】 私はシャイン・コンセプト・ディアノイアという名の公爵令嬢だった、今日も私は婚約者の第一王子であるデクス様と一緒だった。私たちは皆の注目の的だったが、デクス様の私への溺愛はいつものことだった。
    文字数 6,024 最終更新日 2024.1.9 登録日 2024.1.9
  • 15
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1,173 24h.ポイント : 7
    魔導師として宮廷入りしたので、そのお仕事はお引き受けしかねます! 難関の宮廷魔導師採用試験を突破し、アルフォンシーヌは魔導師として憧れの師匠のもとで鍛錬を重ねている。

    ある夜、憧れの師匠――メルヒオールに押し倒されたところで、アルフォンシーヌは意識を取り戻す。

    この状況は一体どうして起きたの?
    誰かの策略?
    メルヒオールは状況に乗じているだけなの?

    ――たぶん、そんなファンタジックラブコメディ。


    ※ストーリーよりもエロ優先(シチュエーション重視)です。
    ※ヒーロー以外との絡みがあり、たいてい無理やりです。
    ※(★)は挿絵つき

    ムーンライトノベルズ、pixivでも連載中です。

    素敵な表紙画像はロジさま( http://www.alphapolis.co.jp/author/detail/248213085/ )に描いていただきました!感謝♪
    文字数 148,919 最終更新日 2019.2.6 登録日 2018.5.6
  • 16
    長編 完結 なし
    お気に入り : 90 24h.ポイント : 0
    「ミレイユ、君との婚約を破棄する」

    疫病から国を守る『破邪の結界』を維持する聖女ミレイユは、ある日突然、婚約者であるアンドレアス伯爵から婚約破棄を告げられ、さらには王都から追放されることになった。
    なんとミレイユが聖女として懸命に働いている間に、第二王女ヴェロニカがアンドレアスを寝取っていたのだ。

    そんな失意のミレイユに声をかけたのは、イケメンだけどどこかぽんこつなエルフの王子さまで――。

    「ってなんであんたはいきなり土下座するんですか!? 王子さまなんですよねっ!? プライドとかないんですか!?」
    文字数 112,690 最終更新日 2022.3.28 登録日 2022.2.7
  • 17
    長編 完結 R18
    お気に入り : 93 24h.ポイント : 0
     エクリシア男爵家令嬢ミリーナは、幼い頃にジェンという名の少年と知り合い、その笑顔に淡い恋心を覚えた。
     指切りをして再会を約束するも、ジェンとはその後、音信不通になってしまう。

     それから10年が経った。

     ジェフリー王太子主催のパーティに出席したミリーナは、偶然にもテラスで王太子と2人きりになり、少しだけ会話をかわす。
     特になんということのない会話だったのだが、その数日後、ミリーナは『王太子付き女官』に指名されてしまう。

     これは王太子の未来の妃候補となったことを意味していた。
     突然のことに驚くミリーナに対して、ジェフリー王太子は積極的なアプローチを開始する。

     思い出の中にあるジェンの笑顔と、目の前のジェフリー王太子の笑顔。
     2人の間で揺れるミリーナの恋心が描かれます((注)2人は同一人物です)

     しかしミリーナが王太子妃になったことを快く思わない人間がいた。
     国家簒奪を企むリフシュタイン侯爵とその娘アンナローゼである。

     時に命を狙われ、時に強制ロストバージンさせられそうになるミリーナの、スリリングでドキドキな王宮恋愛を、ぜひ読んでいただければ嬉しいです!

    胸キュンポイント
    ・本当は相思相愛なのに、思い出の彼とは別人だと勘違いして過去と現在の間で揺れる心に苦悩するヒロイン
    ・普段は優しいのに、ヒロインとの恋にだけは荒々しく強引で俺様系になる王太子
    ・過去の自分を思うヒロインに嫉妬して身が焦がれそうな王太子
    ・強引にキスをされたけどなぜか嫌じゃなかった
    ・触れた唇が焼けるように熱い
    ・ヒロインの危機に助けに来る王太子のヒーローイベント
    ・王太子との婚約をめぐって張り巡らされたヒロインへの悪意と陰謀
    ・最後はハッピーエンド

    (*)カクヨム併載です。
    文字数 106,479 最終更新日 2021.12.1 登録日 2021.10.15
  • 18
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 25 24h.ポイント : 0
    お菓子配りの魔女と落ちこぼれ悪魔〜転生薬術師、ノリでひろった美少年が純情インキュバスでいろいろ詰む〜 「極貧上等! 明日のわたしがなんとかする!」

    魔法薬で治療をする薬術師として異世界転生したリオ。取引先へ向かう途中、いろんなハプニングに巻き込まれた末に、落ちていた美少年をノリでひろった。しょうがない、寝不足だったんだもの。

    翌朝、取引をすっぽかしたせいで家に取り立てが。あわてて美少年──ノアもつれて街を飛び出すリオだけど、ノアは人間不信。これは困ったと思っていたのに、なんだかノアに、めちゃくちゃなつかれてしまった!

    でもノアには秘密があって……えっ、インキュバス!? 魔力量が少なすぎて、魔法薬を作ると毎回ヘトヘトなリオは、夜な夜なノアと『魔力供給』することに……!

    「リオのいじわる……ちゃんとさわって?」

    オトナなアレソレを知らない『落ちこぼれ』インキュバスのノアが無自覚に誘惑してくるから、たまったもんじゃない!

    転生社畜女子と純情インキュバスによる、笑いあり、涙あり、冒険ありの、イチャイチャラブコメ異世界ファンタジー!

    作:はーこ
    表紙イラスト:はな様

    **********

    ◆ムーンライトノベルズにて掲載中の作品を、一部改稿のうえ投稿しています。そのため、内容が異なる場合があります。
    ◆『第16回恋愛小説大賞』にエントリー中です。投票・エールお願いします!
    文字数 182,943 最終更新日 2023.10.29 登録日 2023.1.28
  • 19
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2,282 24h.ポイント : 0
    私のベッドは騎士団長 ~疲れたOLに筋肉の癒しを~ ふと気が付くと目の前に見事な大胸筋があった。
    それは見事な膨らみをもつ、実にけしからん雄っぱいだった────。

    ある日ベッドで眠った筈の亜里沙が目を覚ますと、そこはなんと見知らぬ男性の身体の上。
    燃えるような赤い髪と瞳、そして見事な筋肉を持つその男は、自分は皇国騎士団長のシルヴェスタ・ヴェアヴォルフだと名乗り……?

    筋肉を愛するOLと堅物騎士団長の、勘違いから始まる異世界ファンタジー。

    2019年6月ノーチェブックスより書籍が出版されました。
    書籍版「私のベッドは騎士団長」もよろしくお願いします!



    文字数 152,644 最終更新日 2021.6.25 登録日 2018.10.14
19
前へ 1