TOP
検索結果

アルファポリスで投稿されているノーチェ小説のランキングです

ノーチェサイトへの掲載条件
▼開く
詳細検索
R指定
フリーワード
メイド
R指定
R指定なし R15 R18
34
前へ 1
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 3,678 24h.ポイント : 1,483
    第17回恋愛小説大賞にエントリーしています。

    レティシア・マークスは、『妖精姫』と呼ばれる社交界随一の美少女だが、実際は亡くなった前妻の子として家族からは虐げられていて、過去に起きたある出来事により男嫌いになってしまっていた。

    社交界デビューしたレティシアは、家族から逃げるために条件にあう男を必死で探していた。

    そんな時に目についたのが、女嫌いで有名な『氷血公爵』ことテオドール・エデルマン公爵だった。

    レティシアは、自分自身と生まれた時から一緒にいるメイドと護衛を救うため、テオドールに決死の覚悟で取引をもちかける。

    R18シーンがある場合、サブタイトルに※がつけてあります。

    ムーンライトで公開してあるものを、少しずつ改稿しながら投稿していきます。
    文字数 155,468 最終更新日 2024.2.14 登録日 2024.1.11
  • 2
    長編 完結 R18
    お気に入り : 123 24h.ポイント : 589
    【完結】R-18乙女ゲームの主人公に転生しましたが、のし上がるつもりはありません。 『Maid・Rise・Love』

     略して『MRL』

     それは、ヒロインであるメイドが自身の体を武器にのし上がっていく、サクセスストーリー……ではなく、18禁乙女ゲームである。

     かつて大好きだった『MRL』の世界へ転生してしまった愛梨。
     薄々勘づいていたけれど、あのゲームの展開は真っ平ごめんなんですが!
     普通のメイドとして働いてきたのに、何故かゲーム通りに王子の専属メイドに抜擢される始末。
     このままじゃ、ゲーム通りのみだらな生活が始まってしまう……?
     この先はまさか、成り上がる未来……?

    「ちょっと待って!私は成り上がるつもりないから!」

     ゲーム通り、専属メイド就任早々に王子に手を出されかけたルーナ。
     処女喪失の危機を救ってくれたのは、前世で一番好きだった王子の侍従長、マクシミリアンだった。

    「え、何この展開。まったくゲームと違ってきているんですけど!?」

     果たして愛梨……もとい今はルーナの彼女に、平凡なメイド生活は訪れるのか……。

     転生メイド×真面目な侍従長のラブコメディ。

    ※性行為がある話にはサブタイトルに*を付けております。未遂は予告無く入ります。
    ※基本は純愛です。
    ※この作品はムーンライトノベルズ様にも掲載しております。
    ※以前投稿していたものに、大幅加筆修正しております。
    文字数 128,079 最終更新日 2024.4.5 登録日 2024.1.28
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 5,895 24h.ポイント : 205
    婚約破棄されてメイドになったらイジワル公爵様の溺愛が止まりません 旧題:妹に婚約者を奪われた挙句家まで追い出されたので、公爵家のメイドになったら口説かれました

    ■ストーリー■
    ラウラ・バーデンは伯爵令嬢であり、フェリクスという婚約者がいた。
    しかし可愛いだけが取り柄の妹に婚約者を奪われた挙句、両親から呆れられ家を追い出されてしまう。

    ラウラは生活する為に職探しを始めると、好待遇の仕事を見つけた。
    しかしそれは曰くつきの公爵家でのメイドの仕事だった。
    後日面接を受けに行くと、即採用が決まる。

    公爵であるアルフォンスは以前ラウラを夜会で見かけたことがあるという。
    最初は怖い人だと思って恐れていたラウラだったが、実際接してみると噂とは全然違った。
    アルフォンスは、やたらとラウラには甘く、いつでも優しく接してくれる。

    そして婚約が無くなった話や、家を追い出された話をするとアルフォンスは「それなら本気で口説いても問題ないよな?」と言ってラウラを口説き倒し、強引に奪っていく。

    **補足説明**
    R18作品です。ご注意ください。
    基本的に前戯~本番※(キスや軽いスキンシップ等にはつけてません)
    後半は裏少し多め。
    無理矢理まではいきませんが強引多めです。苦手な方はご注意ください。
    ざまぁは最後に。

    2023.09.13
    第15回恋愛小説大賞にてノーチェ賞を受賞し、この度書籍化しました!
    応援してくださった方、今まで読んでくれた方々、ありがとうございます。
    感謝の気持ちを込めて、番外編を現在執筆しています。
    結構長くなってしまうので数回に分けて投稿する予定です。
    少しでも楽しんで頂けたら嬉しい限りです。
    文字数 202,207 最終更新日 2024.2.14 登録日 2021.10.8
  • 4
    長編 完結 R18
    お気に入り : 4,769 24h.ポイント : 177
     家族に捨てられ身売りされることになった公爵令嬢のソフィアは娼館に連れていかれる途中、狼の群れに襲われた。

     彼女を助けたのは髪を振り乱した化け物のような大男。彼に連れ去られ、そのまま一夜を共にしてしまう。

     しかし翌朝目が覚めた彼は、昨夜とは別人のようで?!

     昼と夜で中身が別人になってしまう呪いをかけられた辺境伯様は、昼はメイド、夜は閨の相手になるソフィアを昼夜問わず溺愛したい!!

    *R18の話には*マークをつけます
    文字数 122,502 最終更新日 2022.3.22 登録日 2022.1.30
  • 5
    短編 完結 R18
    お気に入り : 688 24h.ポイント : 163
    王宮メイドとして働くアルマは恋に仕事にと青春を謳歌し恋人の絶えない日々を送っていた…訳あって恋愛を諦めるまでは。
    恋愛を諦めた彼女の唯一の喜びは、以前から憧れていた彼を見つめることだけだった。
    名門侯爵家の次男で第一騎士団の副団長、エルガー・トルイユ。
    見た目が理想そのものだった彼を眼福とばかりに密かに見つめるだけで十分幸せだったアルマだったが、ひょんなことから彼のピンチを救いアルマはチャンスを手にすることに。チャンスを掴むと彼女の生活は一変し、憧れの人と思わぬセフレ生活が始まった。


    R18話には※をつけてあります。苦手な方はご注意ください。
    文字数 48,140 最終更新日 2023.10.12 登録日 2023.10.3
  • 6
    長編 完結 R18
    お気に入り : 302 24h.ポイント : 92
    【R-18】やさしい手の記憶 フース王国の王子フリッツは雨の酷い晩に落馬して怪我をし、そこをアメリアという偽名を名乗る女性に命を救われた。しかしアメリアはフリッツが自分の姿を見る事を許さず、フリッツはアメリアの小屋で過ごす間ずっと目隠しをされていた。
    アメリアへの想いを残したまま怪我が治って城へ戻ったフリッツの前に現れたのは、クロエという新しい世話係。隣国ロシェの名を持つクロエの秘密と、謎の女性アメリアとの共通点は――。

    ※表紙はニジジャーニーで生成しました
    ※ムーンライトノベルズさまにも投稿しています
    文字数 101,238 最終更新日 2017.2.6 登録日 2017.1.10
  • 7
    長編 完結 R18
    お気に入り : 2,103 24h.ポイント : 85
    ドS騎士団長のご奉仕メイドに任命されましたが、私××なんですけど!? 旧題:ドS巨根騎士団長のご奉仕メイドに任命されましたが、私処女なんですけど!?

    *ノーチェブックスさまより書籍化していただけることになりました!*
    新タイトル:「ドS騎士団長のご奉仕メイドに任命されましたが、私××なんですけど!?」
    発売日:12月13日頃(12/11出荷なので店頭には翌日以降順次並ぶかと……!)

    ※書籍化に伴い刊行以降順次、WEB版(無料)→書籍版(レンタル)に切り替わりますので何卒よろしくお願いします。
    詳しい情報は近況ボードをご覧いただければ幸いです!



    ふりふりのエプロンをつけたメイドになるのが夢だった男爵令嬢エミリア。

    王城のメイド試験に受かったはいいけど、処女なのに、性のお世話をする、ご奉仕メイドになってしまった!? 
    担当する騎士団長は、ある事情があって、専任のご奉仕メイドがついていないらしい……。

    だけど普通のメイドよりも、お給金が倍だったので、貧乏な実家のために、いっぱい稼ぎます!!

    文字数 145,276 最終更新日 2023.12.13 登録日 2022.4.10
  • 8
    短編 完結 R15
    お気に入り : 120 24h.ポイント : 71
    【完結】レンタル姫 ~国のために毎夜の夜伽を命じられた踊り子姫は敵国の皇帝に溺愛される~ ※加筆修正しました (2024.3.23) ◇王女ノツィーリアはある日突然父王から『貴様を貸し出すことにした』と告げられる。父や義母そして異母妹の贅沢三昧のせいで財政が逼迫しているためノツィーリアに身売りさせて金を稼がせようという魂胆である。
    ノツィーリアの母は世界を魅了した踊り子だった。強引に父王に召し上げられ、王妃に毒殺されるまでは平和に暮らしていた。母の死後に始まった、異母妹やメイドたちによるいじめ。
    身売りはお似合いの公務だと彼女らに嘲笑されたノツィーリアは、涙をこらえて自室に逃げ込むのだった――。
    ◇腹違いの妹やメイドたちに虐げられている孤独な姫が、父親である国王の命令で身売りさせられるところを冷徹皇帝に救い出される話です。※小説家になろう、ベリーズカフェ、エブリスタにも掲載しています。
    文字数 50,688 最終更新日 2024.1.28 登録日 2024.1.27
  • 9
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 83 24h.ポイント : 71
    宮殿で紡がれる愛と運命~王子と5人のメイド達とのハーレム生活~ 王子と5人の専属メイドたちとのハーレムストーリー
    王国エメラルドの宮殿では、王子ユウは甘い香りが漂う贅沢な暮らしを送っていた。
    幼い頃から自分の宮殿で育ち、5人の専属メイド達と共に過ごす日々。
    (メイド見習いのリリ)ユウの妹的存在であり、元気で愛嬌たっぷりの笑顔が印象的な可愛らしい女の子。
    (音楽メイドのアヤ)金髪のスレンダー美人で妖艶な雰囲気を持つユウの姉的存在。
    (料理メイドのミサキ)ユウとは幼馴染で、短い黒髪とボーイッシュな外見。
    (園芸メイドのサクラ)彼女はユウの母親的存在で、おおらかな笑顔が魅力。
    (メイド長のミユ)冷静で真面目な性格で学識が豊富。メガネをかけた小柄な美少女。ユウの教育役を務める。
    ユウと彼を取り巻く個性豊かなメイドたちの賑やかな日常が続いていたが、ユウにソレイユ帝国のエレナ皇女との婚約話が上がる。その婚約までにユウはエレナ皇女をリードできるよう、5人のメイド達と女性経験を学ぶこととなる。
    R18には※つけます。
    文字数 118,995 最終更新日 2024.2.5 登録日 2024.1.16
  • 10
    長編 完結 なし
    お気に入り : 357 24h.ポイント : 63
    「もったいないわね……」それがフローラ・ホトレイク伯爵令嬢の口癖だった。社交界では皆が華やかさを競うなかで、彼女の考え方は異端だった。嘲笑されることも多い。
    清貧、質素、堅実なんていうのはまだ良いほうで、陰では貧乏くさい、地味だと言われていることもある。
    でも、違う見方をすれば合理的で革新的。
    彼女の経済観念に興味を示したのは次期宰相候補として名高いラルフ・バリーヤ侯爵令息。王太子の側近でもある。
    「まるで雷に打たれたような」と彼は後に語る。
    「フローラ嬢と話すとグラッ(価値観)ときてビーン!ときて(閃き)ゾクゾク湧くんです(政策が)」

    「当代随一の頭脳を誇るラルフ様、どうなさったのですか(語彙力どうされたのかしら)もったいない……」

    仕事のことしか頭にない冷徹眼鏡と無駄使いをすると体調が悪くなる病気(メイド談)にかかった令嬢の話。

    文字数 39,586 最終更新日 2023.2.28 登録日 2022.10.10
  • 11
    長編 完結 なし
    お気に入り : 119 24h.ポイント : 56
    婚約破棄されましたが、もふもふと一緒に領地拡大にいそしみます 王子の婚約者だった公爵令嬢アリスは、一度も王子と対面することなく婚約破棄される。ショックと言えばショックだが、わたしは自由!とアリスはかえって喜んでいた。しかし状勢は変わり、お父さまが、領民が大ピンチに。アリスは守護神マカミ(真っ白で大きなもふもふ)と旅にでることにした。

    ◇この作品はエブリスタでも公開しています。

    **********
    舞台・登場人物の紹介(作者のため(;'∀'))
    舞台はハトラウス王国ラッセル公爵領。海と山に囲まれ、川もあり、トラウデンという町は王都の台所と呼ばれている。近隣諸国との交易が盛んな土地で栄えているが、難点は王都から遠いところ。

    主人公・公爵令嬢アリス・ラッセル 18歳 趣味は魔法修行と読書。
    ただいまの愛読書は『エドワード王子の恋の物語~僕の運命の恋人は~』。ブロンド、オレンジ色の瞳。新領地の名前はマーウデン。

    守護神マカミ 大きくて白くてふわふわ
    アリス付きのメイド ミス・ブラウン 
    執事 セバスチャン
    お父さま ハワード・ラッセル公爵イケオジ 茶色い目、茶髪
    お母さま マーガレット・ラッセル 金髪青い目の美女 女神のごとく
    弟 フィリップ・ラッセル イケメン候補10歳 魔法授与式受けたばかり薄茶色のふわふわの毛、青色の目
    ラッセル領の教会・テンメル教会主
    ハトラウス国・国王ロドニエル 派手好き 金茶色の髪 緑瞳
    お后様オリヴィス 銀髪、菫色瞳 女神のごとく 曲がったことが嫌い
    愛人リリアーヌ 黒髪 小動物系 派手好き
    王子 アンソニー 銀髪 緑瞳
    現婚約者 カトリーヌ 赤い髪、そばかす 赤色好き 派手好き
    教皇さまグラツィオ 麻の白い着物 質素
    教皇側近 ジロラウル 
    副教皇 リリアーヌの叔父、カトリーヌの父 派手好き
    商工会議所代表 ウルマ、農協代表 サカゴク、新領地管理・2集落のリーダー・シタラとマイヤ
    教会のテーマカラー・赤、青
    シタラ、マイヤ、宿屋ガイソン、妻ナディ
    ・隣国 東のヘカサアイ王国 香辛料の国。唐辛子を使ったものが多い。砂漠と乾いた山々に覆われた地域。テーマカラー・ダークグリーン
     王子 黒髪ロング 浅黒い肌 正装赤 妹 黒髪ロング 浅黒い肌
    ・隣国 南のカルカペ王国
    ・向かいの半島にある北の国ピュララティス王国 海の民・ラティファ(茶髪、青の瞳、活発、日焼け)
    兄タウルス 日焼け筋肉質
    ・大きな島の西の国シブラータ王国
    文字数 264,196 最終更新日 2022.2.19 登録日 2022.1.28
  • 12
    長編 完結 R18
    お気に入り : 47 24h.ポイント : 49
    メイドがあるじに体で尽くすお話です。
    あるじは次期社長のサラリーマン。
    AV風、毎回エッチか触り合いっこがある予定です。

    恋愛小説大賞にエントリーしました。
    文字数 32,372 最終更新日 2023.10.3 登録日 2023.9.11
  • 13
    長編 完結 R18
    お気に入り : 55 24h.ポイント : 42
    零落した伯爵家を守るため、キャロラインは変装して身分だけでなく年齢や姿を偽り、侯爵家のハウスメイドになることに。当主のカーティスはその厳めしい姿と同様に粗野な性格だという噂が絶えなかったが、どこよりも高いお給金が魅力だった。順調に働いていたあるとき、弟のウォルターに目をつけられてしまう。助けてくれたのが、カーティスだった。それがきっかけで、キャロラインはカーティス付きのメイドになることに。実はカーティスは真面目一辺倒な男だった。世間の噂も弟を庇ってのことだったらしい。本当のカーティスを知るにつれて、キャロラインは彼に惹かれていく自分に気づく。しかしカーティスと侯爵令嬢デライラの縁談がまとまろうとしていた。女王陛下の姪に当たるデライラの伴侶として、カーティスが抜擢されていたのだ。たとえ本当の自分に戻っても持参金のひとつも用意できない自分ではカーティスに相応しくないと、キャロラインは芽生えた恋心を閉ざそうとする。そんなキャロラインの変化に、カーティスも自分は彼女が好きなのだと自覚していく。告白し合ったふたりは、身体も繋げてしまい……カーティスは使用人でも構わない、爵位を捨ててでも一緒になりたいと言ってくれる。真実を告げたいキャロラインだったが、彼が嘘吐きがいちばん嫌いだと言っていたから白状できなくて――?
    文字数 120,145 最終更新日 2024.2.26 登録日 2024.1.12
  • 14
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 37 24h.ポイント : 35
    子爵令嬢ミリエラは幼い頃、ある事件をきっかけに瞳の色が変わった。忌むべきその色のせいで家族から憎まれ嫌われるようになり、地下書庫に隔離され、母や姉たちからは憂さ晴らしの暴力を受ける日々……。更に婚約話が破談したのを機に家族に売られてしまう。いよいよ終わりを覚悟したミリエラだったが、偶然通りかかった王国の若き近衛魔術騎士団の隊長イクスに助けられる。流されるがままイクスの家のメイドになったミリエラは、《鮮血》と恐れられている彼が、実は無口なだけで本当は誰よりも優しい人なんだと気づき……。一方でイクスも、不遇な身の上でも健気に生きてきたミリエラに惹かれていく中で、彼女の"隠された力"を悟る――。これは、誰にも愛されなかった令嬢が、無口だが思いやりに溢れた騎士と共に、幸せを手に入れていく物語。

    ※小説家になろう、カクヨム、ノベルアップにて同時掲載中です。
    文字数 85,689 最終更新日 2024.1.27 登録日 2024.1.7
  • 15
    長編 完結 R18
    お気に入り : 279 24h.ポイント : 28
    婚約者の本性を暴こうとメイドになったら溺愛されました! 世継ぎの王女アリスには完璧な婚約者がいる。侯爵家次男のグラシアンだ。容姿端麗・文武両道。名声を求めず、穏やかで他人に優しい。アリスにも紳士的に対応する。だが、完璧すぎる婚約者にかえって不信を覚えたアリスは、彼の本性を探るため侯爵家にメイドとして潜入する。2022eロマンスロイヤル大賞、コミック原作賞を受賞しました。
    文字数 155,463 最終更新日 2023.6.18 登録日 2021.7.5
  • 16
    長編 完結 R18
    お気に入り : 519 24h.ポイント : 28
    【2022/11/26:おまけSS追加】
    王立魔術院に勤めるジェシカは、爵位を継ぐために結婚相手を探していた。
    そこで、大きな商会の支店長ユーグに見合いを申し込む。
    魔力の相性がいいことだけが結婚相手の条件というジェシカ。ユーグとジェシカの魔力の相性は良く、結婚を進めたいと思う。
    ユーグは子どもを作らない条件なら結婚してもいいと言う。
    「契約結婚ってわけだ」
    「契約結婚? そもそも結婚って契約でしょ?」
    ……という二人の結婚生活の話。

    -----
    西洋風異世界。電気はないけど魔道具があるって感じの世界観。
    魔術あり。政治的な話なし。戦いなし。転移・転生なし。
    三人称。視点は予告なく変わります。
    完全なR18シーンは★だけです。
    -----

    ※ムーンライトノベルズ様にも掲載中。
    ※スピンオフ「魔術師メイドの契約結婚」「魔術契約士の契約再婚」「魔術師令息の偽装婚約」も公開中。
    シリーズ一覧は近況ボードにまとめてあります。
    文字数 69,836 最終更新日 2022.11.26 登録日 2021.10.20
  • 17
    長編 完結 R18
    お気に入り : 424 24h.ポイント : 21
    異世界は都合よくまわらない! オージェ伯爵が王都へ出張中、領地にあるオージェ伯爵邸が襲撃された。留守を任されていた伯爵邸の使用人達はほぼ皆殺し。唯一生き残ったのは、一年前に異世界から来たばかりのメイド・伊沢由佳だけだった。
    どうして伯爵邸が襲撃されたのか。その事件に巻き込まれた由佳。事件以来、男性に怯える彼女を支えるのは、襲撃された伯爵邸で彼女を見つけたアンリという女顔の年下騎士だった。


    【必ずお読みください】
    ・r18には※マーク
    ・ヒーローとのr18シーンは後半
    ・中盤までにヒーロー以外からの凌辱/強姦等、性的暴力が複数回出てきます。苦手な方はプラウザバック推奨
    ・処女喪失はヒーロー以外
    ・ムーンライトノベル様にも掲載中
    文字数 404,125 最終更新日 2022.1.5 登録日 2018.7.1
  • 18
    長編 完結 R18
    お気に入り : 516 24h.ポイント : 14
    銀の騎士は異世界メイドがお気に入り 突然異世界にトリップしてしまった香穂。王城でメイドとして働きながら、元の世界に帰る方法を探していたある日、令嬢たちに大人気の騎士団長、カイルに出会う。異世界人である自分がカイルと結ばれるなんてありえない。それはわかっているのに、香穂はカイルに惹かれる心を止められない。そのうえ、彼女はカイルに最愛の婚約者がいることを知ってしまった! どうにか、彼への想いを封印しようとする香穂だが、なぜか、カイルに迫られてしまい――!?
    文字数 187,248 最終更新日 2019.4.26 登録日 2018.12.6
  • 19
    長編 完結 R18
    お気に入り : 223 24h.ポイント : 14
     ある朝目が覚めたらそこはよく知っている部屋だった。それもそのはず、自分が起きた部屋は実弟アランドの部屋で自分は弟のベッドの中…
     何、これ?冗談でしょう?だって弟にはシャーリンって言う凄くチャーミングな嫁がいたはず?私はナターシャよ?なんで、弟の嫁になってるの?
     周りの人達は家族を含め私をシャーリンと呼ぶ。けど、じゃあ本当の私はどこに?

     何とかして私を探し出す!でなければ本当に弟の嫁としての務めまで果たさなければいけなくなる……ナターシャの手掛かりを見つけた私は、産まれ育った我が家を出る決意をする。メイドのアンナも手伝ってくれて、たどり着いたのは港に面した古びた修道院…

     そこで私が見たものは……




     *肉体は他人、けれど精神的には姉弟という姉目線からの葛藤と最後まではいかないけれどギリギリの性描写を入れようと思っています。 *をつけますので苦手な方は飛ばしてください。
    文字数 51,370 最終更新日 2022.2.9 登録日 2022.1.29
  • 20
    長編 完結 R18
    お気に入り : 237 24h.ポイント : 14
    フィーナ(23)はエイプリル伯爵家のメイド。
    伯爵家当主ブラッド(35)は王立魔術院に勤める魔術師。
    フィーナも魔術師だけれど、専門高等学校を事情で退学してしまったため、魔術院に勤務する資格がない。
    兄が勝手に決めた結婚話から逃れるため、フィーナはずっと憧れていたブラッドと結婚することに。
    「結婚しても夫婦の行為は求めない」と言われたけれど……。
    大人紳士な魔術師伯爵と自己評価低い魔術師メイドの契約結婚。
    ※「魔術師令嬢の契約結婚」スピンオフ。キャラ被ってますが、前作を未読でも読めると思います。
    -----
    西洋風異世界。電気はないけど魔道具があるって感じの世界観。
    魔術あり。政治的な話なし。戦いなし。転移・転生なし。
    三人称。視点は予告なく変わります。
    完全なR18シーンは★だけです。
    -----
    ※ムーンライトノベルズ様にも掲載中。
    ※スピンオフ「魔術契約士の契約再婚」も公開中。
    シリーズ一覧は近況ボードにまとめてあります。
    文字数 24,199 最終更新日 2021.11.4 登録日 2021.11.4
  • 21
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 14
    第三王子、エドワードは、王宮での孤独な夜を乗り越えるため、メイドの一人、リリアンに寝物語を頼むことになった。
    エドワードは、王位継承であり、その立場から来る重圧と期待に晒されていた。王族としての責務と義務に満ちた日々の中で、彼は心の中に秘めた孤独感に悩まされていた。特に夜になると、王宮の壁に取り囲まれた寝室で一人になることが辛く感じられ、安らぎを求めていた。
    文字数 6,215 最終更新日 2024.2.5 登録日 2024.2.4
  • 22
    長編 完結 なし
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 7
    元王族メイド×関西弁年上伯爵のラブストーリー!

    人生に倦んでいた国一番の漫談師・片山伯爵は琥珀という美しい女中と出会う。琥珀は廃された王家の末裔で、一族の復讐のために生きていた。世間に疲れ果てた者同士、穏やかな愛をはぐくむが、2人の前には彼女に執着する性悪美形王子、伯爵の金銭問題など、様々な困難が立ちはだかる。人間の本性が試される時、2人は愛と復讐と地位、何を選ぶのか?

    ※この作品はカクヨムさん、小説家になろうさんにも掲載しています。
    文字数 111,146 最終更新日 2024.3.31 登録日 2024.1.1
  • 23
    長編 完結 なし
    お気に入り : 31 24h.ポイント : 7
    【完結】新米メイドは男装令嬢のお気に入り 見た目はどう見ても美少女のマリオンは、実は男の娘。辺境のランズベリー領から王都にやってきて、皆に少女と勘違いされたまま王宮でメイドとして働き始めます。

    一方ミランダは王宮でも有名な男装令嬢でフランツ第二王子の幼馴染。あることがきっかけで美少女?メイドのマリオンと出会い、そして男の娘とは知らずに彼女に惹かれていくのでした。

    自身が女性であるにも関わらず、初めて少女に惹かれていることに疑問を持ちつつも、どんどんマリオンが気になっていくミランダ。そんな中、親友でもあるフランツもマリオンのことが気になり出していて、そしてついには……!?

    見た目はあべこべな二人の恋の行方は? 「ちょっと」変わったメイドのマリオンを中心に繰り広げられるラブコメディーをお楽しみください。

    ※本作は第17回恋愛小説大賞に応募しております。気に入って頂けましたら、是非評価&投票の程、宜しくお願いします!
    文字数 122,720 最終更新日 2024.2.7 登録日 2023.12.28
  • 24
    長編 完結 R18
    お気に入り : 474 24h.ポイント : 7
    シンデレラ・マリアージュ 伯爵令嬢でありながらメイドとして働いていたマリエンヌ。そんな彼女に転機が訪れる。なんと彼女は妹の身代わりとして、成金と悪し様に噂される不動産王のもとへ嫁ぐことになってしまった。いつ正体がばれるかもしれない恐怖の中、彼と顔を合わせることになるのだが……    ■規約変更により近日ページ後と削除予定。削除後、掲載されていた番外編は自サイトにて公開します。   ■書籍化のため本編は削除しました。番外編(という名の後日談集)のみ公開中です。   ■R-18指定作品。エロエロを目指します。軽めの描写には☆、本番行為やそれに準じると判断した描写が含まれるときは★をつけますので、あらかじめご了承ください。
    文字数 208,862 最終更新日 2018.4.9 登録日 2016.8.10
  • 25
    短編 完結 R18
    お気に入り : 62 24h.ポイント : 7
    君の、鼻くそが食べたい 王宮メイドになってまだ日の浅いイブリンだったが、ある日、第三王子専属メイドを命じられる。
    王子は薔薇の温室に閉じこもり、薔薇の研究に没頭する変人だという噂だ。
    おっかなびっくり温室に足を踏み入れたイブリンだったが、実際に目にした王子は甘い香りを放つたいそう美しい人だった。
    何故かそんな王子に気に入られ、研究のお手伝いをする事になったのだが…

    辛い過去を抱えた引きこもりの王子が平凡なメイドと出会い、性癖に目覚め、生まれ変わる異色のロマンス。

    ※発端はフォロワーさんとの会話から。『鼻くそ』をお題に創作したお話。
     こんなタイトルですが、ちゃんとしたロマンス小説のつもりです!
    ※表紙画像更新しました!Hiroさんに描いて頂いた美しいイラストを是非見てください!タイトル文字は作者が入れました。
    ※番外編【可哀想な王子様】ジョスランの過去とその後の二人のお話追加しました!
    文字数 33,419 最終更新日 2022.10.10 登録日 2022.4.11
  • 26
    短編 完結 なし
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
     幼い王子ロナウは、毒を盛られ海に沈められた。そのロナウを助けたのは人魚のフリーシアだった。人魚の血を飲まされ、一命を取りとめたロナウは恋に落ちる。
     「お母様に人間と話してはいけないと言われているから…」フリーシアは海の中へ消え、その後ロナウはフリーシアを探すが会うことは出来なかった。 
     成長したロナウの前に、メイドの少女アデルが現れる。顔も名前も違うその少女がフリーシアと重なり、ロナウは惹かれ、困惑する。
     「俺が愛しているのはフリーシアだけだ。」ロナウはアデルと距離を取ることにしたが、その事で二人に残酷な運命が降りかかる。


    文字数 33,890 最終更新日 2022.1.25 登録日 2022.1.11
  • 27
    長編 完結 R18
    お気に入り : 100 24h.ポイント : 0
     伯爵家でキッチンメイドとして働いていたリーナは、空から降ってきた灰色猫を助け、不思議なひとときを猫と過ごす。
     数か月後。一方的な理由で伯爵家を解雇され、次の新たな勤め先となった公爵家の屋敷で、猫と再会を果たす。猫を〈アッシュ〉と名付け、再会を喜ぶリーナ。
     その一方で、リーナは屋敷の主であるヴィッセルハルト公爵家の嫡男、クラウドという人物を知ることとなる。
     銀灰色の髪、深い青色の瞳の主には、なにか秘密があるようで……⁉
     「リーナ、お前の協力が必要なんだ」
     クラウドの言い出した、とんでもない協力とは……⁉
    文字数 94,436 最終更新日 2023.1.31 登録日 2023.1.17
  • 28
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    新人メイドであるナターシャが仕えるのは、若手実業家でありながら侯爵位を継承したジョシュア・ロイド侯爵。ナターシャはとある事件がきっかけでロイド侯爵の専属メイドとして働くことになったのだが、冷酷なまでの立ち振る舞いのせいで、侯爵邸の中で働いたことのある元メイドたちから<冷酷侯爵>や<人間の姿をした悪魔>などと呼ばれていた。
    しかし、そんな彼は、教育熱心な母と仕事一筋の父から愛情というものを与えられずに育った愛に飢える侯爵さまだった。
    それを知ったナターシャは、心に空いた愛のティーカップを満たすため、全力で溺愛することにしたのだが──。
    文字数 18,933 最終更新日 2024.2.26 登録日 2024.1.31
  • 29
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 21 24h.ポイント : 0
    シェイスリン国の王城で下級使用人として働く有能なメイドのルディアーナ。
    メイドとして働くルディアーナはシェイスリン国の属国であるソールフレントから追放された王女である。
    出生の秘密を隠しながら逞しく生活しているルディアーナは男嫌い。

    追いかけるのは麗しい侯爵令息ではなく侯爵家の令嬢シェリル。彼女のためなら何でもしたい、近づく虫は叩いて落としたいと思う日々。

    王城で開かれた宴の終盤に一人であるくシェリルの後を追う男を目撃し、嫌な予感がしたルディアーナは男を引き付けて適当に逃げるつもりが失敗して襲われそうになる。
    その危機を救ってくれたのはルディアーナが苦手とするシェリルの双子の弟、レイドだった。

    レイドは何故かルディアーナの出生の秘密を知っていて、黙っているかわりに、姉を王太子妃にするために協力しろと迫られてしまう。

    勿論やります! え? 男嫌いの克服が必要? そんなの聞いてないんですけど? 必要あります?

    シェリルと同じ美貌を持つ顔なのに声も身体もやっぱり男!
    敬愛するシェリルと同じ顔で蠱惑的な笑みを浮かべながら触れてくるレイド。次第に身体が熱を帯び、少しずつレイドを受け入れるようになるルディアーナだが!?
    文字数 64,423 最終更新日 2022.11.22 登録日 2022.6.11
  • 30
    短編 完結 なし
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 0
    異世界であるキュイール帝国の王太子フィンリーは、金色のケモ耳と、太い尻尾の生えた森のフェアリー、主人公チュピのご主人様になる。さて、フィンリーとチュピは、どうなるのか。
    文字数 12,503 最終更新日 2022.8.20 登録日 2022.8.13
  • 31
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    婚約破棄RTA更新をショタに止められる件〜スキル【時戻し】でループざまぁしてたら可愛いショタが新たな婚約者になりました〜 私、令嬢ヨルシアの前に現れたお怒り伯爵ことクソガキ。意気揚々に婚約破棄を告げるクソガキに逆婚約破棄。一文無し、人望無し、婚約者無しのトリプル無しになったクソガキは喚き出す。さあスキル【時戻し】で前日に戻ってざまぁを再体験しようとした私に近づく人影。そこには可愛いメイドエルフショタが一人。そのショタはどうやら私のRTAを阻止したいらしいのです。ふふ、私が可愛いショタ程度で引き下がるとでも?いいでしょう、ショタ、貴方もRTA更新のお手伝いをするのです!

    文字数 11,731 最終更新日 2024.2.4 登録日 2024.1.31
  • 32
    長編 完結 なし
    お気に入り : 158 24h.ポイント : 0
    何度も転生を繰り返した私。
    7度目の転生で、貧乏男爵家の娘ダイナとして生まれ変わりました。

    身分制度のある世界での貴族。これだけで安穏とした人生は保障されたもの。
    思いが叶った!と喜ぶのも束の間、経済的理由で侯爵家へ侍女として奉公に出されてしまいます。

    だけど、過去の悲惨な人生に比べたらなんてことない!
    それなりに懸命に生きるうちに、仕事が認められたり、素敵な恋人ができたり。
    そんな人生の物語。

    強かなダイナの、のんびり異世界生活譚です。
    文字数 133,973 最終更新日 2021.6.19 登録日 2021.4.4
  • 33
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    美男伯様のお嫁取り キャサリンは18歳。上流貴族のお屋敷でメイドをしていたが訳ありで退職し、社交界でも一時「美男伯」と名高かったエストコート伯爵ピーター卿の「花嫁選抜」に参加を決意する。
    「花嫁選抜」とは、メイドなど使用人という形で呼び寄せられた娘たちと生活をともにしながら、次の伯爵夫人を選ぶというもの。
    実物のピーター卿は噂に違わぬ美男子で、しかも笑顔の素敵な好人物だったが、「花嫁選抜」にはあまり乗り気でない様子。どうやら卿の幼少期から使用人である執事や家政婦らが心配して企画したものらしい。
    しかし卿自身のみならず、伯爵家の家柄や財産も大変に魅力的なのだ。
    キャサリンは伯爵夫人の座を獲得するために、同じく「花嫁選抜」の参加者である、抜け目のない情報屋のモード、没落男爵家の内気な苦労人令嬢フロレンスと妍を競う!
    ……と、いう展開には何故かならず、屋敷や領地の住民達との交流は三人の娘たちの人生を変えていく。
    文字数 13,117 最終更新日 2023.2.25 登録日 2023.1.26
  • 34
    短編 完結 R18
    お気に入り : 53 24h.ポイント : 0
    夢中になって覗いていたら思わぬ人に見られてました⁉︎  宮殿の敷地内にある倉庫。
     そこは有名な逢い引きスポットで、王宮に勤めるメイドと騎士がこっそり会っては性欲を発散させる場となっている。
     今日もメイドが騎士二人と身体を弄りあっているのを、私は窓の隙間から見ていた。


     私、マグダレナはお世話になっているメイドのエリーゼに頼まれて、使用中に邪魔が入らぬように見張るという雑用をしている。そのついでに彼らがまぐわう様子を見ながら私も昂った身体を慰める日々。


     ところがそこにバルドゥイン王子がやってきてしまい――



    *****

    潜入調査中の訳アリメイドと野望に満ちた元婚約者の第二王子のすれ違いラブ

    ※『影の王女の成婚』のタイトルでムーンライトノベルズでも同時公開中

    文字数 14,986 最終更新日 2022.10.29 登録日 2022.10.27
34
前へ 1